夫へのバレンタインギフトは「義理」か「本命か」?バレンタインチョコ、果たして男性は食べているのか?「靴下屋」などを展開するタビオ、バレンタイン調査を実施

タビオ

調査対象:全国の20歳~49歳の男女 計600人、 調査期間:2009年12月1日(火)~12月2日(水)

「靴下屋」「タビオ オム」「ショセット」「マイティソクサー」を展開するタビオ株式会社(本社:大阪市平野区代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、2010年1月22日より順次開催するバレンタインフェア(一部店舗を除く)に先駆けて、20歳~49歳の男女600名に対しバレンタインに関する調査を行いました。以下、その調査結果をまとめたものです。
main image
【調査結果のまとめ】
■今度のバレンタイン、半数以上がギフトを「贈る予定」
本命へ:55.7% / 義理で:58.3%
■“もったいないバレンタイン!?” バレンタインチョコ、「全部食べている」男性 わずか37.4%
女性も92.0%が“全部食べているとは思っていない”結果に
■“夫への感謝の気持ちを伝えるバレンタイン”  妻から夫へのバレンタインギフトは「本命」 !
夫は51.0%が「義理」を推測、しかし妻の75.0%が「本命」と回答
■バレンタイン≠チョコレートだとしたら? 家族など身近な男性には「ネクタイ」「お酒」「靴下」
その人のスタイルがわかるからこそ選べる実用品が上位に
■バレンタインのギフト 本命への予算は「1,001円~3,000円」が最多

【調査概要】
バレンタインに関する調査(タビオ株式会社 調べ)
・調査方法 : インターネットアンケート
・調査実施機関 : 楽天リサーチ株式会社
・調査実施期間 : 2009年12月1日(火)~12月2日(水)
・対象者   : 全国の20歳~49歳の有職者男女600名(男性300名:女性300名)

【調査結果詳細】
■今度のバレンタイン、半数以上がギフトを「贈る予定」
今度のバレンタインデーに、ギフトを贈る予定があるかどうかを女性300人に尋ねると、本命相手では55.7%が、義理では58.3%が「贈る予定」と回答しました。「贈る予定」のギフトは、本命/義理ともに「チョコレート」が多く、本命にチョコレートを贈る女性の割合は82.0%(n=167)、義理でチョコレートを贈る女性の割合は90.3%(n=270)

(問)今度のバレンタインデーに、ギフトを贈る予定はありますか?

本命相手 ・・・・ ある: 55.7% ない: 44.3%
義理で  ・・・・ ある: 58.3% ない: 41.7%

■“もったいないバレンタイン!?” バレンタインチョコ、「全部食べている」男性 わずか37.4%
そこで次に、男女それぞれに「バレンタインのチョコレートを全部食べているか(あるいは食べていると思うか)」を聞いてみたところ、「全部食べていると思う」と回答した女性はたったの8.0%であり、実に92.0%は“全部食べていると思っていない”ことが明らかになりました。男性も、実際にバレンタインにもらった分のチョコレートを「全部食べている」人はわずか37.4%で、約9割の女性が思っている通り6割以上の男性が、もらったチョコレートは全部食べずにいることがわかりました。バレンタインにチョコレートを贈るのは一般的になっていますが、実態は、「全部食べてもらえない」と予想しつつも女性はチョコレートをプレゼントし、男性も、もらったチョコレートは結局消費しきれていないようです。

(問)<男性へ>バレンタインのチョコレート、全部自分で食べますか?
(問)<女性へ>バレンタインのチョコレート、男性は全部自分で食べていると思いますか?

男性 ・・・・ 全部食べている:3 7.4%
       ほとんどは自分で食べている: 21.3%
       半分は自分で食べている: 13.0%
       一部しか食べていない: 19.0%
       一口も食べていない: 9.3%
       全部食べていない: 62.6%

女性 ・・・・ 全部食べていると思う: 8.0%
       ほとんどは自分で食べていると思う: 24.0%
       半分は自分で食べていると思う: 23.0%
       一部しか食べていないと思う: 43.3%
       一口も食べていないと思う: 1.7%
       全部食べていると思っていない: 92.0%

■“夫への感謝の気持ちを伝えるバレンタイン”  妻から夫へのバレンタインギフトは「本命」!
さて、“妻から夫へのバレンタインギフトは本命なのか?義理なのか?”。夫婦間のバレンタインギフトの意識について、調査対象600人の中から既婚者265名にこの質問をしたところ、既婚男性の51.0%が「義理だと思う」と回答したのに対し、既婚女性の75.0%が「本命」と回答しました。女性は、普段はなかなか口に出して言えない夫への感謝の気持ちを、バレンタインを機に伝えようとしているのではないかと推測されます。

(問)妻から夫へのバレンタインギフトは本命?義理?

