「ImaginEx」との業務提携に関するお知らせ

株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERS(以下、GEP、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:モントゴメリー道緒)は、2016年10月19日、ImaginEx (本社:神奈川県川崎市、代表:下島一晃、町田来稀)と業務提携いたします。


ImaginExはマインドフルネスとデザイン思考等を活用したワークショップを主に小学生と中学生向けに提供しています。英語と日本語を交えたバイリンガル講師の指導で、答えが一つとは限らない問題に自ら考える力、多様な視点や価値観を持つ人と協働する力、目的・目標を明確化し前向きに挑戦する力を育むプログラムを実施しています。

今回の提携により、GEPが立川市に運営するインターナショナルプリスクールであるセントラルフォレストインターナショナルスクール立川(以下、CFIS立川)のK5クラス(5歳児)の新年度カリキュラム(2017年4月以降)にImaginExのプログラムを導入し、幼少時から自己管理力や集中力等を身につけるような教育をしていきたいと考えています。また今後は放課後のプログラムの一つとして外部のお子様にも受講頂けるマインドフルネスプログラムを週一回のペースで用意する予定です。


《マインドフルネスについて》
学校生活において、慣れないことや物事が思い通りに進まず、ストレスを感じる場面は多々あります。また、スマホ、ゲーム、テレビやインターネットにより、情報が溢れかえっている世の中では多くのことに触れられる反面、一つのことに集中することが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。マインドフルネスとは「意識的に注意を向けること」です。マインドフルネスを取り入れることで雑念、ストレスに妨げられず、より意識的に目の前にある状況や状態に集中することが可能とされます。近年マインドフルネスへの注目は高まっており、2000年には年間で約20件しかなかったマインドフルネスに関する記事の数は2014年には年間500件以上を超え、TIME誌、The New York Times、Harvard Business Reveiw等にも取り上げられました。多くの関心を集め、企業や学校への導入が更に進む中、マインドフルネスの効果に関する研究も増えており、マインドフルネスを取り入れることで集中力の増加やストレスの減少が発表されてきました。また、昨今では具体的な学校への導入例を活用した研究が進んでいます。2014年に米国のテキサス工科大学、オレゴン大学等が発表した共同研究ではマインドフルネスプログラムに取り組んだ13〜18歳の生徒において感情の自己管理力、集中力の向上に加え、文学、数学、第二言語(英語)と学業の成績向上も見受けられたと発表されました。今まで多くの研究でも発表されてきた集中力の増加やストレス減少に加え、学校の成績へも好影響を与えていることが見受けられ、今後も研究が更に進む分野だと考えられています。


GEPモントゴメリー道緒代表取締役社長コメント
「年間を通じたカリキュラムにImaginExのマインドフルネス教育を散り入れることで次世代のグローバル人材が必要とする人間力や思考力の基盤を、人間形成において最も重要な幼少期に学び得ることが可能になると考えています。また、成果・効果に関する定期的な定量及び定性的なレポーティングを行うことで保護者様にもお子さまの成長状況を明確にご報告できるようになります。
Google含め世界の大手企業やグローバル教育業界で注目されているマインドフルネス教育をCFIS立川で取り入れられることを大変光栄に思っており、必ず生徒の将来に役立つ高付加価値なプログラムになると信じております。」


ImaginEx 下島一晃代表コメント
「成長中の多感な時期にマインドフルネスを取り入れることで、集中力、自己管理力や共感する力を身につけられると考えています。これらの力は学業、スポーツ、音楽等の幅広い分野において重要な基盤として生徒様一人ひとりの活躍をサポートする役割を果たします。ImaginExでは、多様化する社会において次世代の皆様がより活躍できるために活用できる具体的なツールを身につけることを重要視しています。
マインドフルネスでは、自分の感情や状態に意識的に注意を向けることで、感情に流されずより落ち着いた状態で行動を起こすことが可能となります。また、自分の感情を理解することによって、周りの人たちも同じように感情を持っていることが理解でき、共感する力が高まっていきます。
自己管理力、集中力や共感する力は今後活躍するために必要なスキルだと考えています。今回は、GEPと提携し、CFIS立川で行う年間カリキュラムを通じて、世界でこれから活躍されるお子様の成長に携われることを大変嬉しく思っております。」

 -------------------------

ImaginEx
所在地:神奈川県川崎市中原区下小田中2-3-14 201
設立:2015年10月
代表者:下島一晃、町田来稀
事業内容:グローバル教育コンテンツ事業、教育関連コンサルティング事業
HP: http://imaginex.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/imaginex.jp


株式会社 GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERS
所在地:東京都渋谷区神宮前5-23-6 2B
設立:2006年11月
資本金:1億4590万円
代表者:代表取締役社長モントゴメリー道緒
事業内容:グローバル教育関連コンサルティング、海外留学支援、英会話教育/Tutoring支援、オンライン・グローバル教育プラットフォームの販売
HP:http://www.global-step.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/globalstepacademy
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERS
  4. >
  5. 「ImaginEx」との業務提携に関するお知らせ