アクサルタ、2014年版世界自動車人気色調査報告書とカラートレンドを発表

62年続いている自動車産業で最も包括的な年次報告書

フィラデルフィア(米国ペンシルベニア州)
液体塗料と粉体塗料の大手グローバルサプライヤーであり、自動車向け塗色とカラートレンドをリードしているアクサルタ コーティング システムズが、「2014年版自動車人気色調査報告書」を発表しました。この報告書は、1953年以降、毎年作成されており、業界で最も包括的な、各地域の自動車市場での人気色の調査に基づく報告書です。今年の報告書には、将来の量産車に使用される塗色を予測したアクサルタの「カラーマトリックス」も紹介されています。

アクサルタ社のデイビッド・フィッシャー(グローバルOEM事業担当副社長)は、次のように話しています。「弊社では、自動車人気色調査報告書のデータを使って、消費者の人気が高い色を把握していますが、もっと重要なのが、カラートレンドを予測できることなのです。毎年、OEM取引先のデザイナーは、分析に基づいて、2~4年先の自動車の塗色に関する重大な判断をしています」。

2014年の予測には、世界の自動車市場に影響を与える広範囲のカラーのタイプが含まれており、今後のトレンドとして、4つの色彩群(淡い色合い、明るい色合い、落ち着いた色合い、暗めの色合い)が示されています。色のマトリックスは、粒子の細かなメタリックと粒子の粗いメタリック、ソリッド、着色クリヤー、トリコート、多種多様なパールによって提案されています。アクサルタのグローバル研究開発チームによって生み出された先進のカラー技術が、カラースタイルの組み合わせの幅をさらに広げています。

また、アクサルタ社のナンシー・ロックハート(カラーマーケティングマネージャー)は、次のように説明しています。「私たちは、絶えず変化する市場のニーズへの対応を常に心がけ、カラースペシャリストは、次世代の塗色を作り出しています。私たちは、将来のトレンドに関するアクサルタの分析と自動車メーカーのユーザーと市場に関する情報を結び付け、両者のパートナーシップを通じて、最適な塗料を提供することに力を尽くしています。私たちは、絶え間なく進化する色のパレットを自動車デザイナーに提案することをめざして常に努力しているのです」。


2014年版世界自動車人気色調査報告書のハイライト

世界全体では、ホワイトが29%を占め、4年連続で人気ナンバーワンの自動車塗色となりました。その一方で、有彩色に復調のきざしが見られ、レッド、ブルーとイエローがそれぞれ1%上昇しました。ブラックは、市場全体で19%と根強い人気を見せていますが、前年比では1%低下しました。

北米
·         ホワイトが25%で人気ナンバーワン。
·         北米でのレッドの人気は他のすべての地域を凌いでおり、前年比3%増。
·         ホワイト、シルバー、ブラックのシェアが前年比1%減。
·         パール色の人気は米国が最も高い。
·         ソリッドホワイトはメキシコで人気が高い。

南米
·         ホワイトの人気が37%と非常に高く、シルバーも23%を占め、明度の高い色の人気が最も高い。
·         ブラックの人気が第3位で12%。
·         レッドは前年比1%増の11%で、有彩色の人気の高まりを示す。

ヨーロッパ
·         ブルーで塗装された車の割合が最も多く、明度が高い色合いから中程度の色合いに関心が高い。
·         ブルーの人気が大きく伸びたのは小型車/スポーツカーと中型車/多目的車(MPV)の両部門。
·         シルバーとホワイトの凋落が続いている。
·         グリーンは、人気度はわずか1%にとどまっている。

アジア
·         アジア全体でホワイトの人気が30%と非常に高く、使用率が最も高い韓国で34%。
·         ブラックの人気は、やや低下したが、それでも19%で第2位。
·         中国では、高級車でのブラックの人気が高く、24%。
·         ブルーの人気度は、アジア圏の中で日本が最も高い。
 



アクサルタ コーティング システムズ:BUILT FOR PERFORMANCE

アクサルタは塗料に特化し、革新的、カラフルで、美しく持続可能なソリューションをお客様に提供する、世界をリードするグローバルカンパニーです。自動車OEM、自動車補修、商用車両から電気モーター、ビル、パイプラインまで、私たちのコーティングは腐食防止、生産性の向上、コーティングした材料の長期品質保持に役立ちます。塗料業界で145年を越える歴史を持つアクサルタは、12,000人の従業員が世界130か国の12万人以上のお客様のために、最高のコーティング、アプリケーションシステムとテクノロジーを提供するために日々、尽力し続けています。詳しい情報は、www.axaltacs.com/jp  をご覧下さい。

このプレスリリースのカラーに関する調査内容のお問い合わせ先 
 アクサルタ コーティング システムズ合同会社
 カラー マーケティング アジアパシフィック
 大村  kumiko.ohmura@axaltacs.com

このプレスリリースに関するお問い合わせ先

 アクサルタ コーティング システムズ合同会社
 マーケティング コミュニケーション リーダー
 松本  ken.matsumoto@axaltacs.com
 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アクサルタ コーティング システムズ合同会社
  4. >
  5. アクサルタ、2014年版世界自動車人気色調査報告書とカラートレンドを発表