【塾・予備校・教育事業者の経営を支援】『空き教室』の有効活用で賃料削減!「教室買取サービス」を開始

教室の空室時間を買い取る新サービス登場

1時間500円から会議室を借りられる会議室シェアサービス「スペイシー」( https://www.spacee.jp )を運営する株式会社スペイシーは、本日2016年3月18日(金)より、「教室買取サービス」( http://school.spacee.co.jp )を開始いたしました。スペイシーでは、会議室の買取サービス(http://kaitori.spacee.co.jp) も提供しており、これにより買取対象となる物件をさらに拡充いたします。

1 概要

「教室買取サービス」は、塾・予備校・教育事業者が運営する教室の「空き時間」をスペイシーが買取ることによって、賃料を実質的に削減できるサービスです。
以下のような場合、教育事業者にとって教室の賃料は少なくない負担です。
・まるまる1部屋使っていない教室がある
・土日しか教室を使っていない
・夕方以降しか教室を使っていない
そこで、スペイシーではそれらの教室の空き時間を査定の上、買取ります。スペイシーが買取った教室の空き時間は「貸し会議室」として貸し出され、ビジネスマンの打ち合わせ等で利用されます。
<特徴>
「教室買取サービス」の主な特徴は次の通りです。
・教室1部屋から、どのようなお部屋でもお申し込みいただけます
・平日の日中のみや、土日のみ、夜間のみでも買取が可能です
・予約が入っていない時間は、従来どおり教室等としてお使いいただけます
・会議室運営の集客、集金、顧客対応などは原則スペイシーが行います
・貴社が行っていただくことは、教室の清掃と受付対応のみです
 *受付対応も教室のレイアウトによっては、必要ないケースもあります
・会議室の使用によって生じた万が一の損害は、当社保険でカバーするので安心です
 (保険料はスペイシーが負担します)
 

<買取査定のプロセス> 「教室買取サービス」(http://school.spacee.co.jp)
《Step1》   概算査定
 査定フォームにご入力頂けましたら、当社より概算にて査定をお見積り致します。
概算の金額にご納得いただけましたら、Step2の詳細査定に進んでいただきます
《Step2》 詳細査定
 概算査定時に詳細査定の入力フォームを送付いたします。教室の写真や広さや設備等の詳細情報をご記入頂いた上で、詳細な査定をお見積もり致します。
《Step3》 契約締結
詳細の査定金額にご納得いただけましたら、契約書にご捺印いただき、契約締結を進めさせていただきます。
<サービス提供の背景>
 会議室シェアサービス「スペイシー」では、サービス開始以来の累計利用者数は24万人を突破しました。これまで、喫茶店よりも安く使える格安貸し会議室の需要が高く、多くのユーザーに、ご利用いただいておりますが、まだまだご利用いただける会議室が不足しています。
そこで利用者の声に応えるために、使われていない会議室や教室等の空きスペースを当社が買取り、格安会議室として貸し出すことに致しました。
買取サービスの、初年度買取額は3億円を計画し、ビジネスマンが格安で会議ができる環境の充実を図ります。

※会議室の買取サービスにつきましてはこちらをご覧ください。
http://kaitori.spacee.co.jp

 

2 会議室シェアサービス『スペイシー』について
 2013年にリリースした会議室シェアサービス「スペイシー」は、ビジネスミーティングに適した場所を提供することに特化したサービスです。
カフェ等のオープンなスペースの打ち合わせと比較すると、個室でプライバシーが保たれ安価に利用できることから、近年急速にサービス利用が進んでいます。スペイシーは、使いたい時に会議室を1時間500円(4人で使うと一人あたり125円)から格安で提供します。
 累計利用者数24万人を抱えるスペイシーは、遊休不動産を日本中のビジネスマンたちに提供し、高収益化する優れたプラットフォームサービスです。
 サービスの詳細はSpacee.jpをご確認ください:https://www.spacee.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社スペイシー
  4. >
  5. 【塾・予備校・教育事業者の経営を支援】『空き教室』の有効活用で賃料削減!「教室買取サービス」を開始