仏Netatmo社、顔認識技術搭載の室内セキュリティカメラ 「Welcome(TM)(ウェルカム)」に3つの新機能を追加

2016年1月6日(水)ラスベガス CES発 — より良いライフスタイルを目指してスマートデバイスを応用した家電を開発するイノベーションカンパニーNetatmo(ネタトモ)社は、本日、顔認識技術搭載の室内セキュリティカメラ 「Welcome(TM)(ウェルカム)」に、以下の3つの新機能を追加することを発表しました。

●画期的な次世代顔認識技術のユーザーエクスペリエンスの向上
●個人用FTPサーバーへのストレージ対応
●室内アラーム音検知機能

Welcome(TM)は、人の顔を認識し、認識した人の名前をユーザーのスマートフォンに通知します。Welcome(TM)は、自宅にいる人がユーザーの家族なのか、あるいは知らない人なのかを正確に認識してユーザーに知らせます。革新的な顔認識技術を搭載したWelcome(TM)は、CES 2015で発表され、『CESイノベーションアワード』を4部門で受賞しました。

Netatmo創始者&CEOであるフレッド・ポッターは次のように述べています。
「Welcome(TM)は市場を一変させ、さらに進んだスマートホームを実現します。Welcome(TM)は最も先進的な一般向けのセキュリティカメラです。Welcome(TM)があれば、いつだれが自宅に入ってきたのかがわかるので、外出時でも安心です。」

●次世代の画期的な顔認識技術                                                                   
Netatmo社は、独自の人工知能アルゴリズムを開発し、Welcome(TM)の顔認識技術の性能をさらに高め、顔認識機能のトレーニング時間(顔を認識し識別するまでに要する時間)の大幅な短縮を実現しました。
Netatmo創始者&CEOであるフレッド・ポッターは次のように述べています。
「当社の新しい先進的な顔認識アルゴリズムは、人工知能をより活用する大きな変更を行いました。このアルゴリズムによってWelcome(TM)の効率性が大幅に高まり、最先端を超えるすばらしい性能が実現され、カメラはより高い精度で顔を認識できるようになりました。」

●個人用FTPサーバーでのストレージ対応
現在、Welcome(TM)で録画したビデオはSDカードによるローカルストレージに対応しています。今後は、ユーザーの個人用FTPサーバーに保存できるようになります。Welcome(TM)が録画したビデオは自動的に転送されます。
SDカードと個人用FTPサーバーの両ストレージソリューションに、追加の費用や定額の使用料はかかりません。

●室内アラーム音検知機能
Welcome(TM)は、室内のアラーム音を検知できるようになります。例えば、煙探知機やCO(一酸化炭素)警報器、セキュリティ機器のアラーム、またはサイレンなどを検知します。そして、同時にユーザーへの異常を通知し、ビデオ録画を開始します。

【アップデートと互換性について】
この3つの新機能は、2016年第1四半期に自動アップデートによりすべてのユーザーに無償で提供されます。
Welcomeアプリは、iOS 8以上を搭載するiPhone、Android 4.3以上のスマートフォンでご利用いただけます。ユーザーは、スマートフォン、タブレット、PCやMac、またはApple WatchでWelcomeアプリにアクセスできます。Welcome(TM)は、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビックカメラ、Amazonでお求めいただけます。

Netatmo社について
仏Netatmo 社(創立 2011 年)は、より良いライフスタイルを目指してスマートデバイスを応用した家電を開発するイノベーションカンパニーです。Netatmo社は、その製品の機械構造、電子部品、内蔵ソフトウェアを注意深く設計し、それらを最高の品質規格で製品化し、機能を最大限に発揮するモバイルアプリとウェブアプリを設計します。
Netatmo社のスマート製品は、防犯、環境、暖房の三種類に分類されます。Netatmo社から最初に発表されたスマートフォン用Weather Station(TM)(ウェザーステーション)は、170か国でオーナーの皆さまの環境監視を支援しています。これは、クラウドソーシングによる世界の天候観測ネットワークです。2013年11月には、Netatmo社は、欧州市場に特化したスマートフォン用サーモスタット(日本未発売)を発表しました。フィリップ・スタークが設計したこの製品により、ユーザーは家庭用暖房の消費エネルギーを37%節減しています。
Netatmo社は、2015年、Welcome(TM)(ウェルカム)を発表しました。これは、家族成員を認識し、侵入者を即座に通報する画期的な顔認識技術を搭載した屋内防犯カメラです。
CES 2016で、Netatmo社は、画期的な深層学習技術を採用し、人、車、動物を検知して報告できる初の屋外防犯カメラPresence(TM)(プレゼンス)を発表します。
Netatmo 社の製品は、栄えあるCES Innovations Design and Engineering 賞で毎年、表彰されています。2016年には、Presence(TM)が、CESアワードを4部門で受賞しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Netatmo社
  4. >
  5. 仏Netatmo社、顔認識技術搭載の室内セキュリティカメラ 「Welcome(TM)(ウェルカム)」に3つの新機能を追加