日ASEAN女性起業家交流「セミナー&意見交換会」を11月25日に大阪で開催!

日本と東南アジアの女性たちが企業環境やライフ・ワーク・バランスを語る。取材申し込み受付中!

​【詳細|日ASEAN女性起業家交流事業】 http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20151020/

日ASEAN女性起業家交流事業(2014年度実施時の様子)


国際機関日本アセアンセンター(所在地:東京都港区、事務総長:藤田正孝)は、ASEAN(東南アジア諸国連合加盟10カ国から女性経営者を招き、日本の女性起業家との交流を目的としたセミナー及び意見交換会を、11月25日(水)に大阪で開催します。


 セミナーでは、日本を代表する女性起業家で、㈱ウィズグループ及び㈱たからのやま代表取締役である奥田浩美氏が、「社会課題と起業」について講演します。また、意見交換会はASEANビジネス・アドバイザリー・カウンシル女性部会長であるフォズィア氏の進行で、ASEAN地域の女性をとりまくビジネス環境をはじめ、同地域と日本で共有する女性起業家の課題について、参加者が率直な意見を交わします。

なお、同セミナー及び意見交換会への一般参加者の募集は既に終了していますが、取材のお申し込みは、随時受け付けています。

【詳細|日ASEAN女性起業家交流事業】 http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20151020/

*ASEAN(東南アジア諸国連合)とは、1967年に結成された地域協力機構。加盟10カ国(ブルネイ・ダルサラーム、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)の総人口は6億人を超える。

<<イベント開催経緯・目的>>
日本アセアンセンターでは、1981年の設立以来、貿易、投資、観光の3つの分野での日本とASEAN諸国との経済パートナーシップの強化を目的とした事業を実施してきました。また、近年、日本・ASEAN間の増加する人の往来を背景に「人物交流」がセンターの事業の柱に加わり、現在は様々なレベルでの交流の機会を提供しています。

日ASEAN女性起業家交流事業は、2014年度に初めて実施されました。その好評に応え、本年度はASEAN加盟10ヶ国とASEANビジネス・アドバイザリー・カウンシルより夫々1名ずつ女性起業家を招聘し、日本の女性起業家と各国のビジネス事情に関する意見交換を行います。事業を通じて、双方の地域/国に対しての理解と関心を深めるとともに、将来のビジネス交流を模索します。参加者にとって、海外でのビジネスのヒントや新しい視点を得る機会、新たなビジネス・パートナーとの出会いの場になることを期待しています。

<<実施概要>>
事業名: 日ASEAN女性起業家交流事業「セミナー&意見交換会」

◆日時: 2015年11月25日(水)
    セミナー   : 10:00~12:00
    交流ランチ : 12:00~14:00
    意見交換会: 14:00~17:00

◆会 場:ナレッジキャピタル カンファレンスルーム タワーB(大阪駅前)
     (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB10階)
     https://kc-i.jp/access/

◆参加者:ASEAN側11名、日本側10名程度、オブザーバー30名程度
     *現在、取材を希望されるメディア関係者の方々の参加申込みのみ承っております。

◆参加費: 無料

◆主催: 国際機関 日本アセアンセンター
 後援: 近畿経済産業局
 協力: ASEAN事務局、一般社団法人エメラルド倶楽部関西支部

◆言語:日英(同時通訳付)

◆プログラム:  *やむを得ない事情により、内容が変更になる場合があります。

 2015年11月25日(水)
 10:00 起業家向けセミナー
     テーマ:「社会課題と起業」
     参加者:ASEANと日本の女性起業家50名

講師:㈱ウィズグループ・㈱たからのやま 奥田 浩美代表取締役

インド国立ボンベイ大学(現州立ムンバイ大学)大学院社会福祉課程(MSW)修了。1991年にITに特化したカンファレンスサポート事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。2001年に株式会社ウィズグループを設立、代表取締役に就任。2013年に徳島県の過疎地に「株式会社たからのやま」を創業。地方の日常のニーズを拾い上げ、開発現場に届けるIT製品共創開発事業を開始。開発現場からもっとも見えにくい「社会課題」をIT製品開発に繋げる仕組みづくりに取り組んでいる。

情報処理推進機構(IPA)の未踏IT人材発掘・育成事業の審査委員、「IT人材白書」委員をつとめイノベーティブな若い世代のチャレンジを支援している。著書に「人生は見切り発車でうまくいく(総合法令出版)」「会社を辞めないという選択(日経BP)」、「ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP研究所)」。

   12:00 交流昼食会         
 14:00 日ASEAN女性起業家意見交換会
               司会:ASEANビジネス・アドバイザリー・カウンシル女性起業家部会 フォズィア・タリブ会長
               内容:①女性起業家をとりまく環境に関する意見交換
                   プレゼンター: インドネシア、ラオス、ミャンマー、フィリピン、日本
                       ②フリーディスカッション
                          セルフマーケティング、ライフワークバランスなどについて自由討論。
            参加者: ASEAN側11名、日本側10名程度、オブザーバー30名程度


◆URL: http://www.asean.or.jp/ja/tourism-info/20151020/

<<国際機関 日本アセアンセンター>>
■東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター■
ASEAN10カ国政府と日本政府により1981年に設立。
貿易・投資・観光・人物交流の4分野を中心に、ASEAN商品の輸出促進、日系企業の進出支援、人材育成、日ASEAN間の観光促進等を通して、日本とASEAN諸国との関係促進に貢献する国際機関です。
URL: http://www.asean.or.jp

<<本リリースにおける取材のお問合せ先>>
国際機関日本アセアンセンター 観光交流部 (藤川・神田)
東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階
電話:03-5402-8008 メール:info_to@asean.or.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 国際機関 日本アセアンセンター(東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター)
  4. >
  5. 日ASEAN女性起業家交流「セミナー&意見交換会」を11月25日に大阪で開催!