【東日本大震災復興支援チャリティー】被災地の流木で制作されたヴァイオリンとコラボレーションしたピアノアルバム 「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆 」 寄付金贈呈式実施

クラシックフォージャパン(命をつなぐ木魂の会)/こどもの音楽再生基金へ全額寄付

特定非営利活動法人ドネーションミュージック(代表:望月衛)は、東日本大震災復興支援チャリティーアルバム「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆」 配信で集まった寄付金総額95,169円を寄付する運びとなり、『クラシックフォージャパン(命をつなぐ木魂の会)』ならびに『こどもの音楽再生基金』それぞれへの寄付金贈呈式を行いました。
main image
特定非営利活動法人ドネーションミュージックでは、2013年11月14日、汐留の電通本社1階「電通ホール」で行われた「PLAY FOR JAPAN Charity Concert with 千の音色でつなぐ絆」出演アーティスト(塩谷哲、天平、佐藤礼央、望月衛介、石川綾子)によるオリジナル楽曲をチャリティーアルバム「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆」として2013年3月6日より世界配信をスタートしました。その収益のすべては、『クラシックフォージャパン(命をつなぐ木魂の会)』『こどもの音楽再生基金』(活動終了につき2014年6月配信分まで)へ寄付いたします。

今後も特定非営利活動法人ドネーションミュージックでは、音楽を通して様々な支援を行って参ります。


<ドネーションミュージックとは>

購入と同時に購入代金の一部が任意の団体に寄付されることを目的に制作された音楽のこと。販売により音楽制作者が受け取る対価である音楽原盤印税を寄付の対象とする。従来のチャリティー音楽は収益の一部の寄付であったが、ドネーションミュージックは販売促進を目的にはしていないため、アーティスト印税も含む原盤印税収益のすべてを対象期間において寄付することを基本とする。
※配信販売の場合、税抜販売価格の約50%が原盤印税に相当。

■ドネーションミュージック公式サイト<www.donationmusic.jp>


<命をつなぐ木魂の会とは>

被災地で生まれ育った木材で制作されたヴァイオリンを、千人のヴァイオリニストが世界中でリレーのように音色を奏で、想いを繋いでいく「千の音色でつなぐ絆」プロジェクトを主催。

■「千の音色でつなぐ絆」プロジェクト<http://sennoneiro.com/


<こどもの音楽再生基金とは>

東日本大震災の被災地の幼稚園・小・中・高校に対し楽器関連の復興支援を行うため、プロジェクト「School Music Revival」を発足し全国楽器協会に復興支援基金を設立。
学校楽器備品の点検、補修、修理支援と、それに付随した被災地での音楽活動支援により、未来あるこどもたちに音楽と楽器の力で笑顔を届けることを目的としています。

■こどもの音楽再生基金<www.schoolmusicrevival.org/ >
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ドネーションミュージック
  4. >
  5. 【東日本大震災復興支援チャリティー】被災地の流木で制作されたヴァイオリンとコラボレーションしたピアノアルバム 「PLAY FOR JAPAN with 千の音色でつなぐ絆 」 寄付金贈呈式実施