秋葉原「B-1グランプリ食堂」に「あまちゃん」のロケ地:北三陸岩手県久慈市のPR隊がやってくる!!

大好評第2弾!!ご好評を頂いた久慈市のイベント第2弾です

株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区/社長;出口秀已)が運営する「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」は、久慈市のまちおこしの一助となることを目的として、下記により「あまちゃん」のロケ地である北三陸岩手県久慈市のPR隊(久慈市観光物産協会)をお招きし、久慈エリアの魅力をお伝えいたします。
  • 「B-1グランプリ食堂」では、地域の情報発信基地として「B-1グランプリ」出展団体の監修メニューを提供しています。
  • 秋葉原駅徒歩3分の都心で全国各地のご当地グルメを楽しめる場所として、数多くのメディアにも露出し、人気を呼んでいます。
  • 今週末は久慈市のPR隊による特産品販売を実施いたします。
    • 開催日:2016年2月5日(金)~2月7日(日)11:00~16:00(最終日は15:00まで) 

■ゆるキャラ登場
 ご当地のゆるキャラが皆様をお出迎えいたします。
 

 



久慈市北限の海女イメージキャラクター
「あまりん」





 

 

 






水族館「もぐらんぴあ」のゆるきゃら
「もぐちゃん」











■震災で全壊した地下水族館「もぐらんぴあ」営業再開のお知らせ
 4月23日(土)営業再開予定の地下水族館「もぐらんぴあ」の紹介をいたします。

※「もぐらんぴあ」は2011年3月の東日本大震災の津波で全壊。
 同年8月にJR久慈駅前で「もぐらんぴあ・まちなか水族館」として、一部再開し現在に至りますが、
 この度4月23日(予定)に、元の場所で営業再開する運びとなりました。
 震災復興のシンボルとして、市の観光拠点となる事が期待されています。
 

 


震災で奇跡的に生き残ったウミガメ
「カメ吉」

八戸市水産科学館に避難していましたが、5年ぶりに久慈に戻ってきます








■特産品の販売
 久慈市の海産物(乾燥)やいちご煮・まめぶ汁など、地元特産品の紹介と販売を行います。














 







【施設情報】
店舗名:B-1グランプリ食堂AKI-OKA CARAVANE
所在地:東京都千代田区神田練塀町15-1外
JR秋葉原駅電気街口から高架下を御徒町方面に徒歩3分
営業時間:平 日 11:00~21:00(ラストオーダー20:45)
     土休日 11:00~20:00(ラストオーダー19:45)


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイアール東日本都市開発
  4. >
  5. 秋葉原「B-1グランプリ食堂」に「あまちゃん」のロケ地:北三陸岩手県久慈市のPR隊がやってくる!!