ガラで差をつける全身コーディネート「デコレグ」を発信

ファションホーザリーブランド「Exhale」「Je l’aime」「RELISH」の2016春夏新作を発表

アツギ株式会社(本社:神奈川県海老名市、工藤洋志)は、脚もとに“ガラ”のアクセントを入れて全身のバランスを考える進化系ベーシックファッションを「デコレグ」 と名付け、16年春夏シーズンのトレンドとして発信します。「デコレグ」は、12月10日(木)11日(金)の2日間、東京・原宿にて開催する、ATSUGI 2016年春夏コレクション展示会にて発表します。

 

ベーシックファッションがトレンドとして数シーズン継続する中、徐々に“ガラ”のファッション小物を取り入れて変化を楽しむ流れがみられます。これをふまえ、アツギは「ガラで差をつける全身コーディネート・デコレグ」を16年春夏のトレンドとして発信します。

「デコレグ」とは、2015年秋冬シーズンにアツギが発表したコンセプトです。洋服を決めてからホーザリーを決めるのではなく、脚もとから全身のコーディネートを考える「デコレグ」は、様々なファッション志向の方々の注目を集めています。今回発表するデコレグは、今季のファッショントレンドとリンクした「16年春夏版デコレグ」です。

<「デコレグ」が楽しめる3つのブランドが出展>
今回の2016年春夏コレクション展示会では、アツギのファッションホーザリーの3ブランド・「RELISH(レリッシュ)」「Je l’aime(ジュレーム)」「Exhale(エクスエール)」が出展します。各ブランドの新作を発表するほか、各ブランドのアイテムを使用した16年春夏版「デコレグ」スタイリングをトレンドとして発信します。

<3ブランドの紹介 及び16SSコレクションのポイント>
●RELISH(レリッシュ)
レッグファッションを自由に楽しくするブランド。機能と嗜好で選べる 3 つのラインで、バリエーション豊かに提案します。シーズンテーマは”FUN GRAPHICS”。オプティカルな幾何学柄など、視覚効果で楽しめるデザインを揃えました。コンセプトライン・JOYは、 タイツ・ソックスを自由な発想で組み合わせて選ぶ楽しさをご提案します。(2月下旬発売) 

●Je l’aime(ジュレーム)
「フレンチモード&フェミニン」 を堪能できる、ファッションホーザリーブランド。オケージョンに最適なデザインが揃い、「セレモニースタイル」「エレガンススタイル」「トレンドスタイル」の3つのデザイン傾向に分けてご提案します。ホーザリーでは日本初の太陽光に当たると色が変わる「フォトクロミックプリント」を使ったデザインも登場。(1月下旬発売)

●Exhale (エクスエール)
スタイリングの楽しさを知る、知的な女性に贈る国内最高級レッグウエアブランド 。今季は春の花々を多彩なテクニック、多様な素材で表情豊かに表現し、脚もとを春らしく、華やかに演出します。ノームコア+αを意識し、さりげなく取り入れられる柄や、シルク素材、人気のソックスなど、脚もとの旬の要素を高品位なデザインで提案。(12月下旬発売)

※その他、ASTIGU(アスティーグ)、  gracefull(グレイスフル)も展開。

<ご参考>
●展示会概要
2016 SPRING&SUMMER COLLECTION
主催:アツギ株式会社
会場:VACANT(バカント) 東京都渋谷区神宮前3-20-13
会期:2015年12月10日(木)〜11日(金) 11時〜19時(最終日は18時30分迄)
取扱ブランド:Exhale(エクスエール)、Jel’aime(ジュレーム)、RELISH(レリッシュ)
ASTIGU(アスティーグ)、gracefull(グレイスフル) 計5ブランド
監修スタイリスト 縄田 恵里 (なわた えり)、福田麻衣 (ふくだ まい)
映像制作 Sachiko Yamada (GLOWZ)
楽曲制作 Shingo Suzuki (Ovall / Hipnotics)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アツギ株式会社
  4. >
  5. ガラで差をつける全身コーディネート「デコレグ」を発信