Cygames開発の『神撃のバハムート』ユーザー登録者数が全世界で1,000万人突破

株式会社Cygames開発の『神撃のバハムート』のユーザー登録者数が、全世界で1,000万人を突破いたしました。
main image

ソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)、およびその海外版にて配信中のソーシャルRPGカードゲーム『神撃のバハムート』のユーザー登録者数が、12月20日に全世界で1,000万人を突破したことをお知らせします。


『神撃のバハムート』はファンタジーの世界で「伝説の英雄」や「神々」、「魔物」が封じられたカードを集めて進化させながら、世界中を冒険するソーシャルRPGです。2011年9月にオリジナルタイトルの『神撃のバハムート』、2012年2月に欧米版『Rage of Bahamut』、8月に韓国版『BAHAMUT: Battle of Legends』、10月に中国版『巴哈姆特之怒・霸绝苍穹』と台湾・香港・マカオ版『巴哈姆特之怒・霸絕蒼穹』がリリースされています。


欧米版『Rage of Bahamut』は、米国Google Playの全Androidアプリ売上ランキングで28週間連続1位を獲得したほか、カナダ、英国、フランス、スウェーデンでも1位を獲得、iOS版も米国やシンガポールなどのApp Storeで売上ランキング1位を獲得しております。また、韓国版もリリース後3カ月でユーザー登録者数100万人を突破し、現在もユーザー数を拡大し続けております。前例を見ない美しいビジュアルのソーシャルカードゲームとして高く評価された結果、着実に国内外のユーザーの支持をいただくことができました。


サイゲームスは『神撃のバハムート』に加え、世界中のユーザーの期待に応え、楽しんでもらえるゲーム作りを、今後も続けてまいります。

 

*注: 日本のApp StoreおよびGoogle Playでは欧米版、韓国版、中国版および台湾・香港・マカオ版はダウンロードできません。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Cygames
  4. >
  5. Cygames開発の『神撃のバハムート』ユーザー登録者数が全世界で1,000万人突破