【インフォグラフィックス】「身分証明としての日本の運転免許証の実力」を公開

株式会社エフ・コードの運営する免許合宿予約サイト「免許番長」では、インフォグラフィックス「身分証明としての日本の運転免許証の実力」を公開しました。
日本では、身分証明書として使える書類やカードは意外と多くありますが、実際には運転免許証を提示する人が大多数を占めます。今回は、他の身分証明と比べて運転免許証がどのように優れているかをまとめました。

 




■掲載ページ
「ドライバー大国日本には8,000万枚の運転免許証がある」
http://menkyobancho.com/graphics3.htm

■「免許番長」概要
免許番長は自動車免許の合宿プラン予約サイト。
全国100校以上の自動車学校を掲載。
http://menkyobancho.com/

■運営会社
所在地:東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル5F
代表取締役:工藤勉
設立:2006年3月15日
事業内容:
1.Webコンサルティング事業
2.インターネットソリューション事業
3.インターネットメディア事業
http://www.f-code.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エフ・コード
  4. >
  5. 【インフォグラフィックス】「身分証明としての日本の運転免許証の実力」を公開