株式会社JMC、新工場設立を含む大規模な設備導入を実施

〜大規模な設備導入によって安定生産・品質保証体制を強化し、航空宇宙・デザイン分野、研究開発への進出を加速〜

 最先端の3Dプリンター事業と、伝統的鋳造事業を展開している株式会社JMC(本社:神奈川県横浜市港北区新横浜、URL:http://www.jmc-rp.co.jp/、代表取締役:渡邊大知)は、新工場の設立を含む大規模な設備導入を行ないました。
 本設備導入によって、「JIS Q 9100(航空・宇宙・防衛品質マネジメントシステム)」の取得に向けた動きを加速させると共に、デザイン・研究開発を含めた世界最先端のものづくりを推進していきます。

 

【導入設備一覧】
■ 新横浜本社(神奈川県横浜市港北区新横浜)
・ハイエンド光造形機(CMET RM3000 2台)の増設
・Geomagic Touch および Geomagic Freeformの導入
・オフィスフロアの移転・増床、および製造フロアの増床(合計500 mm2)
・新工場の設立(神奈川県横浜市都筑区佐江戸町)
・ナイロン粉末焼結造形機(3D SYSTEMS Sinterstation HiQ, Sinterstation 2500 Plus 計4台)の導入

■ 飯田コンセプトセンター(長野県飯田市川路)
・大型立型マシニングセンター(OKK VM76R)の導入
・5軸加工機(Mazak VARIAXIS i-700 PC2)の導入

 

【株式会社JMC 会社概要】

・社名:株式会社JMC
・HP:http://www.jmc-rp.co.jp/
・本社所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-5住友不動産新横浜ビル1F
・代表者:代表取締役 渡邊大知
・事業内容:3Dプリンター出力事業、鋳造事業、医療モデル受託開発・製作事業

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社JMC
  4. >
  5. 株式会社JMC、新工場設立を含む大規模な設備導入を実施