2016年G7伊勢・志摩サミットに向けたNGOプラットフォーム設立-12月14日に設立記念イベントを開催(東京都新宿区)-

海外で活躍する日本の国際協力 NGO を支援する、特定非営利活動法人 国際協力 NGO セ
ンター(JANIC)と、ミレニアム開発目標(MDGs)の達成および持続可能な開発目標(SDGs)に
関する提言・キャンペーンを行う「動く→動かす」ほか 9 団体が呼びかけ団体となり、G7 伊勢・志摩
サミットに向け「2016 年 G7 サミット市民社会プラットフォーム」を 11 月 26 日に設立しました。

本プラットフォームでは、2016年に三重県志摩市で開催される主要国(G7)首脳会議と関連閣僚会議に向けて、日本政府との意見交換会や海外NGOとの情報共有などの活動を行います。

 

この度、12 月 14 日(月)に早稲田奉仕園(東京都新宿区)にて、本プラットフォーム設立記念イ ベントを開催いたします。当日は、外務省経済局からの挨拶、2008 年 G8 洞爺湖サミットでの NGO による活動の振り返り、G7 に関する提言活動に関わってきたアメリカ・カナダの NGO からの 発題、国際保健や環境などの分野別 NGO の活動紹介などを予定しています。 つきましては、G7 伊勢・志摩サミットに向けた NGO の活動について、是非、ご取材を賜りますと 幸いです。 

PDF詳細 http://bit.ly/1YVGJ0a
― 2016年G7サミット市民社会プラットフォーム 設立記念イベント 概要 ―

【日 時】    2015年12月14日(月)18:30-20:30
【場 所】  早稲田奉仕園 YOU-Iホール(東京都新宿区西早稲田2-3-18)
【参加費】  無料
【主 催】  2016年G7サミット市民社会プラットフォーム
【プログラム】 
・開会挨拶
   2016年G7サミット市民社会プラットフォーム 共同代表
・伊勢・志摩サミットに向けた取り組み
   日本政府からのメッセージ(調整中)
・2008年洞爺湖サミットを振り返る~成果と課題
   当時の関係者(調整中)
・世界のNGOはサミットにどのような提言をしてきたか ※逐次通訳付き
   ジョン・ルスラフ氏(InterAction:米国のNGOネットワーク)
   ケル・カラー氏(What World Strategies:カナダのNGO)
・伊勢・志摩サミットに向けた活動事例の共有
   G7保健ワーキンググループほか
・各地域の動きの共有(三重、名古屋、富山など)

・質疑応答 


― 2016年G7サミット市民社会プラットフォーム 概要 ―

・正式名称  2016年G7サミット市民社会プラットフォーム
・活動期間  2015年11月26日~2016年12月31日
・参加資格 
1. 日本において活動実績と拠点を有する非営利の市民社会組織または
それに準ずる組織であること。
2. 本会の趣旨に賛同し、求めに応じて可能な範囲で一緒に行動する意向
があること。
3. 団体名をホームページやパンフレットなどで公表すること。
・呼びかけ団体
11団体 動く→動かす
特定非営利活動法人 NGO福岡ネットワーク
特定非営利活動法人 「環境・持続社会」研究センター
一般財団法人 環境パートナーシップ会議
特定非営利活動法人 関西NGO協議会
教育協力NGOネットワーク
グリーン連合
特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター
GII/IDIに関する外務省・NGO懇談会
特定非営利活動法人 名古屋NGOセンターv ピースボート
共同事務局  動く→動かす
特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター 

【お問い合わせ】
(特活)国際協力NGO センター(JANIC) 
調査提言グループ 堀内葵
電話:03-5292-2911  FAX:03-5292-2912  メールアドレス:advocacy@janic.org

動く→動かす 
事務局長 稲場雅紀
電話:03-3834-6902  FAX:03-3834-6903  メールアドレス:office@ugokuugokasu.jp  

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 動く→動かす
  4. >
  5. 2016年G7伊勢・志摩サミットに向けたNGOプラットフォーム設立-12月14日に設立記念イベントを開催(東京都新宿区)-