【働く女性に同僚営業マンについてのアンケートを実施】働く女性が同じチームで働きたいのは、「イケメンだけどコミュ力が低い人」よりも「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」だった!

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』でアンケート実施

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』を運営する株式会社キャリアデザインセンター(以下CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)は、2015年1月15日~18日に、働く女性289人に対し、“同じチームで働きたい人物像”についてのWebアンケートを実施いたしました。その調査結果( http://sales.typemag.jp/article/1398?prt )をお知らせします。
※アンケート対象:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type( http://womantype.jp/?prt )』サイト読者


■女性の心をつかむのは一流営業マンの必須スキル

一流の営業マンになるためには、アシスタント女子とうまく仕事したり、女性担当者を口説きおとしたりと、女性の心をつかむことは必要不可欠。男性にとっては理解不能な、複雑な女性の心を正しく理解できるようになるため、『営業type』では女性向けのアンケートで女性心理を分析する連載『オトコが気になる究極の2択! オンナゴコロ研究所』を毎週更新しています。
4月に新入社員が入ったり、他部署から異動してきた人がいたり、と新しい体制になって2カ月弱、同じチームで働いている男性営業マンについて思うところのある女性も多いでしょう。というわけで、今回は「『イケメンだけどコミュ力が低い人』と『ブサイクだけどコミュ力抜群な人』、同じチームで働きたいのはどっち?」をテーマとして取り上げました。

■同じチームで働きたいのは大差で『ブサイクだけどコミュ力抜群な人』という結果に

同じチームで働きたいのは、「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」か、「イケメンだけどコミュ力が低い人」か、どちらなのかをきいたところ、9割以上が「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」と回答しました。仕事に見た目は関係ない、という意見が多いようです。少数ではありましたが、「イケメンだけどコミュ力が低い人」派では、その多くが「目の保養」という理由でした。


■「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」派の意見
・コミュ力が高い人がいてくれるとチームとしてまとまりやすいから。(受付/27歳)
・自分が人見知りだから、そういう人がいると輪の中に入りやすい。(接客・販売/22歳)
・コミュニケーションはブサイクをも凌駕する!(システム開発/24歳)
・顔は慣れるけど、コミュ力が低いと毎回イライラ……。(MR/27歳)
・顔がいくら良くても、コミュニケーションが取れなきゃ仕事にならない。そのうちイケメン顔がイライラしてくる。(営業事務/28歳)
・チームにとって必要なのは仕事を上手く遂行することであり、目の保養ではない。(キャリアアドバイザー/38歳)

■「イケメンだけどコミュ力が低い人」派の意見
・そんな人ととどこまで仲良くなれるかが楽しい。(事務・企画関連職/25歳)
・目の保養♪(接客・販売/22歳)
・イケメン・美女はいるだけで華。コミュ力を鍛えれば完璧なチームが完成すると思う。(接客・販売/28歳)
・ミスしてもイケメンなら助けてあげようという気になる。(CADオペレーター/32歳)

やはり、営業マンにとってコミュニケーション力は必須のスキル。周囲から求められる人材となるためには、まずはこちらを磨いたほうがよさそうです。『営業type』では、今後もアンケート分析や著名人へのインタビューなど、営業マンに役立つ記事を配信していきます。

>>>その他のアンケートデータはこちらから
http://sales.typemag.jp/category/life/womans_heart_lab?prt

■『営業type』とは
Webマガジン『営業type』は、20 代の営業職男女をユーザーターゲットとして、「『売る』だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリアを探究する」をテーマにオリジナルコンテンツを配信する情報サイトです。求人情報ではない編集記事を、営業パーソンの視点に立った「仕事・お金・人生・転職」の4カテゴリに分類し、毎日配信しています。

■『営業type』メディア概要
テーマ:
「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン
更新:土日を含む毎日更新(年末年始など長期休暇を除く)
記事コンテンツ:
インタビュー企画:

「No.1ビール売り子」おのののかが語る、営業スタイルのすすめ
http://sales.typemag.jp/article/2032?prt
ジャパネットたかた前社長・高田明氏から若手営業マンへのメッセージ
http://sales.typemag.jp/article/2070?prt
他多数
連載企画:
【スポプロ勝利の哲学】第1回 新日本プロレス棚橋弘至選手
https://sales.typemag.jp/article/260?prt
【人気ビジネス書3分リーディング】第1回 なべおつ氏
http://sales.typemag.jp/article/346?prt
転職成功のノウハウ集【年収アップ相談所】
http://sales.typemag.jp/category/money/salaryadviser?prt
他多数
著名人寄稿連載:
フリーアナ・長谷川 豊が「すぐに役立つネタ」を伝授! ニュースと、トークと、営業と。
http://sales.typemag.jp/category/job/news-talk-sales?prt
太田彩子の「営業女子のお作法」
http://sales.typemag.jp/category/job/osaho?prt
テレアポ職人(R)が教える「まだそのテレアポやってるの?」
http://sales.typemag.jp/category/job/teleapo?prt
他多数

サイトURL: http://sales.typemag.jp/?prt
Twitter アカウント: @salestype_mag
Facebook ページ:https://www.facebook.com/salestypemag

■ 株式会社キャリアデザインセンター 会社概要 ================
本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■369名(26年9月末現在)
代表者■代表取締役社長兼会長  多田 弘實
事業内容■
①キャリア転職の専門情報サイト『@type』『女の転職@type』『@type営業の転職プラス』等の運営
②適職フェアの開催
③人材紹介事業(厚生労働大臣許可13-ユ-040429)
④一般労働者派遣事業(厚生労働大臣許可 般13-304673)
⑤質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『就活type』サービス
⑥パンフレット、ノベルティー採用HP作成などのアウトソーシング事業
⑦Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『営業type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キャリアデザインセンター
  4. >
  5. 【働く女性に同僚営業マンについてのアンケートを実施】働く女性が同じチームで働きたいのは、「イケメンだけどコミュ力が低い人」よりも「ブサイクだけどコミュ力抜群な人」だった!