贈り先は「上司」より「親しい人」へ:2014年「お歳暮」、「冬のギフト」についてお客様約1000名にアンケート調査

圧倒的に「スイーツ」が人気

株式会社ハースト婦人画報社がカタログギフト大手のリンベル株式会社と共同運営する通信販売事業「婦人画報のおかいもの」は、2011年4月にスタート。月間PV数160万、雑誌社ならではの発掘力を活かし、日本全国、世界各地から、食品や雑貨を中心に商品点数2000点を扱う通販サイトです。
この度、2014年お歳暮および年末の自分へのご褒美に関する調査を実施致しました。















<お歳暮に関する主な調査結果>(複数回答)

  • 「お歳暮」や「冬のギフト」人気ベスト3は「スイーツ」(73%)、「肉・肉加工品」(37%)、飲料・酒(34%)
  • 「お歳暮」の贈り先は、仕事関係ではなく、「家族・親戚」(78%)、「友人・知人」(40%)、「プライベートでお世話になった方」(39%)と、「勤務先上司」(13%)よりも、身近な人向けに。
  • 「お歳暮」の購入場所は「お取り寄せ・通信販売」(74%)が百貨店と並び便利な通販の利用が増加

従来、「お歳暮」は仕事関係の上司や取引先に贈るのが一般的でした。しかし最近の傾向では「家族・親戚」 「友人」といった、より身近な人への「パーソナルギフト」に変わってきています。自分でも食べて美味しかったものを近しい人に差し上げたい、そんな気持ちを伝え、シェアをする「ツール」になってきています。また、ギフトのセレクト場所として「こだわりのあるもの」を探して購入する方が多く、サイトで検索しながら購入される方が増加しており、百貨店を上回る結果がでました。今回、消費者の傾向を受け新たに「婦人画報」ならではのお歳暮ギフトを発掘いたしました。

【アンケート調査結果】

今年「お歳暮」や「冬のギフト」を贈る予定は?
ある ・・・ 72.4 %
ない ・・・ 13.7 %
未定 ・・・ 13.9 %

贈り先として、あてはまるものは?(複数回答)
家族・親戚 ・・・ 77.6 %
友人・知人 ・・・ 40.1 %
プライベートでお世話になった方・・・ 38.7 %
取引先・顧客・・・ 14.2 %
勤務先上司・・・ 12.6

★従来の「勤務先上司」に贈る人は10人に1人程度。家族・親族や友人、プライベートでお世話になった方への贈り物が主流です。

「お歳暮」や「冬のギフト」をどこで購入しますか?(複数回答)
お取り寄せ・通信販売 ・・・ 74.1 %
デパート・百貨店・・・ 73.5 %
路面店・直営店・・・ 10.4 %
スーパー・コンビニエンスストア ・・・ 2.2 %

「お歳暮」や「冬のギフト」1点にかける金額は?
3000円 ~5000円 ・・・ 63 %
5000円 ~10000円 ・・・ 29 %
20000円以上・・・ 6 %
3000円未満 ・・・ 6 %
10000円 ~20000円・・・ 2 %

★「デパート・百貨店」よりも、「お取り寄せ・通販」で買うという方が多い結果に。百貨店には売っていない「人と違ったこだわりのもの」を探す傾向があるようです。また、居住地や時間帯にかかわらず購入できる便利さも、忙しい人たちに人気のようです。

「お歳暮」や「冬のギフト」としてどんなカテゴリーを購入しますか?(複数回答)
スイーツ ・・・ 73.3 %
肉・肉加工品(お惣菜) ・・・ 36.5 %
飲料・お酒・・・ 34.2 %
魚・水産加工品(お惣菜)・・・ 33.3 %
果物・野菜・・・ 25.8 %
調味料・漬物(お惣菜)・・・ 14.2%

★身近な人に、「自分でも取寄せてよかった」「美味しかった」「好きな物」を贈る傾向があります。
「婦人画報のおかいもの」では、普段からスイーツが人気です。

「お歳暮」「冬のギフト」として、もらってうれしかったものはどれですか?(複数回答)
贈り主様のセンスやこだわりが感じられるギフト 86.9% (スイーツ、お惣菜、日用品・雑貨の順)
誰もが知っているような定番メーカーのギフト 23.8% (スイーツ、お惣菜、日用品・雑貨の順)
果物・野菜 ・・・ 26.0 %

「お歳暮」「冬のギフト」として、もらって困った、あまりうれしくなかったものはどれですか?(複数回答)
誰もが知っているような定番メーカーの ギフト ・・・24.0% (日用品・雑貨、スイーツ、お惣菜の順)
贈り主様のセンスやこだわりが感じられるギフト ・・・62.5% (日用品・雑貨、お惣菜、スイーツ の順)
果物・野菜・・・ 8.7 %

