橋下徹氏のオンラインサロンがSynapse上で募集開始!入会者には特典として橋下徹氏と竹中平蔵氏によるコラボ特別講義も

2016年2月1日、有料オンラインサロンプラットフォーム「Synapse」にて、橋下徹氏が主宰するオンラインサロン「橋下徹の激辛政治経済塾」の募集がスタートしました。政治経済事象に対する独自の考察を配信する他、オンライン上開かれる隔週のリアルタイム議論コンテンツ、年二回の会員限定合宿開催を予定しています。


Synapse「橋下徹の激辛政治経済塾」
http://synapse.am/contents/monthly/gekikara


◎橋下徹氏からのメッセージ
メディアにおいて政治を語る政治評論家やコメンテーター、学者の中でズバリ的確に政治を語っている者は誰一人いないね。そりゃそうだ。偉そうに政治を語っている連中は、誰も政治をやったことがない者ばかり。言うのとやるのは大違い。大阪府知事、大阪市長を務め、一から地域政党、国政政党を作り、大阪都構想という前代未聞の改革に挑戦してきた僕が、世の中で語られている上っ面の政治論とは異なるホンモノの政治論を、皆さんとリアルに議論する形で展開していきます。皆さんと直接議論することによって新しい何かが見えてくると確信しています。

◎入会特典
入会者は先着で2月11日(祝・木)に開催される特別講義にご招待。講義は同じくSynapse上で「竹中流21世紀リーダー塾」を主宰する竹中平蔵氏と橋下徹氏が合同で行い、「評論家とリーダーの違い」について語ります。

特別講義概要URL:

https://synapse.am/events/20160211

 ◎「橋下徹の激辛政治経済塾」基本情報
価格:10,800円/月額
参加申し込みURL:http://synapse.am/contents/monthly/gekikara

 ・・・オンラインサロンプラットフォーム「Synapse」とは?・・・
Synapse(http://synapse.am)は、シナプス株式会社が運営する有料オンラインサロンのプラットフォームメディアです。月額会費制のオンラインコミュニティ構築の支援を行っており、サロン主宰者はSynapseを使うことで初期費用無しで簡単にサロンを開設することができます。現在「堀江貴文イノベーション大学校」「猪瀬直樹の『近現代を読む』」をはじめ、多くの作家、実業家、アスリート、モデル、テレビタレント、αブロガー等が利用しており、今後も多くの新規開設を見込んでおります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. シナプス株式会社
  4. >
  5. 橋下徹氏のオンラインサロンがSynapse上で募集開始!入会者には特典として橋下徹氏と竹中平蔵氏によるコラボ特別講義も