「Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV」 今年も開催決定

音楽を通じて臓器提供の意思表示について考えるライブイベント <出演> つるの剛士/Rihwa and more!

世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」を日本で展開するMTV Networks Japan株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:沼倉重夫、以下「MTVジャパン」)は、公益社団法人 日本臓器移植ネットワークが推進し、アステラス製薬株式会社が支援する移植医療の啓発キャンペーン「グリーンリボンキャンペーン」に賛同し、音楽を通じて臓器提供の意思表示について考えるライブイベント「Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV」を、10月17日(金)、赤坂BLITZにて開催することを本日発表しました。
MTVジャパンが同イベントをサポートするのは昨年に続き2度目となり、ライブの模様は11月下旬に特別番組として放送予定です。

イベントのメインMCには、俳優・タレント・ミュージシャンとして多彩な活躍を見せ、幅広い層から支持を集めるつるの剛士が決定しました。ステージの進行役として本イベントのメッセージをオーディエンスに発信していくとともに、ライブパフォーマンスも披露する予定です。
また、実力派の女性シンガー・ソングライターとして注目を浴びるRihwaの出演も決定しました。
追加アーティストは後日決定次第発表してまいります。

今回出演が決定したつるの剛士からは、以下のコメントが寄せられています。
「ボクが助けるかもしれない、ボクが助けてもらうかもしれない。そんな時に大切なことはボクの『意思表示』。会場で皆さんと一緒に「体温、いのちの温かさ」を感じながら、一人ひとりの命について改めて「知り」「考え」たいと思います。とても楽しみにしています!」

臓器移植は、病気や事故によって臓器(心臓や肝臓など)が機能しなくなった方に、他の方の健康な臓器を移植して機能を回復させる医療であり、善意による臓器の提供が必要不可欠となります。この移植医療の世界的なシンボルが「グリーンリボン」で、臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者(レシピエント)の命のつながりを意味しています。
現在、日本での臓器提供数は他の先進諸国に比べて少なく、その原因の一つとして、臓器移植に対する理解不足が指摘されています。今年度のグリーンリボンキャンペーンでは「誰かのために、できること。みんなで意思表示の輪を広げよう。」を合言葉に、移植医療を“ジブンゴト“として考え、臓器提供に関する意思表示をするだけでなく、その意思表示の輪をより多くの人に広めることで、移植医療の希望となることを目指しています。今回のライブイベントもこの活動の一環としての開催となります。

MTVはこれまでも、若者を中心とした視聴者に影響力を持つメディアブランドとして、HIV/AIDSや気候変動など彼らに関係の深い社会問題に対する啓発キャンペーンを世界規模で行ってきました。
当日はアーティストによるライブパフォーマンスに加え、移植医療についてのトークセッションも実施する予定です。音楽というエンターテインメントを主軸に、参加者の方にはイベント全体を通して移植医療への理解を深めていただき、意思表示という具体的アクションにつなげることを目指しています。

MTVジャパンでは、完全招待制となるこのイベントへ抽選で500組1,000名様をご招待します。応募は本日8月29日(金)~9月28日(日)の期間、特設ウェブサイトhttp://www.mtvjapan.com/greenribbonより受け付けます。

◆イベント開催概要
  • タイトル: Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV
  • 開催日時: 2014年10月17日(金)18:00開場/19:00開演                          ※開場/開演時間は変更になる場合がございます。
  • 会場: 赤坂BLITZ(東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内)
  • ライブアクト:つるの剛士(MC)、Rihwa ほか                                 ※追加アーティストが決定次第、発表予定です。
  • 招待応募期間:2014年8月29日(金)11:00~9月28日(日)23:59
  • 特設ウェブサイト:http://www.mtvjapan.com/greenribbon
  • 主催: グリーンリボンキャンペーン実行委員会
  • 企画・制作・運営・オフィシャルメディア:MTV Networks Japan株式会社
  • 特別協賛: アステラス製薬株式会社
  • お問合せ:
  • 【イベントに関してのお問い合せ】
    MTV HOTLINE Tel: 03-6361-1149(オペレーター対応 平日10:00~18:00)
            Web: http://www.mtvjapan.com/hotline
    【臓器移植や意思表示カードに関してのお問い合せ】
    公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク
    Tel: 03-6441-2791(平日9:00~17:30)


