スカイスキャナー、クリスマスミステリーの解決者1名に20万円分の旅行をプレゼント

12月25日までのサンタクロースの村への航空券検索数はいくつになるのか?検索数当てて20万円分の旅行券を狙え!

世界の航空会社、旅行代理店からのフライト、レンタカー、ホテルの一括検索と比較を可能にするオンライン旅行検索サイトを運営するスカイスキャナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:ガレス・ウィリアムズ)は、「クリスマスミステリー 検索件数を追え!」キャンペーンを開始しました。
「クリスマスミステリー 検索件数を追え!」は、世界30言語、70通貨で運営されている旅行検索サイト・スカイスキャナーを使い、2015年10月1日~12月25日の間に、出発地に関わらず、到着地をフィンランド・ロヴァニエミ空港とした往復航空券の検索件数が何件になるか、を推測し、スカイスキャナーの応募ページに回答と必要事項を記入し、応募した人の中で、ピッタリの件数だった方、もしくは一番近かった方1名に20万円分の航空券をプレゼントするキャンペーンです。

ロヴァニエミ空港は、サンタクロースの村を訪れるのに最も近い空港です。海外からの直行便乗り入れはありませんが、フィンランドの首都・ヘルシンキからは一日に数本フライトがあり、想像されるほど遠い土地ではありません。日本から行く場合は、最短で17時間程度で行くことができます。実際、スカイスキャナーを使った日本からフィンランド行き往復航空券の検索件数は2014年から2015年にかけて93%増加となっています。

 色々な情報を元に、ロヴァニエミへの検索数を当てて20万円分の旅行をゲットしませんか?キャンペーン応募ページにも、2つのヒントを提示しています。

キャンペーンURL: http://bit.ly/1MZOTiR

 

<キャンペーン概要>

名称:クリスマスミステリー 検索件数を追え!

内容:キャンペーンサイト応募ページに問題の解答と必要事項を記入し応募することができます。検索件数をピッタリ当てた方、もしくは最も近い件数を当てた方1名様に20万円分の旅行をプレゼント致します

対象:2015年12月4日時点で満20歳以上の日本居住の方

応募期間:2015年12月4日から12月24日まで

発表:2015年12月下旬以降、登録いただいたe-mailにて当選者に直接ご連絡

 

スカイスキャナージャパン株式会社について

スカイスキャナージャパンは、スコットランドに本社を置くスカイスキャナーリミテッドとヤフー株式会社により、2015年7月に設立された合弁会社です。世界で展開するメタサーチシステムによる無料の旅行一括比較・検索サイト「スカイスキャナー」の検索機能を「Yahoo!検索」に連携させたサービスを通じて、利便性向上ならびに日本のユーザーにマッチした旅行検索の開発を行ってまいります。

 
スカイスキャナーリミテッド について

スカイスキャナーは多様な航空券やホテル、レンタカーについて、各種の検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチシステムによる無料旅行検索サイトです。2003年にイギリスで設立して以来、月間5,000万人のユニークユーザーに対し、ウェブサイトを通じて最適な旅行ソリューションを提供してきました。また、スカイスキャナーのモバイルアプリはiPhone、iPad、Androidにて利用が可能で、4,000万件以上ダウンロードされるなど高く評価されており、2014年にはグローバルにおいて前年比42%の成長率で172億円の売上を達成しています。本検索サイト(アプリを含む)は世界中のフライトをカバーしており、30言語・70通貨による検索を可能にしています。オフィスはエディンバラ、グラスゴー、シンガポール、北京、深セン、マイアミ、バルセロナ、ソフィア、ブダペストにあり、700名以上の社員が勤務しています。

▼スカイスキャナーウェブサイト http://www.skyscanner.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. スカイスキャナー
  4. >
  5. スカイスキャナー、クリスマスミステリーの解決者1名に20万円分の旅行をプレゼント