ビジネスシーンで注目を浴びるイスラエル ヘブライ語翻訳を通じて日本企業をサポート!「ヘブライ語翻訳.com」2014年10月20日(月)オープン!

URL:http://ja.japanese-english-hebrew-translation.com/

ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、ヘブライ語翻訳サービス「ヘブライ語翻訳.com」(URL:http://ja.japanese-english-hebrew-translation.com/)を10月20日(月)にオープンいたします。
main image
「ヘブライ語翻訳.com」は、インターネットを通じてプロの翻訳者にヘブライ語の翻訳を依頼できるサービスです。日本語からヘブライ語、ヘブライ語から日本語や英語への翻訳が可能です。日本企業への提供に加え、ヘブライ語を公用語とする現地イスラエル企業への提供を狙い、日本語サイトのほか、ヘブライ語、英語版のサイトもご用意いたしました。

イスラエルは、一年間に800社ほどのベンチャー企業が設立され、1人当たりのベンチャー企業数と、1人当たりのベンチャーキャピタル投資額、国内総生産(GDP)における研究・開発費の割合は世界一位とされています。アメリカのテクノロジー企業が、現地企業を買収し、研究、開発の拠点とするほか、日本の動きとしても、2014年に政府高官がイスラエルへ訪問、国内大手企業も研究開発やM&A(合併・買収)で訪れるなど、ビジネスシーンにおいてイスラエルは注目されています。

こうしたイスラエルにおけるビジネスの活性化に伴い、ウェブリオでは、「ヘブライ語翻訳.com」のサービズをローンチ。現地公用語であるヘブライ語の翻訳サービスを通じて、ヘブライ語の活用を必要とする日本企業のサポートをして参ります。


【サービス概要】
・サービス名:ヘブライ語翻訳.com
・オープン日:2014年10月20日(月)
・サイトURL:http://ja.japanese-english-hebrew-translation.com/
※日本語版のほか、ヘブライ語版、英語版も公開
※翻訳そのものは、ウェブリオが運営する「スマート翻訳」(https://www.smart- translation.com/ )にて請け負います。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ウェブリオ株式会社
  4. >
  5. ビジネスシーンで注目を浴びるイスラエル ヘブライ語翻訳を通じて日本企業をサポート!「ヘブライ語翻訳.com」2014年10月20日(月)オープン!