義理だと思う ・・・・ 女性: 25.0% 男性: 51.0%
本命だと思う ・・・・ 女性: 75.0% 男性: 49.0%

■バレンタイン≠チョコレートだとしたら? 家族など身近な男性には「ネクタイ」「お酒」「靴下」
また、「家族など身近な男性に、バレンタインギフトとしてチョコレートやスイーツ以外の物を贈るとしたら?」と仮定して※調査を行ったところ(複数回答)、1位「ネクタイ」(38.8%)、2位「お酒」(36.5%)、3位「靴下」(33.5%)が上位となり、実用的で、かつその人のスタイルがわかるからこそ選べるものが上位となっています。※ バレンタインギフトを「贈る予定がない」と回答した人も、「贈るとしたら」と仮定して回答。

(問)家族などの身近な男性に贈るとしたら?

お酒 : 36.5% ネクタイ: 38.8% 靴下: 33.5%
ハンカチ: 27.5% 洋服: 25.8% アクセサリー(ネックレス、カフスなど): 16.0%
ステーショナリー: 12.7% 香水: 11.2% インテリアグッズ: 13.7% その他: 25.2%

■バレンタインのギフト 本命への予算は「1,001円~3,000円」が最多
最後に、バレンタインのギフトにかける予算を尋ねました※。本命相手だと「1,001円~3,000円」が最も多く、次いで「3,001円~5,000円」「5,001円~10,000円」となりました。なお、義理にかける費用は相手1人あたり「301円~500円」という回答が最も多く、本命でも義理でも、あまり費用をかけずに、気持ちを伝えるギフトを贈ろうという意識を読み取ることができます。 ※ バレンタインギフトを「贈る予定がない」と回答した人も、「贈るとしたら」と仮定して回答。

(問)本命にかける費用はどのくらいですか?

~300円: 2.0%
301円~500円: 1.0%
501円~1,000円: 6.7%
1,001円~3,000円: 33.0%
3,001円~5,000円: 23.3%
5,001%~10,000円: 12.3%
10,001円~20,000円: 8.7%
20,001円~30,000円: 1.7%
30,001円以上: 1.3%
その他: 10.0%

(問)義理で1人あたりにかける費用はどのくらいですか?

~300円: 15.7%
301円~500円: 32.3%
501円~1,000円: 30.7%
1,001円~3,000円: 11.3%
3,001円~5,000円: 0.7%
5,001%~10,000円: 0.3%
10,001円~20,000円: ―
20,001円~30,000円: ―
30,001円以上: ―
その他: 9.0%

タビオでは、比較的低予算ながらも相手を想う気持ちが伝わるギフトとして、靴下をご提案しております。
今度のバレンタインにも「バレンタインは、義理より、思いやり。」をコンセプトに、バレンタインフェアを開催します。

【参考資料】
タビオ、バレンタインフェアを開催
タビオでは、比較的低予算でも想いを届けられるギフトをご提案するために、1月22日から順次、全国の「靴下屋」「タビオ オム」「ショセット」「マイティソクサー」にてバレンタインフェア(一部店舗を除く)を開催します。「バレンタインに靴下を贈ろう。」をテーマに、家族や恋人、友人など大切な人に贈るプレゼントにふさわしいアイテムを取り揃え、バレンタインらしいデザインを施した期間限定のバレンタインラッピングもご用意しました。

(タビオ株式会社広報室より)
今回行ったバレンタインに関する調査から、チョコレートを複数個もらっている男性は、残念ながら必ずしもその全部を食べているわけではないことがわかりました。バレンタインにチョコレートを贈る文化は日本独自のもののようですが、今回の結果のように、せっかくのギフトも本人に消費されないと、何だか寂しい想いがします。バレンタインデーは、一般的に女性から男性へ愛情を伝える日と言われています。
タビオでは、そんな<想いを伝える>ことを大切にしており、手編みのように丁寧に編まれた靴下を贈ることで、みなさまの大切な想いを伝えるお手伝いをいたします。

■ タビオ株式会社
タビオ株式会社は1968年創業し、41年の歳月の中で、「靴下を履いていることを忘れてしまうようなフィット感」を追求してまいりました。
現在では「靴下屋」「タビオ オム」「ショセット」「マイティソクサー」の靴下専門店ブランドを日本全国に274店舗(2009年12月末現在)展開し、
「 Tabio 」という店舗をロンドンに7店舗展開、2009年6月18日にはパリ1号店をオープンしました。

■ 会社概要
社名         : タビオ株式会社 (大証第二部 証券コード : 2668)
代表取締役社長     : 越智 勝寛
創業         : 1968年3月 (設立 1977年3月)
本社         : 〒547-0015  大阪市平野区長吉長原西1-3-8
東京営業所       : 〒150-0031  東京都渋谷区桜丘町2-9 第1カスヤビル5F
事業内容       : 靴下の企画・製造・卸・小売
             直営店 靴下屋・タビオ オム・ショセット・マイティソクサーの展開
             フランチャイズ・チェーン 靴下屋・マイティソクサーの展開
ホームページ     : www.tabio.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. タビオ
  4. >
  5. 夫へのバレンタインギフトは「義理」か「本命か」?バレンタインチョコ、果たして男性は食べているのか?「靴下屋」などを展開するタビオ、バレンタイン調査を実施

PR TIMES|プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1

夫へのバレンタインギフトは「義理」か「本命か」?バレンタインチョコ、果たして男性は食べているのか?「靴下屋」などを展開するタビオ、バレンタイン調査を実施

ページトップへ戻る