アップベイダー社、スマートフォンの動画広告配信における連携を開始

main image
スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」を運営するアップベイダー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐野宏英 以下「アップベイダー」)は、株式会社チューブモーグル(本社:米国カリフォルニア州エメリービル、日本法人代表取締役社長:ブレット・ウィルソン、以下「TubeMogul」)が運営する国内最大規模の動画広告プラットフォームの一つTubeMogulと連携を開始いたしました。

今回の連携により、アップベイダーはTubeMogulの動画広告プラットフォーム上にあるPC向けのプレロール動画広告を、自社の持つスマートフォン動画ネットワークへ形式を変換して配信が可能となり、TubeMogulの顧客は「AppVador」の保有する日本のスマートフォン動画ネットワークへ、より簡単によりシームレスに動画広告の展開が可能になります。


■アップベイダーについて
アップベイダー社(URL:http://www.appvador.com)は2013年12月に設立された、モバイルアドネットワークを運営する会社です。アップベイダーでは「スマートフォンアプリ広告の新しいカタチを発明し、明日のスタンダードになりうる広告ビジネスを構築する」ことをミッションとし、「スマートフォンにCMを。」をスローガンに掲げスマートフォンアプリ向け動画広告配信サービス「AppVador」を展開しています。

アップベイダー株式会社
代表取締役 : 佐野 宏英
事業内容 :スマートフォンアプリ内動画アドネットワーク「AppVador」の運営
動画広告配信システムの開発、提供
所在地 :〒106-0045
東京都港区麻布十番1-11-3 東亜ビル3F


■TubeMogul について
TubeMogul社(URL:http://www.tubemogul.com/)は、2007年に創業、2010年には独自の動画ネットワークを展開し、2011年にDSPをベースとしたRTBによる動画広告のターゲティング、最適化、エリア配信、分析検証できるプラットフォームを開発しました。このプラットフォームは、インストリーム動画広告、視聴者のクリック・トゥ・プレイが可能なイン・ディスプレイ・ユニット、スマホやタブレットなど日本におけるヘビーユースに耐えうるアプリ内インタースティシャル広告(ロードされている間に現れる広告)からモバイルWebフォーマットまでを含む各種広告フォーマットに対応します。動画広告配信時には通常通り的確なサイトとリーチしたい視聴者を選択しターゲティングを明確にします。そのバックグラウンドでTubeMogulのブランドセーフティが作動し、不適切なコンテンツページやオートプレイをブロックし、ブランド価値を保護します。
2014年7月にTubeMogul Inc. はNASDAQに上場いたしました。

日本法人 株式会社チューブモーグル
代表取締役社長 : ブレット・ウィルソン
事業内容 :動画広告事業
所在地 :〒100-6510
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F EGG JAPAN


■本リリースに関するお問い合わせ:
アップベイダー株式会社  担当:岡田
Email: info@appvador.com
WEB :http://www.appvador.com/

株式会社チューブモーグル  担当:近藤
Email:sales_japan@tubemogul.com
WEB :http://www.tubemogul.com/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. AppVador株式会社
  4. >
  5. アップベイダー社、スマートフォンの動画広告配信における連携を開始