「第24回全日本高校女子サッカー選手権」 決勝戦の応援・観客席清掃ボランティアに参加~会場の地元農家による「マルシェ」を同時開催~

ダイハツ工業㈱(以下ダイハツ)は、「第24回全日本高校女子サッカー選手権」に協賛し、1月10日(日)に、兵庫県のノエビアスタジアム神戸で行われた決勝戦では、ダイハツと兵庫ダイハツ販売㈱をはじめとするグループ会社の社員とその家族360名や、ダイハツが招待した地元クラブチームの女子中学生100名が一体となり試合を応援しました。

清掃ボランティア

 

 またダイハツは大会への協賛にとどまらず終了後の観客席清掃のボランティアや地元農家とタッグを組んだ「マルシェ」の開催による地元名産物のアピールを行いました。 

 ダイハツは全国各地域でも、地元の販売会社が地域大会での協賛や試合の応援など「地域の人が地域を応援し盛り 上げる」活動を進めてきました。これからも全国の販売会社とともに、地域に根ざした活動を通じて地域貢献に取り組んでまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ダイハツ工業株式会社
  4. >
  5. 「第24回全日本高校女子サッカー選手権」 決勝戦の応援・観客席清掃ボランティアに参加~会場の地元農家による「マルシェ」を同時開催~