【土屋鞄製造所×TRANSIT】特別コラボの旅バッグを数量限定で発売

雑誌『TRANSIT』とコラボレーションした旅バッグを、6/24(火)より発売開始。

 

土屋鞄製造所×雑誌TRANSIT コラボ旅バッグ「トラベラーズショルダー」

1965年創業、日本の職人の手仕事による鞄づくりを続ける株式会社土屋鞄製造所(本社:東京都足立区、代表取締役社長:土屋成範)は、トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』とコラボレーションした旅バッグを、2014年6月24日(火)より数量限定で発売いたします。

 

アマゾン柄の内装

デザインテーマは「ブラジル」
2014年6月発売の『TRANSIT』本誌でも特集している「ブラジル」をテーマにデザイン。内装柄にはアマゾンに生息する動植物を描き、ショルダーベルトやタグにも、ブラジルのカラーを取り入れています。

旅好きのこだわりを詰め込んだ設計
旅先での街歩きを想定し、カメラ・財布・ノート(ガイドブック)が収まるコンパクトな設計。パスポートや財布などの貴重品は鍵付きポケットに入ります。

旅した分だけ味わいが深まる、アルバムのような鞄
鞄の顔となるレザー部分には、使うほどに色艶が増す「オイルスムースヌメ革」を採用。生地素材も革同様に経年変化(エイジング)が楽しめる「渋染めウォッシュドキャンバス」を使用しています。倉敷の伝統的な力織機で織った帆布生地を、京都で渋染めし、広島で洗いをかけるという三県の職人を繋いで仕立てた贅沢な素材です。

 

土屋鞄製造所×TRANSITコラボ旅バッグ「トラベラーズショルダー」

<商品情報>
■商品名 :トラベラーズショルダー

■価格  :39,000円(税込)
■発売日 :2014年6月24日(火)


商品詳細はこちら
http://www.tsuchiya-kaban.jp/products/detail.php?product_id=1647

製作過程や旅先での様子など、特集ページはこちら
http://www.tsuchiya-kaban.jp/library/detail.php?product_id=1604


<土屋鞄製造所>
1965年、ふたりのランドセル職人から始まった土屋鞄製造所。子どもたちの6年間を支える鞄と同じように、丈夫で使えば使うほど愛着がわき、持ち主の思い出が宿るよう、職人の手でひとつひとつ丁寧に想いを込めて作っています。工房・本店は東京都足立区。直営店は全国に10店舗(西新井本店、鎌倉店、白金店、自由が丘店、丸の内店、横浜店、名古屋店、京都店、神戸店、福岡店)、ランドセル専門店は全国に9店舗。
http://www.tsuchiya-kaban.jp/

<TRANSIT>
“旅” というフィルターを通して、世界の美しい風景や文化(ファッション、食、音楽等)を紹介するトラベルカルチャーマガジン。年4回、毎号ひとつの国や地域を独特の視点から特集。
http://www.transit.ne.jp/


<商品に関するお問い合わせ先>
電話:03-5647-5123(平日10 時~ 17 時) メール: support@tsuchiya-kaban.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 土屋鞄製造所
  4. >
  5. 【土屋鞄製造所×TRANSIT】特別コラボの旅バッグを数量限定で発売