DMP専業大手のインティメート・マージャーが自社パブリックDMPに「Aerospike」を採用し、30社超のデータ連携を完了

パートナーの増加に合わせ、データ連携基盤を拡充・強化

大手金融機関や消費材メーカーを中心に導入企業180社を超え、3億超のオーディエンスデータを有するDMP専業大手の株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都文京区、代表取締役社長:簗島 亮次、以下、インティメート・マージャー)は、米Aerospike社(本社:カリフォルニア州、CEO:John Dillon)が提供するNoSQLデータベース「Aerospike(エアロスパイク)」をデータ連携基板を今年1月に採用し、3ヶ月間で30社を超えるデータプロバイダーや各ツールベンダーと連携しましたのでお知らせいたします。
■リリース詳細>>http://corp.intimatemerger.com/archives/1221/
 

 

インティメート・マージャーはこのたびの「Aerospike」の採用により、企業がマーケティングで活用できる形でデータを大量かつ柔軟に保有する事が可能になりました。今後もインティメート・マージャーは新たな国内でいち早くテクノロジーの検証と採用を行い、より高速で大規模なデータをスムーズかつ柔軟に活用できる環境を構築するために開発を続けて参ります。

Aerospikeについて
Aerospike, Inc. (http://www.aerospike.com/)は、NoSQLデータベース「Aerospike」の開発、サポートを行うテクノロジーベンダーです。99%以上のトランザクションを1ミリ秒以下のレイテンシで処理することが可能で、僅か数台で百万TPS超のスループットを実現する高いパフォーマンスを提供しています。フラッシュメモリ(SSD)を活用することで、より高いTCO削減効果が見込まれ、お客様サイトで4年間無停止の実績などの高い信頼性と合わせて、世界的に高い評価を得ています。
 
インティメート・マージャーについて
RSCTC 2010 Discovery Challenge(世界最大級の統計アルゴリズム コンテスト)にて世界3位となったビッグデータ分析の実績を持つ代表取締役社長簗島を中心として、2013年6月に設立されたDMP専業の会社です。
日本最大級を誇る3億超のオーディエンスデータと高い分析技術を用い、主にナショナルクライアントや大規模
ポータルサイトのDMP構築やデータ活用の支援、データ解析、データ利用チャネルへの連携事業を行っております。

〇代表取締役社長 :簗島 亮次
〇HP: http://corp.intimatemerger.com/
〇事業内容 :マーケティングアプリケーション開発・販売事業、データマイニング事業
〇所在地 :〒106-0032 東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズ クロスポイント 5F


■本リリースに関するお問い合わせ:
株式会社インティメート・マージャー PR担当 森下・武藤・山森(エポックシード)
Email:press@epochseed.jp TEL: 03-3407-5780
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Intimate Merger
  4. >
  5. DMP専業大手のインティメート・マージャーが自社パブリックDMPに「Aerospike」を採用し、30社超のデータ連携を完了