UDSが習志野市より平成26年度「大久保地区公共施設再生事業」調査業務を受託 市民との対話により「習志野」の未来を考えるプロジェクトをスタート

10月22日NPO法人グリーンズ「greenz.jp」代表理事、鈴木菜央氏とUDSで講演会

 コーポラティブハウスやキッザニア東京を手がけたUDS株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長:中川敬文, 以下「UDS」)は千葉県習志野市より平成26年度「大久保地区公共施設再生事業」(以下本事業という)調査業務を受託しました。受託業務のスタートとして、10月22日(水)と10月25日(土)に市民参加型の講演会を企画・運営します(主催:習志野市)。

 

 習志野市大久保地区の老朽化した生涯学習施設等を中央公園と一体的に再生し、地域の価値を高めるエリアづくりを推進する「大久保地区公共施設再生事業」について、習志野市から業務を受託したUDSがワークショープ等を通じて習志野市民の皆様と基本構想(素案)の検討を深めてまいります。開始にあたり、下記概要で説明会を企画・運営します(主催:習志野市)。

【第1回】平成26年10月22日(水)18時30分から20時30分
第1部:「大久保地区公共施設再生基本構想(素案)」のご紹介(習志野市資産管理課より)
第2部:講演「働き方と地域の未来」
講演:NPO法人グリーンズ代表理事 「greenz.jp」発行人 鈴木菜央氏
ファシリテーター :UDS株式会社代表取締役社長 中川敬文
場所:京成津田沼駅前ビル サンロード6階大会議室

【第2回】平成26年10月25日(土)15時30分から17時30分
第1部:「大久保地区公共施設再生基本構想(素案)」のご紹介(習志野市資産管理課より)
第2部:講演「公園外遊びでの子育てと地域の未来」
講演:NPO法人あそびっこネットワーク代表理事 中川奈緒美氏
ファシリテーター :UDS株式会社事業企画部マネージャー 和田夏子
場所:京成津田沼駅前ビル サンロード6階大会議室

 習志野市からUDSに委託された業務は、整備に向けた官民連携手法や、周辺1km圏内に立地する他の公共施設の機能を中央公園周辺に集約・統合することについての検討を目的とします。
具体的には

・事業スキームの検討、法的課題整理
・市民参加・NPO等との恊働方針の検討
・市民と関係団体などによるワークショップ等の実施、協議会の運営
・民間企業の提案を基本とした市民への無作為抽出意向調査
・公園・施設の一体的総合管理の検討
・公共交通との連携方策の検討
・PFI事業の検討
・建築手法の決定支援



 尚、本事業は習志野市公共施設再生計画のモデル事業と位置づけられており、また国土交通省による「先導的官民連携支援事業」採択案件であることを十分に認識の上、提案しております。

 全国各地域において、公共施設の老朽化は進んでおり、その耐震性、安全性の観点から大規模な改修、建替えが必要とされる一方、高齢化・人口減少に伴う財政難により、すべての施設を建替えることは今後益々難しくなってくると思われます。

 本事業では、複数の公共施設を機能集約し、かつ民間資金の活用による財政負担の軽減を図るものであり、UDSとして今後の地域における公共施設再生のモデルづくりへ関われることに社会的意義を感じております。
 これまでコーポラティブハウスで培ってきた住民との利害調整・合意形成、キッザニア東京におけるこどもと社会の接点づくり、コワーキングスペースLEAGUEを通して起業家や新しい働き方の支援などの実務経験を活用して、市民参加型で民間の力も活用した公共施設再生の一助を担っていきたいと考えております。

会社概要
名称:UDS株式会社
所在地:東京都渋谷区代々木1-27-16 JECビル4F
URL: http: //www.uds-net.co.j p /
設立:2009 年2 月26 日
代表取締役社長:中川 敬文

お問合せ
UDS株式会社 広報担当:宮原・長谷川
MAIL:info@uds-net.co.jp
TEL:03-3372-0231 / FAX:03-3372-0235

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. UDS株式会社
  4. >
  5. UDSが習志野市より平成26年度「大久保地区公共施設再生事業」調査業務を受託 市民との対話により「習志野」の未来を考えるプロジェクトをスタート