対面取引におけるクレジットカード決済「端末決済サービス」の提供を開始

オンラインと対面取引の総合的な決済サービス提供へ

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(以下「SBPS」)は、実店舗や訪問販売などでご利用いただける対面取引でのクレジットカード決済「端末決済サービス」の提供を、2016年1月19日から開始します。

近年のクレジットカードとポイントサービスなどの連携による対面取引でのクレジットカード決済のニーズの高まりや、訪日観光客を中心にクレジットカード決済の需要が伸びることを見据え、SBPSでは対面取引のクレジットカード決済「端末決済サービス」の提供を本格的に開始しました。これまでのオンラインでのクレジットカード加盟店契約(アクワイアリング)事業で培ったノウハウと、多様なビジネスモデルに対応した決済サービスの導入実績を生かし、実店舗での対面取引とオンラインの双方から総合的な決済サービスの提供を通じて、事業者さまのビジネス拡大を支援します。


端末決済サービス 概要
  • サービス名称:端末決済サービス
  • ご利用対象:法人・個人事業主
  • カードブランド:Visa、MasterCard、UnionPay(銀聯)※1、JCB、American Express、DinersClub INTERNATIONAL、DISCOVER※2
  • お支払い方法※3:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い
  • 初期費用:無料
  • 月額利用料:無料
  • 決済手数料:別途※4
  • 売上振込手数料:無料
  • 端末費用※5:21,000円
  • 売上入金サイクル:月2回入金(毎月15日までの売上を、当月末日入金、毎月末日までの売上を、翌月15日入金)
  • その他:Eメールや、推奨プリンター※6 によるレシート発行が可能
本サービスは、SBPSによるクレジットカード加盟店審査が必要です。

※1:UnionPay(銀聯)は、2016年春以降に提供予定です。
※2:株式会社ジェーシービーの取り扱いブランド(JCB、American Express、DinersClub INTERNATIONAL、DISCOVER)は、 株式会社ジェーシービーによる審査が必要です。決済手数料は株式会社ジェーシービーと加盟店さまとの契約により確定します。
※3:「1回払い」以外は、お申し込みと審査が必要です。レシート発行対応プリンターのお申し込みも必要となります。
※4:クレジットカード決済手数料はSBPSへお問い合わせください。
※5:端末は、貸与でのご提供となります。
※6:プリンターは、お申し込みが必要です。

プリンター 概要
  • 型番:NEX-M2302
  • 販売価格:据置型(プリンター本体のみ)22,000円、携帯型(プリンター本体+バッテリー)27,200円
・プリンターは、買い取りでのご提供です。
・持ち運びでご利用いただく場合は「携帯型」をお申し込みください。

「端末決済サービス」に関する詳細はこちらをご覧ください。
 https://www.sbpayment.jp/device/anywhere/

● 本リリースに記載されている価格は特に断りがない限りすべて税抜きです。
●記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【会社概要】
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 今井 康之
所在地:東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
事業内容:決済サービス、集金代行および企業の計算事務代行、情報・システム提供サービス
URL: http://www.sbpayment.co.jp/

【端末決済サービスに関するお問い合わせ】
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
電話:03-6889-2196
フォーム: https://www.sbpayment.jp/device/anywhere/info/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
  4. >
  5. 対面取引におけるクレジットカード決済「端末決済サービス」の提供を開始