【いよいよ来週11月26日(木)に開催】「日本の成長戦略を考える金融トップ・エグゼクティブ ミーティング」 日本の経済成長、日本企業が世界の各市場でブランド確立、シェア獲得するためには!

 株式会社成長戦略総合研究所(所在地:東京都千代田区、代表取締役:山﨑養世)は、2015年11月26日 (木)、UBPインベストメンツ株式会社  代表取締役社長の吉原和仁氏、経済紙 フォーブス  ジャパン  編集長の高野真氏、株式会社バリュークリエイト  代表取締役の佐藤明氏、3 名をお招きし、「日本の成長戦略を考える金融トップ・エグゼクティブ  ミーティング」と題したセミナーを開催することをお知らせいたします。 
 
 経験豊富な金融トップ・エグゼクティブの方に講師としてご登壇いただき、日本と海外の国の政策、企業経営・ガバナンス、市場等の比較分析やアドバイスを伺います。今後の日本の経済政策、企業がどうあるべきかを考えるなど、みなさまと一緒に日本の成長戦略について考えたいと思います。 
 
 幅広い分野の方々にご理解いただける内容です。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。 

【開催概要】 
会期:  2015 年 11 月 26 日(木)18:30~20:30(受付開始:17:45~) 
場所:  ベクトルラウンジ  (東京都港区赤坂 4-15-1  赤坂ガーデンシティ 18 階) 
共催:  株式会社成長戦略総合研究所、一般社団法人  太陽経済の会 
対象:  日本の成長戦略・グローバル経済にご興味がある方、金融、不動産、製造業、IT、サービス、 行政等で経営に関わる方、ご興味がある方 
定員:  40 名(定員になり次第締切) 
会費:  太陽経済の会  法人会員・個人会員:無料、サポーター会員:2,000 円、一般・・・5,000 円 
  ※当日受付にて現金でお支払いください。領収書をお渡しします。 
  ※講演終了後、軽食を交えた懇親会・名刺交換のお時間を設けております。 
申込み:  下記いずれかの方法でお願いします。※メディアの方の取材依頼も承ります。 
 ①  WEB サイト:専用サイトよりお申し込みください。 
   http://www.taiyo-keizai.com/event_seminar/forms/show/51 
 ②  E メール:必要事項(会員/非会員、氏名、ふりがな、会社名、部署名、役職、住所、電話番号)をご記入の上、太陽経済の会  事務局  jimukyoku@taiyo-keizai.com 宛てに送信ください。 
持ち物:  
筆記用具、名刺(ご入場の際に受付用と名札用に 2 枚をご用意いただきます。 名刺交換の機会もありますので、予備をお持ください。) 
 
プログラム:
■  株式会社成長戦略総合研究所  代表取締役社長、一般社団法人  太陽経済の会  代表理事/くにうみアセットマネジメント株式会社  代表取締役社長    山﨑養世挨拶、講師紹介 
■  特別セッション 
 モデレータ:山﨑養世 
 講師:  
  吉原和仁 氏(UBP インベストメンツ株式会社  代表取締役社長) 
  高野真 氏(経済紙 フォーブス  ジャパン  編集長) 
  佐藤明 氏(株式会社バリュークリエイト  代表取締役) 
■  代表理事、講師、コメント・参加者様との討議(質疑応答を含む) 
■  ご歓談(軽食・ドリンク) 
 
アクセス: ベクトルラウンジ(東京都港区赤坂 4-15-1  赤坂ガーデンシティ 18 階) 
最寄り駅: 赤坂見附駅  徒歩 7 分(出口番号:A) 

 


【講師プロフィール】 
吉原 和仁 氏 
UBPインベストメンツ株式会社  代表取締役社長 

1982 年大和証券入社、企業調査や海外店を経験した後、1991 年ファンドマネージャーに転身。 
以来 24 年間、英国や欧州の大手運用会社CIOおよびCEOとして、国内外の年金および投資信託の運用に従事。現在は、スイス・ジュネーブに本拠を置く資産運用専業銀行であるUBP日本法人の代表取締役社長。社外活動として、日本取締役協会で「経営幹部のためのコーポレートガバナンス研修」の講師を務める。また、学校法人の理事として、学校経営の効率化とガバナンス向上に尽力中。 