★「贈る」だけではなく「もらう」シーンでも、ありきたりではない「こだわり」が喜ばれています。しかし「日用品・雑貨」はいくらこだわられても自分のセンスに合わないと喜ばれないという結果となりました。

<年末の自分へのご褒美に関する調査結果>

今年の年末に、自分へのご褒美として「ちょっとした贅沢」をしてみたいと思いますか?
思う ・・・ 60.3 %
思わない ・・・ 36.7 %
まだわからない ・・・ 3.0 %

どんな「ちょっとした贅沢」をしますか、してみたいですか?(複数回答)
スイーツ・デザート・・・ 55.8 %
外食(高級レストランなど) ・・・ 47.6 %
旅行・レジャー・・・ 39.9 %
洋服・ジュエリー等服飾品 ・・・ 36.9 %
高級食材などスイーツ以外の食品 ・・・ 32.3 %
エステ・美容・・・ 25.9 %
趣味・カルチャー(書籍・DVDの購入など)・・・ 15.0 %

「ちょっとした贅沢」にかける、かけたい金額は1回いくらくらいですか?
10000円 ~20000円 ・・・ 31 %
20000円 以上 ・・・ 28 %
5000円 ~ 10000円 ・・・ 27 %
3000円 ~ 5000円 ・・・ 9 %
2000円 ~ 3000円 ・・・ 4 %
~ 2000円未満・・ 1 %

★「自分へのギフト」という意味でも、ちょっと贅沢をしてみたい人が過半数。「お歳暮」にかける金額よりも、自分向け「贅沢」にかける金額のほうが高いという結果に。

【調査期間、回答数】2014年10月2日~10月13日、インターネットによる調査で、20代以上の男女1,030名から有効回答を得ました。(性別:女性94%男性6% 年代:20~30代22%、40代40%、50代29%、60代以上9%)

<報道関係者へのお願い>本リリース内容の転載にあたりましては、「婦人画報のおかいもの調べ」という表記をお使い頂きますよう、お願い申し上げます。


「婦人画報のおかいもの」では、アンケート結果を受け、ちょっとした「贅沢感」を味わえる、年末にぴったりのこだわりのスウィーツを発掘しました!10月29日(水)より販売開始です。

 

≪ 獺祭チョコレート≫2000円

安倍首相がオバマ大統領に贈り世界中からも注目を浴びている山口県の日本酒「獺祭」。

入手困難といわれている貴重な獺祭を贅沢に練りこみました。


≪トリュフチョコレート10粒入≫2000円

黒トリュフの芳醇な香りが広がる贅沢なイタリア産チョコレート。
3年前の発売以来大人気商品です。
20粒入り4300円 30粒入り6200円

≪ワインボトル入り完熟一房枝付き丸ごと干しぶどう≫(左)6500円

山梨産シャインマスカットが丸ごと干しぶどうに!「婦人画報のおかいもの」だけで購入可能です。

≪チョコレートシュトーレン≫4000円

婦人画報先行販売!
NY の高級チョコブランド「マリベル」のチョコがたっぷり練りこまれたシュトーレン。京都祇園オレノパンとのコラボ商品です。京都に行かないと買えない逸品が購入できます!クリスマスにも最適。

<婦人画報のおかいものについて>

URL: www.fujingaho-shop.jp | ツイッター: @fg_gourmet

1905 年(明治 38 年)に國木田独歩を初代編集長として創刊された、来年110周年を迎える日本で最も歴史のある女性誌『婦人画報』。その編集者たちが厳選した、食品、ギフト、雑貨などを販売する通信販売事業が「婦人画報のおかいもの」です。 カタログギフト販売の大手であるリンベル株式会社との共同事業として2011年にスタート。

<ハースト婦人画報社について>

URL:www.hearst.co.jp | ツイッター: @Hfujingaho

株式会社ハースト婦人画報社は、日本、アメリカ、フランスの多角的なDNAを持つメディア企業です。創刊109年の『婦人画報』 をはじめ、『エル・ジャポン』、『ヴァンサンカン』、『ハーパーズ バザー』などの女性誌、男性誌の『メンズクラブ』、そして各種インテリア、フード、ウエディ ングなどのライフスタイル誌を発行しています。また、「エル・オンライン」などのメディアサイトや「エル・ショップ」 などのEコマースも手掛けています。さらに、経験豊かな編集者を活かし、書籍の発行や企業出版にも積極的に取り組んでいます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ハースト婦人画報社
  4. >
  5. 贈り先は「上司」より「親しい人」へ:2014年「お歳暮」、「冬のギフト」についてお客様約1000名にアンケート調査