有名人も通いつめるカリスマ精神カウンセラーが、あなたにやさしく語りかける。書籍『もうダメだと心が折れそうになったとき 1分でラクになる心の薬箱』刊行のお知らせ

 どの項目を読んでも、たった1分で心がラクになる

株式会社青月社(所在地:東京都千代田区、代表:望月勝)は、2016年2月8日に書籍『もうダメだと心が折れそうになったとき 1分でラクになる心の薬箱』(著:弥永英晃)を刊行いたしました。

 

■書籍『もうダメだと心が折れそうになったとき 1分でラクになる心の薬箱』アマゾンページ
 http://www.amazon.co.jp/dp/4810912892


 
  • この本の主旨・・・「つらい心を少しだけ軽くする、魔法のようなアドバイス」

職場・学校・家庭でいつもストレスを感じて
誰にも相談できず、心が折れそうになっているあなたへ。

有名タレントも通う人気カウンセラーによる
読んで心がラクになる1分間潜在意識セラピー。

この本が、あなたの心に
勇気と癒しのシャワーとして降り注ぎますように・・・・・・

 
  • この本の特徴・・・3つの観点からご紹介します。

精神カウンセラーであり、元うつ病患者。ふたつの視点に立てる著者。
著者は、精神医学とカウンセリング技術を修め、現場経験を豊富に積んだ専門家。
そして実は、著者自身が、かつてうつ病を患っていました。
ふたつの視点に立ち、ほんとうの意味でクライアントを救えるカウンセリングは
多くの人びとの支持を受けており、はるばる大分県まで著者を訪ねてくる方が数多くいらっしゃいます。
ただのスピリチュアル本とは異なる、深層心理の応用と実感からくる的確な内容が魅力です。

忙しくても、少しづつでも読みやすい構成。
深層心理の応用と実感・・・・・・と言うと小難しく聞こえますが、本書の語り口や構成はいたってソフト。
1項目あたり2~3ページで構成、フォントサイズを大きくし、1分で読みきれるように工夫を施しました。
通勤電車や、真夜中のベッドの上で、わずかな時間を見つけて1編ずつ読み進めるのもよいでしょう。

まっすぐな、やさしいメッセージが胸に沁みる。
やさしいだけではない、どこを向けばよいか、視点を定めればよいかが伝わってくるメッセージ性があります。
抽象的なようで、具体的な言葉たち・・・・・・こればかりは、実際に読んで、実感していただきたいものです。

まずは、次に掲げる「内容紹介」の項目をご覧になってみてください。
それだけで、ふと心が軽くなるような気がしませんか?

 
  •  内容紹介

第1章 自分を愛するための1分間潜在意識セラピー
・自分の機嫌をとれるようになると、人生が好転する
・短所こそあなたらしさ。人は短所で愛される
・自分だけの心のお守りを持っておく
・緊張とリラックスは同居できない
・ひとりごとは心を浄化する
・正しさにとらわれるととたんに生きづらくなる
・自分をほめるくせをつけると何事もうまくいく
・ときには立ち止まってゆっくりと休んでもいい
・自分を愛する言葉は地球を天国にする
・自分の心の中の子どもに語りかけよう

第2章 嫌な気持ちから脱するための1分間潜在意識セラピー
・気持ちが切り替わらないときは「時間薬」を信じてみる
・普段と違うことをして新しい自分に出会う
・身体の姿勢を変えれば気持ちも変わる
・完璧を目指すのをやめて加点主義で考える
・マイナスの感情は思い切り感じ切ってしまうと楽になる
・花は人を喜ばそうと咲いているわけではない
・小さな成功体験を大きく引き伸ばすとやる気がみなぎる
・無理やり作った笑顔でも気持ちは変化する
・愚痴・不平・不満・泣き言を手放すと空いたスペースにツキが入ってくる

第3章 人間関係をラクにするための1分間潜在意識セラピー
・コントロールできないことに一喜一憂しない
・過去と相手は変えられないが未来と自分は変え放題
・抱えている問題の主語に注目するとやるべきことが見えてくる
・嫌な言葉を言われたときに思い出してほしいこと
・心の距離感のヒントはキャッチボールに隠れている
・期待を手放せば人間関係は楽になる
・恥は自分の心の中にしか存在しない
・すべての人に好かれる幻想を捨てる「サシミの法則」
・相手が「でも」「だけど」「しかし」と言ってきたら……
・今のパートナーと結婚して幸せになれるか見極める方法
・また会いたいと思われる人になるには

第4章 1歩踏み出すための1分間潜在意識セラピー
・これからはもう良いことしか起こらない
・涙はあなたに幸せを運ぶ最大の味方
・未来の自分があなたの今を変える
・失敗はただの「出来事」に過ぎない
・「〜できるかも」で1歩前に進める
・生きていることさえ当たり前ではない
・嫌なことを笑いに変換するゲーム
・つらいときほど未来の土台が作られる
・本当に大切なものが見えるとき

 
  •  書籍概要 
 

 

 書 名:『もうダメだと心が折れそうになったとき
      1分でラクになる心の薬箱』
 著 者:弥永英晃
 判 型:四六判
 仕 様:並製/160ページ/2色刷
 ISBN :978-4-8109-1290-6
 定 価:本体価格1,200円+税
 発 行:株式会社青月社
 発行日:2016年1月25日

 ※全国書店、インターネット書店にて絶賛発売中!

■アマゾンページ
 http://www.amazon.co.jp/dp/4810912892





 
  •  著者・弥永英晃氏 ご紹介

弥永英晃(やなが・ひであき)
カウンセリング学博士・看護師・作家。心理オフィス インナーボイス院長。

福岡県生まれ、大分市在住。
医療・心理カウンセリング歴は16年で臨床経験は1万人以上。
地方在住であるにもかかわらず、全国からクライアントが殺到し予約が取れない人気カウンセラー。
有名芸能人・財政界・医師・弁護士・スポーツ選手・起業家などの顧問カウンセラーとしても活躍している。

心療内科・精神科・思春期外来で病院カウンセラー・精神科看護師として勤務後、うつになる。
薬を使わないでうつを治すために、国内外の著名な博士に師事。
米国の催眠療法専門大学院にて臨床催眠過程を修了。催眠療法カウンセリングを専攻。
米国IHF®・ITT0認定催眠療法トレーナー。
医療催眠を応用した潜在意識から働きかける心身へのアプローチから、
潜在意識メンタルコーチとしても活躍。心理カウンセラーや催眠療法士の後進を育てている。

2015年、青月社10周年プロジェクトである作家オーディションに合格。
著書に『薬に頼らずラクになる やさしいうつの治しかた』(パブラボ)がある。

■著者・弥永英晃氏 公式ページ
 http://ameblo.jp/ok7good/


 
  •  発行元・青月社 会社概要

 社 名: 株式会社青月社
 所在地: 〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-2-1 共同ビル8階
 代表者: 代表取締役 望月勝
 創 業: 2005年8月15日
 URL: http://www.seigetsusha.co.jp/


 
  •  メディア関係者様へ 

貴社媒体の書評欄・読者プレゼント等でお使いいただけるよう献本もさせていただきますので、下記までお問い合わせください。


 
  •  本書に関するお問い合わせ先

 株式会社青月社
 担当:企画編集部 笠井(かさい)
 TEL:03-5833-8622 FAX:03-5833-8664
 MAIL:kasai@seigetsusha.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社青月社
  4. >
  5. 有名人も通いつめるカリスマ精神カウンセラーが、あなたにやさしく語りかける。書籍『もうダメだと心が折れそうになったとき 1分でラクになる心の薬箱』刊行のお知らせ