遺伝子検査MYCODE 神奈川県民対象の助成期間を2016年2月末まで延長

好評につき2016年2月末まで延長されました

株式会社DeNAライフサイエンス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:大井 潤)が提供する遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」は、神奈川県が推進する「平成27年度 未病市場創出促進事業」の販売商品に採択され、神奈川県の助成を受けて県民の方を対象に、病気と体質など280項目の遺伝的傾向を知ることができる「MYCODE ヘルスケア」を4割引の17,880円(通常価格29,800円)で販売をしてまいりました。
本取組みは2016年1月末までの期間限定でしたが、ご好評につき同2月末まで延長されましたのでお知らせいたします。

 

「MYCODE(マイコード)」神奈川県民向け特設ページはこちら


https://mycode.jp/landing/kanagawacampaign_b02.html?src=pc_prtimes20160201a

神奈川県の「未病市場創出促進事業」は、超高齢社会の到来に備え、従来の予防や診断に加えて心身全体の状態を最適化する「未病を治す(※)」ことに繋がる商品やサービス等、健やかに生きる「価値」を創造する産業を「未病産業」とし、神奈川県発の産業として確立していくことを推進するものです。

DeNAライフサイエンスでは、"Sickケア"から"Healthケア"への転換の理念のもと、生命科学の最先端技術・情報やインターネットをはじめとした ICT(情報通信技術)イノベーションの力を合わせ、人々が健康に生きるために必要な情報や選択肢を個人が得た上で、自分の意思で判断・行動しながら生きることのサポートを目指しています。

(※)未病とは、健康と病気を2つの明確に分けられる概念として捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表す概念です。

参考
神奈川県公式ホームページ「未病産業の創出に向けた取組み」
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531787/

「MYCODE(マイコード)」神奈川県民向け特設ページ
https://mycode.jp/landing/kanagawacampaign_b02.html?src=pc_prtimes20160201b

「MYCODE(マイコード)」公式ホームページ
https://mycode.jp/?src=pc_prtimes20160201c
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社DeNAライフサイエンス
  4. >
  5. 遺伝子検査MYCODE 神奈川県民対象の助成期間を2016年2月末まで延長