アジア各国の生活者の生声からリアルなトレンドを分析無料のデータベースサイト「TNCアジアトレンド総研」オープン

海外マーケティング及びPRを行う株式会社TNC(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 小祝誉士夫、以下TNC)は、このたびアジアのトレンドに特化したデータベースサイト、「TNCアジアトレンド総研」をオープンしました。

 

これは同社がサービスを行う海外リサーチの「ライフスタイル・リサーチャー※」を活用したもので、インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオス、中国、台湾、韓国の14ヵ国の高感度層で構成されるボードメンバーの生声から、トレンドを抽出・分析をし、データベースにて公開をします。また、有識者との連携によりトレンドの兆しを読み解き、未来洞察を行い発表していきます。今後は、国内外の有識者を招いてのイベントやセミナー、会員に向けたアジア各国の視察などのオリジナルツアー企画を行う予定としています。

ウェブサイトでは、無料の会員登録をすることで、データベースを自由に使える他、業種別・カテゴリー別にまとめられた情報をスクラップすることが可能になります。さらに、注目の最新トレンドのダイジェストメールで受け取ることができるなど、アジアのトレンドを広く収集することが可能となります。また、スマートフォンにも対応しているため、通勤時などいつでもアジアにビジネストリップする感覚で使用することができます。

主なユーザーは海外情報を求める企業の担当者や、すでに海外に赴任している方、また今後アジアに進出を予定している方を想定しています。このサイトでご紹介するアジアのトレンドや、そこに見えるトレンドの背景、また現地生活者の志向性を知ることは、インバウンド業務にも欠かせないものとなってくると考えています。TNCではこのデータベースサイトで蓄積する情報を元に、様々なマーケティング情報の発信を行っていきます。

※「ライフスタイル・リサーチャー」とは海外に在住する日本人女性をネットワークするリサーチパッケージ。その地に5年以上在住し、現地人のパートナーを持つ人を中心に、現在は世界70カ国100地域500人をネットワークしている。


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社TNC
  4. >
  5. アジア各国の生活者の生声からリアルなトレンドを分析無料のデータベースサイト「TNCアジアトレンド総研」オープン