iPad向け手書きデジタルノート・アプリ 「7notes for iPad」をver.3.0にバージョンアップ

2011年12月6日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが、iPad向け手書きデジタルノート・アプリ
「7notes for iPad」をver.3.0にバージョンアップ

〜Evernote 高機能連携アドオンと、手書き英語認識アドオンを新たに追加〜

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:浮川 和宣)は、App StoreでベストセラーとなっているiPad用手書きデジタルノート・アプリ「7notes for iPad」をver.3.0にバージョンアップし、本日2011年12月6日よりApp Storeにて販売開始いたします。12月18日まで、新バージョン登場キャンペーンを行います。

■ビジネス文書作成機能を強化した「7notes for iPad」ver.3.0

「7notes for iPad」は、MetaMoJiが開発した手書き入力方式mazec を搭載したデジタルノート・アプリとして、2011年2月3日に「7notes for iPad」を販売開始して以来、App Storeの有料アプリケーションランキングにおいて、常に上位を維持するヒットアプリとなりました。

今回販売する「7notes for iPad」 ver. 3.0では、より多様なビジネス文書の作成を支援するために、以下のような機能の改善・強化を実施しました。

■「7notes for iPad」ver.3.0の主な機能の改善・強化点

(1)2つの強化アドオン を提供
2011年11月8日に発表した『Evernote 高機能連携アドオン』に加え、新たに『英語認識アドオン』を提供します。

『Evernote 高機能連携アドオン』: 「7notes」で作成した手書きノートが、「Evernote」のノートブックに保存できるようになります。「Evernote」ユーザーの使い勝手を考慮し、ノートブックやタグ、保存形式をきめ細やかに設定できるカスタマイズ性と、簡単な操作で迅速に保存するスピードの双方を高い次元で両立します。

・簡単な操作で迅速に保存
  - 一発保存(予め指定された ノートブック、タグを利用した保存)
・Evernoteユーザーの用途にあわせた、きめ細やかなデータ連携機能
  - Evernote 内のノートの読み込み
  - Evernote のノートに保存
    ・ノートブック、タグ 対応
    ・保存形式(テキスト、イメージ、7notes ドキュメント)の選択
  - PDFで送る

『英語認識アドオン』: 日本語の文章内に、英語の文章を容易に入力できるようになります。活字体、筆記体の入力文字を単語単位で認識します。最初の数文字の入力から、単語全体、慣用句また過去に入力した文書を 変換候補として提示する推測変換機能により、効率的な英文入力が可能になります。

・ワンタップで日本語・英語入力モードを切り替え
・活字体に加え、筆記体の入力文字を単語単位で認識
・最初の数文字の入力で単語、慣用句を推測し、候補を表示
・過去の入力結果を学習し、候補として表示
・入力時のスペルチェック機能

(2)手書き入力環境の向上
ビジネス文書作成中に多く使われる丸付き数字やローマ数字を変換候補に追加し、入力時の自動スクロール反応領域幅を選択可能にするなど、ユーザーの方々からいただいている要望を反映し、手書き入力環境を向上させています。

(3)オフライン環境でのノート整理機能の実現
これまでオンライン時にしか使えなかったタグやソートなどのノート整理機能がオフラインでも使えるようになりました。また、オンライン・オフラインのモードを廃し、オンラインでのファイルの同期を、よりわかりやすく明示的に行えるようにしています。

■新バージョン登場キャンペーン
期間中は、「7notes for iPad」 ver. 3.0およびアドオンの販売価格は、以下の割引された価格となります。

・期間 2011年12月18日まで
・価格
 7ntoes for iPad 800円→700円
 Evernote高機能連携アドオン 600円→450円
 英語認識アドオン 600円→450円

MetaMoJiでは、今後も日本並びに海外向けのタブレット端末、スマートフォン向けアプリケーションの開発や機能拡張を通じて、コンピューティングの世界を拡げてまいります。

■7notesの主な特徴
・新しい手書き入力方式 「mazec」
  –交ぜ書き変換入力
  –書き流し入力
  –キーボード入力
・文書編集機能
  –手書き文字の装飾・編集
  –多彩な「ユニット」の提供
  –デジタルキャビネットでの文書管理
・文書管理機能
  –オフライン時のノート文書整理機能
  –タグの絞り込み設定の記憶
  –無償の保存領域2GB
・文書連携機能
  –Mail 送信
–Twitter, Facebookへの投稿
–Evernoteに送信
・アドオンによる追加機能
–Evernote 高機能連携
–英語認識

■手書き入力方式「mazec」について
キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、より洗練されたタッチスクリーンとインターフェースを持つタブレット端末では、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると考えられます。従来の日本語入力は事実上、キーボードを使ったかな漢字変換しか存在しておりませんでしたが、MetaMoJiでは、タブレット端末の特性を最大限に生かした、新しい手書き入力方式「mazec」を開発しました。キーボードでのかな漢字変換入力の普及により、漢字を書くことが苦手な人が増えてしまった現代社会に適合した変換処理を「mazec」では実現し、より多くの人々や多様なシーンで、ストレスの少ない「日本語入力」が実現しました。

「mazec」には、画数が多い漢字や思い出せない漢字もひらがなで書くことで、スムースに入力できる「交ぜ書き変換入力」機能があります。例えば、「会議」と入力する場合、「会議」、「かいぎ」、「会ぎ」、「かい議」のように、いかように書いても、「会議」と入力することができます。「mazec」には、この「交ぜ書き変換入力」に加え、手書き文字をそのまま入力する「書き流しモード入力」があり、人間が考えるスピードを妨げない、心地よい、手書き日本語入力環境を実現しています。

※「7notes for iPad」関する詳細は以下サイトをご覧ください。
http://7knowledge.com/7notes_top

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
http://www.metamoji.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MetaMoJi
  4. >
  5. iPad向け手書きデジタルノート・アプリ 「7notes for iPad」をver.3.0にバージョンアップ