12月限定 モンスーンカフェより『肉盛り』販売スタート!

自家製ローストビーフ・ソーセージ・パテがうまい!

この冬は、エスニック肉盛りを囲んで「忘年会」や「肉食女子会」はいかが?
国内、LAに54店舗のレストランを展開をしている株式会社グローバルダイニング(本社:東京都港区南青山7丁目/代表取締役社長:長谷川耕造)は、エスニック業態「Monsoon Cafe(モンスーンカフェ)」から12月限定メニュー『MONSOON 肉盛り合わせ 1,680円(税別)』の販売を開始致します。 “ローストビーフ”や“レバーパテ”など今回の限定プレートの為のスペシャルメニューの他、寒い冬にぴったりのスパイスたっぷりオリジナル“グリーンカレーソーセージ”や、モンスーン定番の人気メニューなど、ボリューム満点の肉盛りを提供致します。この冬は、肉盛りを囲んで「忘年会」や「肉食女子会」はいかがでしょうか。
 

Monsoon肉盛り合わせ

 

商品概要

■メニュー名:  

MONSOON 肉盛り合わせ /   Monsoon “Butcher’s Plate”

 

■価格:     

1,680円 (税別)

■対象店舗:     
モンスーンカフェ 全店舗 (一部店舗は内容が異なります)
代官山・渋谷店・恵比寿・お台場・舞浜イクスピアリ・たまプラーザ・自由が丘・麻布十番

表参道・G-Zone銀座・ららぽーとtokyobay・茶屋町店

■特徴:     

今までになかったモンスーン風のバラエティーに富んだ肉盛りです。
“グリーンカレーソーセージ”、 “四川風よだれ鶏”、 “自家製ローストビーフ”、 “自家製レバーパテ”、“生ハム”5種類とバゲット、ピクルス。チキン・ポーク・ビーフ、ボリューム たっぷりの一皿です。モンスーンと言えば、ビールに合う料理のイメージが強いですが、エスニック料理とワインとの相性も抜群です。ピリッとしたスパイスの辛さ、酸味、ハーブ感とワインのマリアージュをお楽しみください。“レバーパテ“と”ローストビーフ”は、今回のプレート限定メニューです。

四川風よだれ鶏 ピリ辛胡麻ソース

『四川風よだれ鶏 ピリ辛胡麻ソース』
しっとりボイルした国産鶏のムネ肉に辛みを効かせたゴマソースとの相性が抜群。 モンスーンカフェの1.2位を争うほどの大人気メニューです。

 

グリーンカレーソーセージ

『グリーンカレーソーセージ』
モンスーンの定番メニュー“グリーンカレー”のペーストを練り込んだ、香辛料とハーブたっぷり のソーセージです。ピリッとした辛みとスパイスがやみつきになる美味しさです。

 

レバーパテ

『レバーパテ』
“肉盛り合わせ“限定の特別メニュー。
新鮮な鶏レバーを使用し、レバーの持つ甘みを最大限に引き出し、しっとりなめらかな舌触り。香辛料は控えめにマイルドな味わいです。クリームブリュレのように表面を焦がし、仕上げました。
 

ローストビーフ

 

『ローストビーフ』
“肉盛り合わせ”限定の特別メニュー。適度なサシが入って柔らかい肉質のビーフチャックテールフラップを使用。深みのある自家製ソースは赤ワインをとろみが出来るまでゆっくり煮詰めました。たっぷり絡めてお召し上がりください。


■モンスーンカフェのご紹介 Since 1993
「モンスーンカフェ」では、ヘルシーエスニックをテーマに、タイ、ベトナム、インドネシアや中国などアジア各国料理を提供しています。1993年に誕生して以来、エスニックブームの火付け役として、代官山、渋谷、銀座、表参道などの都心をはじめ、舞浜、たまプラーザ、大阪茶屋町など様々なエリアにも出店しています。アジア諸国の食材や香辛料をたっぷり使用して、本格的な味を再現するだけでなく、科学調味料や保存料の不使用を推進するなど、健康に配慮した料理提供にこだわってます。店名のMonsoonとは英語で東南アジア亜熱帯の季節風が吹く気候の意。空間は、寛ぎのオリエンタル・都市の中の楽園をテーマに、アジアンリゾートをイメージし、竹をふんだんに使用したり、バリ島の民芸品や石像があちこちに配すなど異国情緒ただよう空間。店舗ごとに内装が異なるのでそれぞれのこだわりをお楽しみください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. グローバルダイニング
  4. >
  5. 12月限定 モンスーンカフェより『肉盛り』販売スタート!