新幹線開業50周年! 世界に誇るスーパートレインを紹介 『JR新幹線・特急全車両大図鑑』 2014年4月26日発売

この度、『JR新幹線・特急全車両大図鑑』を新幹線開業50周年記念出版として2014年4月26日に発売致します。2014年10月、新幹線は開業50周年を迎えます。本書は、JR新幹線27種と特急全車両を270点の写真で紹介した、鉄道車両図鑑の決定版です。最新のE7系をはじめとする活躍中の新幹線から、新型車両、臨時列車、団体専用車までを、美しい走りの写真と解説、詳細なデータとともに紹介します。



東京と新大阪を結ぶ東海道新幹線が開業したのは昭和39(1964)年10月1日のことでした。

以来、山陽新幹線、九州新幹線、東北新幹線、上越新幹線、長野(北陸)新幹線、
ミニ新幹線の山形、秋田両新幹線など南北に長い日本列島に多彩な広がりを見せながら発展してきました。

そして、東海道新幹線の開業時は0系だけだった車両も路線によっていろいろな車種が開発され、
世代交代を繰り返しながら次第にスピードと乗り心地を向上させてきました。

一方、従来線の特急も国鉄時代の車種が今なお活躍していますが、
JRになってから各社がそれぞれの社風や風土に適合した車両を続々と投入、
国鉄時代には考えられなかったほど多様化し、世界にも例を見ないほどの活況を呈しています。


本書は、こうした状況を踏まえて新幹線と特急車両を、
それぞれの車種が投入されている列車とともに紹介したものです。
併せて編成表や列車についての最新データも添付しました。

さらに、新幹線が安全に走行するためには、緻密なメンテナンス作業と、
それにともなう膨大なチェック工程が欠かせません。それを担うのが車両センターです。
今回は、今までなかなか見ることが出来なかった新幹線の工場でもある東西の車両センターへ取材を敢行しました!

他の本では見る事の出来ない貴重な検査風景等の映像も併せて紹介しています。


また、資料性に優れた構成も魅力のひとつです。
廃車になった車両のうち、歴史的価値のあるものや、
JRに乗り入れる私鉄・第三セクターの車両もコラムにて紹介しました。

オールカラー全114ページ、写真点数270点で超豪華版の車両図鑑です。
新幹線や特急車両や列車、ジョイフルトレインの入門書としても活用していただければ幸いです。

*E5系・・・ キャッチコピーは「21世紀の夢の超特急をカタチにしたら、こうなりました」。車体の塗色は上半分が「ときわグリーン」と呼ばれる鮮やかなグリーン、下半分が「飛雲ホワイト」と呼ばれる白色で、間にピンクの帯が走る。

*E7系・・・ アイボリーホワイトを基調色に、帯と屋根上に深い青、窓下と屋根の側面に銅色(カッパー色)の帯が走る、これまでにない色調の外観が一際目を引く。車体、車内とも「“和”の未来」をデザインコンセプトに、落ち着きと気品、スピード感をモチーフに配色されている。青は北陸新幹線沿線の空の色、銅色は日本の伝統工芸の銅器がイメージされている。




------------------------------------------------------------------

▼ 出版物概要


1.書籍名: 『JR新幹線・特急全車両大図鑑』

2.発売日: 2014年4月26日

3.定価: 本体2,200円+税

4.判型: B5型

5.頁数: 144頁

6.著者: 原口隆行

7.写真: 井上廣和



▼ 著者プロフィール


原口隆行/著

1938年東京生まれ。1963年凸版印刷に入り、主に企画・製作に携わる。1982年フリーとなり『鉄道ジャーナル』『旅と鉄道』『旅』などに寄稿。現在、鉄道や旅関係の執筆・編集に活躍中。主な著作に『時刻表でたどる鉄道史』『日本の路面電車Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』(いずれもJTBパブリッシング)、『イギリス=鉄道物語』『イタリア=鉄道物語』(いずれも東京書籍)、『最長片道切符11195.7キロ』(学研)、『鉄路の美学』(国書刊行会)、『廃線探訪の旅』(ダイヤモンド社)、『文学の中の鉄道』(鉄道ジャーナル社)など多数。

井上廣和/写真

1951年横浜生まれ。中学生の頃から蒸気機関車の撮影をはじめる。日本写真家協会会員。現在、鉄道写真を中心に紀行、人物などを撮影している。主な著書に『日本の鉄道シリーズ』『ヤマケイレイルブックス』(いずれも山と渓谷社)、『路面電車』(毎日新聞社)、『ローカル鉄道賛歌』(日本交通公社)、『きしゃにのっていってきます』(小峰書店)『CD-ROM鉄道大百科全5巻』(東京書籍)など多数。



▼ 『JR新幹線・特急全車両大図鑑』書籍ページ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/441814210X/sekaibunkacom-22


▼ 世界文化社の新刊情報はこちらから

http://www.sekaibunka.com/



▼ 目次

はじめに/本書の使い方/【世界に誇る新幹線】500系・700系・N700系・800系・E2系・E3系・E4系・E5系・E6系・E7系・923系・E926系・新幹線のロゴ・マーク/【姿を消した新幹線】0系・100系・200系・300系・400系・E1系/【新幹線の車両基地】新幹線の4つの定期検査・JR東日本 新幹線総合車両センター・JR西日本 博多総合車両所・次世代の新幹線 リニアモーターカー/【電車特急】●電車:特急型(直流方式)185系・[コラム]伊豆急行2100系・251系・253系・255系・E257系・E259系・281系・283系・285系・287系・E351系・373系・381系・383系・8000系・[コラム]183、189系・[コラム]371系・[コラム]東武鉄道100系・[コラム]小田急電鉄60000形●電車:特急型(交流・直流方式)485系・[コラム]あいづライナー・[コラム]583系・651系・E653系・E657系・681系・[コラム]北越急行681系・683系●電車:特急型(交流方式)E751系・783系・785系・787系・789系・883系・885系/【気道車特急】キハ70、71系・キハ72系・キハ85系・キハ40系・キハ140系・キハ125系・[コラム]北近畿タンゴ鉄道8000系・[コラム]智頭急行HOT7000系・キハ183系・キハ185系・キハ187系・キハ189系・キハ261系・キハ281系・キハ283系・2000系・[コラム]2000系量産先行者/【ブルートレイン】14系・24系・E26系・77系/【ジョイフルトレイン】●電車 485系・E655系●気動車 キハ400系・キハ183系・キハ185系・キロハ186形・キハ28、58系・キハ40系・キハ32系・キハ110形・キハ100形・キクハ32形・HB-E300系/【蒸気機関車他】8620形・C11形・C56形・C57形・D51形・C61形・C62形●客車 12系・14系・50系●貨車 ナハ29000形・トラ45000形・[コラム]梅小路蒸気機関車館のヒーローたち/新幹線50年のあゆみ/新幹線の系譜/鉄道車両の形式


─────────────────────────

◆会社概要

会社名  株式会社世界文化社

本社   東京都千代田区九段北4-2-29

代表者  取締役社長 鈴木美奈子

設立   1946年2月

事業内容 書籍・雑誌の出版

Webサイト http://www.sekaibunka.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 世界文化社
  4. >
  5. 新幹線開業50周年! 世界に誇るスーパートレインを紹介 『JR新幹線・特急全車両大図鑑』 2014年4月26日発売