SHA-1/SHA-2ルート、 双方の暗号化に1枚で対応するSSLサーバ証明書を発表

株式会社コモドジャパンは1枚の証明書で、SHA-1ルートおよびSHA-2ルート
双方の暗号アルゴリズムに対応するSSLサーバ証明書を新たに発表いたします。
SHA-2への移行が必然の中、SHA-2非対応のブラウザやモバイル機器等が移行の妨げとなっていますが、
この証明書を利用することで、SHA-2非対応の場合でも警告を出さずに安全なSSL通信が可能となり、
セキュリティ強度の高いSSLサーバ証明書への移行加速化を実現いたします。
main image
株式会社コモドジャパン
SHA-1/SHA-2 双方の暗号化に1枚で対応するSSLサーバ証明書を発表

株式会社コモドジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:井上 美紗子)は、
1枚の証明書で、SHA-1/SHA-2 双方の暗号アルゴリズムに対応する
SSLサーバ証明書を新たに発表いたします。

Microsoft社によるSHA-1廃止の発表により、
業界全体で、SHA-2へのシフトが不可欠となりますが、
SHA-1/SHA-2が混在する移行時期は、SHA-2非対応のブラウザやモバイル機器が
存在するためSHA-2へ移行した際、SSL対応ユーザが制限されるリスクが発生します。

コモドジャパンの新製品は、SHA1/SHA-2 のクロスルートを標準で搭載するため、
SHA-2非対応のブラウザやモバイル機器等でアクセスした場合でも、
SHA-1でチェーンを構成するため、警告を出さずに安全なSSL通信が可能になります。

例)SHA-2対応ブラウザでの表示
ルート証明書(SHA-2)
中間証明書 (SHA-2)
サーバ証明書(SHA-2)

例)SHA2非対応ブラウザでの表示
ルート証明書(SHA-1)
中間証明書 (SHA-2)
中間証明書 (SHA-2)
サーバ証明書(SHA-2)

SHA-2に対応するブラウザでアクセスする際はSHA-2ルート、
SHA-2に非対応の古いブラウザの場合はSHA-1ルートを自動的に判断し、
階層チェーンを構成します。

なお、コモドジャパンではSHA-1証明書の利用者向けに、
SHA-2への無料アップグレードを受け付けます。
アップグレードはCSRの再作成も必要なく短時間での発行が可能なため、
スピーディにセキュリティ強度の高い証明書を運用することができます。

コモドジャパンは、インターネットの安全性と利便性をより高め、
皆様が安心して利用できるセキュアなインターネット環境を支援いたします。

【本件の連絡先】
株式会社コモドジャパン
〒101-0021 東京都千代田区外神田5丁目2-3
T E L : 03-5812-7460
F A X : 03-5812-7461
E-MAIL: info@jp.comodo.com
U R L : http://comodo.jp/
参考URL:http://comodo.jp/topics/dtl_86
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 コモドジャパン
  4. >
  5. SHA-1/SHA-2ルート、 双方の暗号化に1枚で対応するSSLサーバ証明書を発表