JBL の最新技術採用でプロ直系の音質を手軽に楽しめるスピーカー「ARENA シリーズ」新発売

ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:仲井一雄)は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」より、本物志向のサウンドを手軽に楽しむことができるスピーカーシステム「ARENA(アリーナ)シリーズ」を5 月29 日(金)から発売いたします。


「ARENA シリーズ」は、プロ直系の音質と優れたコストパフォーマンスを兼ね備えたスピーカーシステムです。銘機と呼ばれる数々のシステムを世に送り出してきたJBL が、プロ用モニタースピーカーのために開発した最新のホーン技術を採用することによりクラスを超えた高い音響性能を実現しました。力強く抜けの良いJBL サウンドが音楽や映画の楽しさをフルに引き出します。また、様々な雰囲気の部屋にあうファニチャーライクで洗練されたデザインは、音響工学に基づいた設計で、ユニットの性能を最大限に引き出します。音楽再生用のシステムとしてはもちろん、本格的なAVマルチチャンネルシステムを組むこともでき、リスニング環境やリスニングスタイルに合わせた柔軟なアレンジが可能です。

ハーマンインターナショナル株式会社は、音楽や映画などのリアルサウンドをより本格的にお楽しみいただけるJBL のホームエンターテインメント用スピーカー「ARENA シリーズ」で、自宅でのひとときをより豊かにします。


【 特長 】
■最新プロフェショナルモニターの技術を投入。
クリアな音質とバランスのとれた音響を生む、高感度HDI ホーン・ツイーター搭載。

ARENA シリーズ全モデルの高域ユニットには、クリアでしなやかな音質が特長の25mm径ソフトドーム・ツイーターと、JBL の最新モニタースピーカーのために開発されたHDI(High Definition Imaging)技術を用いたウェーブガイド・ホーンを採用。ホーンシステムならではの高感度で緻密なディテール表現と、広く一定した定指向特性により、リスニングルームの広いエリアにおいて自然な臨場感と整った音響バランスのサウンドを楽しむことが
できます。

■力強く溌剌とした低域再生で、立体感豊かなサウンド空間を創出する
ファイバーコンポジット・パルプコーン・ウーファーを採用。

全モデルの低域ユニットにはファイバーコンポジット・パルプコーン・ウーファーを搭載。入力信号に対して極めて正確に反応し、歪み感が少ないファイバーコンポジット・パルプコーンを採用したことで、JBL ならではのダイナミックかつパワフルな低域再生を実現しました。立体感豊かなサウンド空間を再現し、高音質デジタルソースの魅力も余さず引き出します。

■洗練されたデザインのキャビネット
様々な雰囲気の部屋にマッチする、シンプルでスタイリッシュなデザインのキャビネット。
音響性能にも優れており、回析効果を最小化するためにエッジ部を丸めたサイドパネルと、内部定在波を防いだ楔形のキャビネットによりユニットの性能を最大限に引き出します。

■統一された音質と、一体感のある優れた空間再現性
全モデルにおいて同一のHDI ホーン・ツイーター(SUB 100P BK は除く)と基本設計が共通したファイバーコンポジット・パルプコーン・ウーファーを搭載したことで、シリーズ全機種のトーンキャラクターを均一化。サラウンドシステムの構築においても、より自然でリアルなサウンド空間を再現します。


【 主な仕様 】



<JBL について>

美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。以来、世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、プロアマ問わず信頼され、愛用され続けている、世界最大級のオーディオメーカーです。
家庭用超高級スピーカーからイヤホン、ヘッドホン、ホームシアターを展開。また、トヨタを始めとする車載純正オーディオ、マルチメディア用などの民生機器から、世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどが対象となる業務用機器を投入しています。JBL は世界中の競技場で音響システムとして採用されており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6 割がJBL の製品を採用しました。

<ハーマンインターナショナルについて>
ハーマンインターナショナルは、プレミアム・オーディオ、ビジュアル、インフォテイメントと、それらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナルの市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG®、Harman Kardon®、Infinity®、 JBL®、 Lexicon®、Mark Levinson®を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家やアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で2,500 万台以上走っています。ハーマンインターナショナルは全世界に25,000 名の社員が在籍、2015 年3 月末までの12 か月で59 億米ドルの売上を報告しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ハーマンインターナショナル株式会社
  4. >
  5. JBL の最新技術採用でプロ直系の音質を手軽に楽しめるスピーカー「ARENA シリーズ」新発売