「ストレス解消」効果も!大人が夢中になる『おとぎ話のぬり絵ブック』発売10日で緊急増刷!

株式会社パイ インターナショナル(東京都豊島区)は、おとぎ話の名場面を楽しく塗れる本『おとぎ話のぬり絵ブック』を1月26日に発売いたしました。大変好評につき発売10日間で増刷を決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

 

発売1カ月で売上部数270部突破の書店も!

【丸善ラゾーナ川崎店(神奈川県川崎市)】
・発売1カ月で売上部数が270部を突破
・店舗ベストセラー1位を記録(2015年2月1日~7日集計)
・ぬり絵本が総合1位になったのは、同店オープン以来初めて
書店員と出版社営業担当が自ら塗ったぬり絵のディスプレイに多くの女性が足を止めました。

【オリオン書房(本社:東京都立川市)】
・芸術書1位を記録(2015年2月13日時点)
 

著者・田代知子氏。丸善ラゾーナ川崎店にて。



ヨーロッパでぬり絵が流行中
「心の赴くままに色を塗るという行為が、忙しい現代人のストレス解消手段&手軽な創作活動として人気を集めている」(SNN-Social News Network, http://snn.getnews.jp/archives/394723)。
ヨーロッパでは、ぬり絵はアンチストレスと達成感をもたらす「アートセラピー」と呼ばれ、人気を博しています。塗っている間は心をからっぽにできること、子供心を取り戻してリラックスできることなどから、「幸せをもたらすノート」と呼んでいる人もいるほどです。
 


「くるみ割り人形」の一場面を塗っている様子(『おとぎ話のぬり絵ブック』より)。


ロマンティックなおとぎ話の名場面を楽しく塗れる!
『おとぎ話のぬり絵ブック』では、「眠れる森の美女」や「ヘンゼルとグレーテル」などファンタジーあふれるおとぎ話の場面と、テキスタイルのような美しい花や装飾の細密画を39点収録。おとぎ話のあらすじを巻末に収録しているので、登場人物になったつもりでぬり絵に取り組むことができます。いろいろな画材、塗り方で、さまざまな絵の仕上がりや雰囲気を楽しめる一冊です。
 


 

 

<書籍概要>
書名 : 「おとぎ話のぬり絵ブック」
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4582
判型 : 248mm×248mm/ソフトカバー/96頁(フルカラー)
定価 : 本体1,300円+税
発売日 : 2015年1月26日
発行元 : 株式会社パイ インターナショナル

<お問い合わせ先>
株式会社パイ インターナショナル
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-32-4
TEL:03-3944-3981
http://pie.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社パイ インターナショナル
  4. >
  5. 「ストレス解消」効果も!大人が夢中になる『おとぎ話のぬり絵ブック』発売10日で緊急増刷!