「墓じまい」不要! 永代供養付き【樹木葬墓地】 阪神エリアに誕生。

購入後の維持費は一切不要。川西中央霊園(兵庫県川西市)【樹木葬墓地】のご提案。

株式会社加登(本社:大阪市淀川区 代表取締役会長:加登 隆三)は兵庫県川西市の「川西中央霊園」にて永代供養付きの【樹木葬(じゅもくそう)墓地】の申し込み受付を開始しました。「自然に還る」イメージが人気の樹木葬に管理料不要の永代供養システムを追加した、現代のニーズに応えるお墓です。
「墓じまい」不要。永代供養の選択肢に【樹木葬】が加わりました。
 

「樹木葬(じゅもくそう)墓地」とは、「自然に還ること」を象徴する樹木のもとにつくられたお墓です。
株式会社加登は、単なる自然回帰ブームに乗った埋葬方法として「樹木葬墓地」をご提案するのではなく、増加する永代供養のニーズにお応えすることに重点を置いています。
充実した永代供養システムの一環として、これまで手掛けてきた永代供養墓のノウハウを活かし、一歩進んだ「樹木葬」をご提案します。

川西中央霊園「樹木葬墓地」 4つの特長
川西中央霊園(兵庫県川西市)では、昨年グランドオープンしたばかりの第3期分譲区画内に樹木葬墓地を設置し、平成27年10月に販売を開始。以来、多くの反響を集めています。
主な特長は4つ。

1.跡継ぎがなくても安心
 代々受け継いでいく一般のお墓(代々墓)とは異なり、継承を前提としません。万一代が途絶えても、ご家族に代わって川西中央霊園が永代にわたりご供養いたします。

2.購入後の維持費が不要
 購入後は、毎年の管理料などは一切不要です。

3.最後の方が納骨されてから20年間は自由にお参りできます。
 樹木葬墓地には、ひと区画につき4名様までのご遺骨を埋葬いただけます。最後の方が納骨されたのち、20年間はそのままお墓をお使いいただけます。20年が経過した時点で、霊園内の永代供養碑に無料合祀させていただき、以降は毎年1回合同法要を執り行います。

4.生前のお申込みも可能
 使用可能な期間は、購入してからの年数ではなく、最後の方が納骨されてからの年数です。
管理料も発生しませんので、生前のお申込みにも適したお墓であると言えます。

株式会社加登と川西中央霊園について
株式会社加登は大阪に拠点を置き、関西を中心に東京、神奈川など関東エリアにも店舗、専属・提携霊園を展開。関西エリアに拠店を置く石材店の中において、墓石販売No.1(2015年「月刊石材」調べ)の実績を誇ります。

川西中央霊園(兵庫県川西市)は昭和59年、株式会社加登が初めてプロデュースした、関西圏における大型公園墓地の先駆けとなった霊園です。開園以来8,000件近い成約をいただき、昨年遂に待望の第3期分譲区画の販売を開始しました。永代供養碑や無料送迎バス、2棟の休憩所など充実の園内設備に加え、充実の一途を辿る永代供養システムの整備により、阪神・北摂地区はもとより大阪市内からのご契約も多数。今後も関西をリードする霊園としての地位を揺るぎないものとしています。






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社加登
  4. >
  5. 「墓じまい」不要! 永代供養付き【樹木葬墓地】 阪神エリアに誕生。