~ミドル・シニア世代にもインターネット利用が着実に浸透中~

趣味に関する調査結果のご報告

 「自分らしくアクティブな大人世代」をコンセプトに、活力や若々しさで注目の成分ALA(5-アミノレブリン酸)(※1)を利用し、アラGO世代(※2)をメインターゲットとした健康食品「アラプラス」シリーズや、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社は、2014年5月21日~5月22日の2日間、40代以上の方を対象に、趣味に関する調査を実施し、525名の有効回答を得ましたので、その結果を以下にお知らせいたします。
  • 「ウォーキング」や「園芸」を趣味とする方が20~30代の頃と比べると増加
 「現在のあなたの趣味は何ですか?」という質問をしたところ、「旅行」という回答した方が一番多く、男性が35%、女性が39%、全体では37%という結果になりました。
 続いて、「映画鑑賞(男性34%、女性28%、全体31%)」、「読書(男性31%、女性31%、全体31%)」、「音楽鑑賞(男性30%、女性30%、全体30%)」、「ウォーキング(男性32%、女性26%、全体29%)」となりました。
 また、あわせて「20~30代の頃の趣味は何でしたか?」という質問も行っており、これらを比較したところ、「ウォーキング」や「園芸」という回答が、20~30代の頃の趣味だったという回答の割合と比べて、現在の趣味であるという回答の割合のほうが、4~5倍に増えているという結果となりました。

ウォーキング:男性 20~30代 6%→現在 32%、女性 20~30代 4%→現在 26%、全体 20~30代 5%→現在 29%
園芸 :男性 20~30代 5%→現在 20%、女性 20~30代 5%→現在 20%、全体 20~30代 5%→現在 20%

 一方、「ドライブ」という回答は、20~30代の頃の趣味だったという回答の割合と比べて、現在の趣味であるという回答の割合のほうが、7割程度と減少しているという結果となりました。
       
       男性 20~30代 39%→現在 29%、女性 20~30代 12%→現在 11%、全体 20~30代 26%→現在 20%

 さらに、男性の場合、「料理」という回答が、20~30代の頃の趣味だったという割合が2%だったのに対し、現在の趣味であるという回答の割合が8%と、4倍になっており、さらに行った「今後チャレンジしたい趣味はありますか?」という質問に「料理」と回答した方が、9%と、現在の趣味であるという回答の割合を超える結果となりました。

男性 20~30代 2%→現在 8%→今後チャレンジしたい 9%、
       女性 20~30代 7%→現在 17%→今後チャレンジしたい 9%
       全体 20~30代 4%→現在 13%→今後チャレンジしたい 9%

  • 始めた理由どおりの効果はなかなか得られなかったものの、期待していなかった効果も
 「現在行っている趣味を始めた理由は何ですか?」という質問と、「実際に趣味を通じて得られている効果は何ですか?」という質問を行い、さらに「趣味を始めた理由と期待通りの効果が得られている方」の割合を集計したところ、始める際に期待したとおりの効果を得られている方は残念ながら少ないという結果となりました。
 一方、始めた理由ではなかったものの、得られている効果があると感じている方は、相当数いるという結果にもなりました。



 例えば、「楽しそうだから」という理由で趣味を始めた方は、男性で44%、女性で41%、全体で43%となりましたが、期待どおりの効果を得られた方は、男性で34%、女性で35%、全体で35%となりました。
 一方、実際に「楽しい」と感じている方は、男性で54%、女性で63%、全体で58%となっており、このうち、趣味を始めるときに「楽しそうだから」と期待していなかった方は、男性で20%、女性で28%、全体で23%いるということになりました。
 趣味を通じて得られている効果で一番多かったのは「楽しい」という回答でした(男性54%、女性63%、全体58%)。
 続いて、「ストレス発散(男性50%、女性47%、全体49%)」、「癒し(男性31%、女性41%、全体36%)」、「健康維持(男性36%、女性33%、全体35%)」という結果となりました。

