「ケアマネジメント・オンライン」にリコール対象製品の特設ページを新設

電化製品等による高齢者の事故防止は、ケアマネジャーが要(かなめ)

介護関連メディア事業を手掛ける、株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:別宮 圭一)は、運営するウェブサイト「ケアマネジメント・オンライン」内に、リコール対象製品に関する専用ページを開設しました。

 

リコールとは、製品の欠陥や不具合等により、製造・輸入事業者が、回収や無償点検・改修等を呼び掛けること。製品事故のうち、火災や死亡といった重大製品事故は、年間1,000件以上発生しており、リコール対象製品による事故はそのうちのおよそ1割を占めています。
高齢者はリコール情報を知らないことが多く、高齢者の自宅にあるリコール対象製品の発見は非常に困難です。

 

そこで「ケアマネジメント・オンライン」では、経済産業省の『製品安全ガイド』やメーカーが提供する情報をもとに、リコール対象製品に関する特設ページを設置。
ケアマネジャーが高齢者のお宅を訪れた際に、対象製品を見つけるお手伝いをいたします。
製品情報は、ダウンロードもでき、いつでも手軽に確認することができます。

 

 ケアマネジャーによるリコール対象製品の発見と、高齢者の安全な暮らしをサポートするため、ケアマネジメント・オンラインでは、これからも随時、リコール対象製品の情報を充実させていきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インターネットインフィニティー
  4. >
  5. 「ケアマネジメント・オンライン」にリコール対象製品の特設ページを新設