高野 真 氏 
株式会社アトミックスメディア代表取締役 CEO 及びフォーブス  ジャパン編集長 

1987 年 4 月大和証券入社。後、大和総研へ出向、その後一貫して調査畑を歩む。1991 年より米国へ出向、ノーベル経済学賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏とともに資産運用モデルの開発に従事。1997年にゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントに転じ、1999 年 11 月より執行役員、企画調査室長。2001 年 10 月ピムコジャパンリミテッド入社、2002 年 4 月より取締役社長就任。2014 年 6 月より、株式会社アトミックスメディア代表取締役 CEO 及びフォーブス  ジャパン編集長。日本経済新聞の連載に寄稿するなど、資本市場全般に関する論文・著書多数。1992 年度証券アナリストジャーナル賞受賞。 

佐藤 明 氏 
株式会社バリュークリエイト  代表取締役 

1987 年野村證券グループ入社、1989 年から同社証券アナリストとして主に総合重機械セクターを担当。30 歳で日経金融新聞(現日経ヴェリタス)アナリストランキング企業総合部門第 1 位、1994~2000年同造船・プラント部門 7 年連続第 1 位。2001 年、バリュークリエイトを設立。東証 1 部の富士製薬工業、長期投資のコモンズ投信、成長株投資のレオスキャピタルワークスなど、国内外の企業・資産運用会社・ベンチャー企業の社外役員を歴任。 


【株式会社成長戦略総合研究所について】 
株式会社成長戦略総合研究所は、「国家経営」、「地域経営」、「企業経営」の 3 つの観点から日本の再生、成
長の実現を目指す成長戦略実現シンクタンクです。   

 

株式会社成長戦略総合研究所  概要 
(1)  法人名:  株式会社成長戦略総合研究所 
(2)  所在地:  東京都千代田区丸の内 3 丁目 4 番 2 号  新日石ビル 3 階 
(3)  代表者:  代表取締役  山﨑  養世 
(4)  目的:  国、地方、企業の戦略的な成長を支援するシンクタンク活動を多彩に展開 
(5)  社設立年月日:  2009 年 12 月 
(6)  関連グループ:  くにうみアセットマネジメント株式会社、一般社団法人  太陽経済の会 
(7)  ホームページ:  http://www.rigs.co.jp/ 
(8)  お問い合わせ:  株式会社成長戦略総合研究所  電話番号:03-6212-8850 


【太陽経済の会について】 
「太陽経済」とは、太陽から得られるエネルギーを活用し、技術・英知によって、人類の生存に必要なエネルギー・食糧・水を全人類に行きわたらせることを可能にした新しい経済を意味し、代表理事を務める山﨑養世が提唱した言葉です。太陽経済の会は、「太陽経済」実現のため、理念を普及させるための活動を行う会です。
活動内容としては、政策提言、セミナー開催、会員交流、趣旨に合致する研究・企業活動への支援等を行っています。2009 年に太陽経済の会を設立した後、その活動の中から生まれた再生可能エネルギー関連プロジェクトの事業化を目的として、山﨑養世を代表取締役として 2012 年、くにうみアセットマネジメント株式会社が設立されました。 

 

一般社団法人  太陽経済の会  概要 
(1)  法人名:  一般社団法人  太陽経済の会 
(2)  所在地:  東京都千代田区丸の内 3 丁目 4 番 2 号  新日石ビル 3 階 
(3)  代表者:  代表理事  山﨑  養世 
(4)  目的:  太陽経済実現のための政策提言・啓蒙・広報・会員交流・研究企業活動支援事業など 
(5)  社設立年月日:  2009 年 2 月 
(6)  関連グループ:  くにうみアセットマネジメント株式会社、株式会社成長戦略総合研究所 
(7)  情報:  
  ホームページ:www.taiyo-keizai.com 
  Facebook:https://www.facebook.com/taiyo.keizai/ 
(8)  お問い合わせ:  一般社団法人  太陽経済の会  事務局  電話番号:03-6212-1919 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 太陽経済の会
  4. >
  5. 【いよいよ来週11月26日(木)に開催】「日本の成長戦略を考える金融トップ・エグゼクティブ ミーティング」 日本の経済成長、日本企業が世界の各市場でブランド確立、シェア獲得するためには!