  • 趣味を始めたきっかけは「なんとなく」、インターネット利用も着実に浸透中

 「現在行っている趣味を始めた理由は何ですか?」という質問に対しては、「なんとなく」と回答した方が一番多く、男性で40%、女性で37%、全体で38%という結果になりました。
 続いて、「友人にすすめられて(男性16%、女性18%、全体17%)」、「インターネットで内容を知ってから(男性14%、女性13%、全体14%)」、「家族にすすめられて(男性10%、女性13%、全体12%)」となり、友人や家族にすすめられて趣味を始めた方の割合と、インターネットで内容を知ってから趣味を始めた方の割合が、同じ程度という結果になりました。


 さらに、「インターネットで内容を知ってから(男性14%、女性13%、全体14%)」という回答は、「新聞で内容を知ってから(男性4%、女性3%、全体3%)」、「チラシで内容を知ってから(男性1%、女性7%、全体4%)」、「テレビで内容を知ってから(男性7%、女性8%、全体7%)」と比べても、2倍程度の割合となりました。
 このことから、ミドル・シニア世代に、情報ソースとしてのインターネット利用が、着実に浸透しているということが推察されます。

  • 20~30代の頃と比べて趣味に費やせる時間は、男性は横ばい、女性は増加傾向

 「あなたが趣味に費やせる平日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありますか?」、「20~30代の頃、あなたが趣味に費やせていた平日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありましたか?」という質問に対して、一番多かった回答は、「~1時間」で、現在の状況は、男性が36%、女性が27%、全体で32%、20~30代の頃は、男性が35%、女性が27%、全体で31%という結果になりました。
 また、「2時間(現在:男性26%、女性23%、全体25% 20~30代の頃:男性29%、女性29%、全体29%)」と合わせると過半数が「~2時間」という結果となりました。
 増減の状況は、増加(男性34%、女性54%、全体43%)、変化なし(男性38%、女性29%、全体34%)、減少(男性28%、女性17%、全体23%)となり、趣味に費やせる時間が、20~30代の頃と比べて、男性は若干の増加傾向、女性は増加傾向という結果になりました。



 一方、「あなたが趣味に費やせる休日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありますか?」、「20~30代の頃、あなたが趣味に費やせていた休日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありましたか?」という質問に対して、一番多かった回答は、全体では「2時間」で、現在の状況は、男性が22%、女性が20%、全体で21%、20~30代の頃は、男性が18%、女性が18%、全体で18%という結果になりました。
 また、「3時間(現在:男性18%、女性22%、全体20% 20~30代の頃:男性14%、女性15%、全体14%)」という回答も、同じくらいの割合となり、平日と比べると休日のほうが趣味に費やせる時間は多いという結果となりました。増減の状況は、増加(男性28%、女性51%、全体38%)、変化なし(男性34%、女性23%、全体29%)、減少(男性38%、女性26%、全体33%)となり、こちらは、趣味に費やせる時間が、20~30代の頃と比べて、男性は減少傾向、女性は増加傾向という結果になりました。

  • 20~30代の頃と比べて趣味にかけられる費用は、男性は減少傾向、女性は増加傾向
 「あなたが趣味にかけられる費用は、1ヶ月あたりいくらまでですか?」、「20~30代の頃、あなたが趣味にかけていた費用は、1ヶ月あたりいくらですか?」という質問に対して、一番多かった回答は、「5千円未満」で、現在の状況は、男性が26%、女性が35%、全体で31%、20~30代の頃は、男性が22%、女性が31%、全体で26%という結果になりました。
 また、「1万円(現在:男性20%、女性21%、全体20% 20~30代の頃:男性27%、女性18%、全体23%)」と合わせるとほぼ半数が「~1万円」という結果となりました。
 増減の状況は、増加(男性35%、女性41%、全体37%)、変化なし(男性29%、女性31%、全体30%)、減少(男性36%、女性28%、全体33%)となり、趣味に費やせる時間と同様に、かけられる費用も、20~30代の頃と比べると、男性は減少傾向、女性は増加傾向という結果になりました。
 一方、現在かけられる費用という点では、「3万円(男性11%、女性7%、全体9%)」、「4万円(男性2%、女性0%、全体1%)」、「5万円(男性6%、女性6%、全体6%)」、「10万円以上(男性6%、女性0%、全体2%)」となっており、男性のほうが、趣味により費用をかけているという結果となりました。
 さらに、「費用をかけない」という回答は、現在の状況は、男性が10%、女性が10%、全体で7%、20~30代の頃は、男性が10%、女性が14%、全体で12%と、費用をかけずに趣味を楽しむ方も、増加しているという結果となりました。
 このことから、男性よりも女性のほうが費用をかけずに趣味を楽しんでいる方の割合が多いという結果となりました。