◆出演アーティストプロフィール
つるの剛士

1975年、福岡県出身。1997年、「ウルトラマンダイナ」のアスカ隊員役を熱演し、人気俳優の仲間入りを果たす。また、得意のトークを活かしてラジオやテレビのバラエティ番組でも活躍。さらに音楽分野では、人気クイズ番組から生まれた、上地雄輔・野久保直樹とのユニット「羞恥心」を2008年に結成。リーダーとしてグループを率い、3枚のシングルの売上げ合計は135万枚を突破。2008年の日本レコード大賞特別賞を受賞、紅白歌合戦では瞬間最高視聴率を記録し一躍時の人として人気を博した。
2009年、カバーアルバム「つるのうた」でソロアーティスト・デビュー。同アルバムは35万枚の売上げでオリコン1位を記録した。その後も楽曲リリース、ライブツアーなど精力的にアーティスト活動を展開。全国各地の音楽ファンから熱狂的な支持を集める。
2014年8月20日には、親子向けミニアルバム「ちゅるのうた」シリーズ第3弾となる「ちゅるのうた3」をリリース。9月には芸能生活20周年を記念したツアー「つるのルーツツアー~20周年の感謝の気持ちを添えて~」を、自身が育った大阪府高槻市、東京都練馬区、そして現在観光大使を務める神奈川県藤沢市で敢行する。

Rihwa(リファ)

札幌出身の女性シンガー・ソングライター。中学卒業後にカナダに留学し、滞在中に音楽に目覚める。
2012年7月にシングル「CHANGE」でTOY'S FACTORYからメジャーデビュー。同年10月、映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』挿入歌「約束」を2ndシングルとしてリリース。2013年2月発売の3rdシングル「モンスターのかくれんぼ / GOOD LOVE」では、グラミーアーティストのミシェル・ブランチとのコラボレーションが話題となり、6月には人気テレビドラマ挿入歌の「Last Love」をリリース。
2014年2月にリリースした5thシングル「春風」はオリコンチャート7位、各種配信サイト1位を獲得。4月2日には待望の1stメジャーアルバム「BORDERLESS」をリリース。バラード、ロック、カントリー、ポップなどバラエティに富んだ13曲が収録されている。
大型フェスティバルへの出演も経験し、パワフルな歌声でステージを席巻するライブパフォーマンスは、幅広い層から支持を受けている。


【MTVについて】
160カ国以上で展開する世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、2001年1月1日に日本国内においてケーブルテレビ、CSを通じてチャンネル放送と公式ウェブサイトを開始。世界の視聴者数は5億世帯を超え、日本では約700万世帯(2013年12月末現在)。洋楽・邦楽の最新ヒットチャート、ビッグアーティストの独占映像やライブ映像など、世界中で展開するネットワークを生かした音楽やアーティスト関連の多彩なコンテンツを、日本オリジナル編成で24時間放送中。また、ユーザー環境により様々なスタイルで楽しんでいただけるよう、TV、ウェブ、スマートフォンなどマルチプラットフォームで発信しています。2009年10月からは「MTV HDチャンネル」を、2012年12月からはスカパー!でもハイビジョン放送を開始。若者の最先端カルチャーをリードし続けるエンターテインメント・ブランド「MTV」の放送は、全国のケーブルテレビ、スカパー!、ブロードバンド放送などを通じて一般のご家庭、シティホテルや飲食店等でご覧いただけます。
公式ウェブサイト: http://www.mtvjapan.com

【グリーンリボン/グリーンリボンキャンペーンについて】
グリーンリボンは世界的な移植医療のシンボルです。
グリーンは成長と新しいいのちを意味し、“Gift of Life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)のいのちのつながりを表現しています。
(公社)日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では、毎年10月の臓器移植普及推進月間を中心にグリーンリボンキャンペーンを展開しています。臓器を提供してもいいという人と移植を受けたい人が結ばれ、よりたくさんのいのちが救われる社会を目指しています。
※臓器提供の意思表示は、「提供する」という意思だけでなく、「提供しない」という意思も等しく尊重されます。
より詳しい情報は公式ウェブサイトおよびFacebookページをご覧ください。
公式ウェブサイト: http://www.green-ribbon.jp
Facebookページ: https://www.facebook.com/GreenRibbon.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MTV Networks Japan株式会社
  4. >
  5. 「Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV」 今年も開催決定