1日1ページ手帳『EDIT(エディット)』が全48ラインアップで新登場。「オフィシャルサイト」が本日オープン ~‘スキマ時間’も大活躍!ビジネスに、プライベートに、使い方は自由自在~

main image
デザインステーショナリー、ファッションアクセサリー、インテリアアクセサリーなどの企画・製造・輸入・販売を行う株式会社マークス(代表取締役:髙城和彦、本社:東京都世田谷区)は、9月1日(木)、「1日1ページ手帳『EDIT(エディット)』オフィシャルサイト」(URL: http://marksdiary.jp/edit/)をオープンいたしました。

「EDIT」は、ワーキングパーソンの24時間を1冊でカバーする、1日1ページタイプのクリエイティブな手帳。充実のカラーバリエーションで、全48ラインアップの中からお気に入りの1冊を見つけることができます。

-「EDIT」の主な特徴-

①24時間対応の時間軸で、朝活や深夜の予定もブッキング可能。‘スキマ時間’も有効活用!

②自由度の高いフォーマットで、手帳のほか、記録帳や雑記帳として、ビジネスでもプライベートでも大活躍。使い方は自由自在!

③デイリーページのほか、「マンスリーページ」、「年間プランニングページ」、「マンスリープランニングページ」付き。「To Do リストスペース」や、「デイリーインフォメーション」など、欄外のレイアウトにもこだわりが!

◆『EDIT』オフィシャルサイト詳細◆
・URL: http://marksdiary.jp/edit/

~こだわりのコンテンツ~

①豊富な実例集・・・オフィシャルサイト・オリジナル版‘How To Use’を一挙掲載。1日1ページダイアリー初心者でも安心!ユーザー紹介も随時公開していきます。

②こだわりの商品ラインアップ・・・リアルなカラーを忠実に再現!豊富なカラーバリエーションを確認できます。お店へ行く前のチェックにも最適。オンラインショッピングでその場で購入も可能!

③電子ブックで中面ページを確認できる・・・気になる中面ページを全ページ確認できます。手にとるようにリアルにページをめくれます。

④EDITオリジナル・コンセプトMOVIE・・・「EDIT」とは何か?「EDIT」のコンセプトを紹介するオリジナル動画を公開。「EDIT」の生み出すクリエイティブな世界観を堪能できます。

- あなたの一日は、誰とも違う –
まずは「EDIT オフィシャルサイト」をのぞくことから、あらたな一日を始めてみませんか?

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マークス
  4. >
  5. 1日1ページ手帳『EDIT(エディット)』が全48ラインアップで新登場。「オフィシャルサイト」が本日オープン ~‘スキマ時間’も大活躍!ビジネスに、プライベートに、使い方は自由自在~