 今回の集計結果のみから推察しますと、趣味については、女性のほうが男性と比べて、20~30代の頃と比べると、時間的にも金銭的にも多くを割いて、積極的に取組んでいる傾向にあるものの、趣味にかける金額では、男性のほうが女性と比べて、多くの費用をかけている傾向にあると考えられます。
 これから日も長くなり、趣味にかけられる時間も多く取ることが出来る季節となりますので、皆様におかれましては、趣味を大いにお楽しみいただきたいと考えております。


(※1)5-アミノレブリン酸(ALA):
体内のミトコンドリアで作られるアミノ酸。ヘムやシトクロムと呼ばれるエネルギー生産に関与するタンパク質の原料となる重要な物質ですが、加齢に伴い生産性が低下することが知られています。ALAは、焼酎粕や赤ワイン、かいわれ大根等の食品にも含まれるほか、植物の葉緑体原料としても知られています。

(※2)アラGO世代:
SBIアラプロモ株式会社では、いつまでも若々しく、チャレンジし続ける年齢を感じさせない40代から60代の世代を新しく“アラGO世代”と位置付け、その世代のシンボルとして、歌手の郷ひろみさんを起用し、アラプラスシリーズのTV-CM等のプロモーションを展開しております。

【アンケート概要】
アンケートタイトル:あなたご自身に関するアンケート
リサーチ実施日:2014年5月21日(水)~5月22日(木)
リサーチ実施方法:インターネットリサーチ
リサーチ対象:ターゲット
性別:男女 年齢:40代以上 職業:指定しない
調査地域:全国
有効回答数:525名(男性263名、女性262名)
なお、Q1で「回答したくない」と回答した方を除いてカウントしております。
設問数:12問

設問内容
Q1 現在のあなたの趣味は何ですか?
Q2 現在行っている趣味を始めた理由は何ですか?
Q3 実際に趣味を通じて得られている効果は何ですか?
Q4 現在行っている趣味を始めたきっかけは何ですか?
Q5 あなたが趣味に費やせる平日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありますか?
Q6 あなたが趣味に費やせる休日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありますか?
Q7 現在趣味にかけられる費用は、1ヶ月あたりいくらまでですか?
Q8 20~30代の頃の趣味は何でしたか?
Q9 20~30代の頃、あなたが趣味に費やせていた平日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありましたか?
Q10 20~30代の頃、あなたが趣味に費やせていた休日の時間(1日あたりの平均時間)はどれくらいありましたか?
Q11 20~30代で趣味にかけていた費用は、1ヶ月あたりいくらですか?
Q12 今後チャレンジしてみたい趣味はありますか?
※調査結果に関するお問い合わせ先は、下記の会社概要に記載のとおりです。

実施機関:株式会社ジャストシステム

                                       以上

***************************************
【会社概要】
■会社名 SBIアラプロモ株式会社(英文表記SBI ALApromo Co., Ltd.)
■代表者 竹崎 泰史
■本社所在地 〒106-6017 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー17F
■URL http://www.sbi-alapromo.co.jp/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
SBIアラプロモ株式会社 経営管理部【電話】 03-6229-0092 【FAX】 03-3224-1021
                 【メールアドレス】sbiala_info@sbigroup.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBIアラプロモ株式会社
  4. >
  5. ~ミドル・シニア世代にもインターネット利用が着実に浸透中~