青山フラワーマーケットがアパレルブランド「Velnica」とコラボレーション。オリジナルギフトカードを4月22日より販売開始。

 株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:井上 英明)が運営するフラワーショップ「青山フラワーマーケット」は、このたび株式会社Velnica Room(本社:東京都港区、代表取締役:小林加奈)のアパレルブランド「Velnica.(ヴェルニカ)」とのコラボレーションにより、オリジナルデザインのギフトカードを4月22日(水)より販売いたします。
 青山フラワーマーケットは関東、関西を中心にフラワーショップを全国で91店舗を展開。パリのマルシェ(朝市)をイメージしたショップには、旬の花が並び、「Living With Flowers Everyday」をコンセプトに、「花や緑に囲まれた心ゆたかな生活を提案」しています。

 一方、「Velnica.」は、「プライベートな時間こそ、自分の好きなものに囲まれたい」という大人の女性の想いを叶えるためにスタートしたアパレルブランド。レディス、キッズ、インテリア小物を中心に、独特な色使いや、刺繍/ビジューなどの贅沢なモチーフで、2005年のスタート以来、エディターやモデル、アーティストたちを中心に絶大な人気を誇っています。

 今回、豊かなライフスタイルへの価値観を同じくする両社が、「プレゼント用の花束やアレンジメントのワインポイントになるようなカードが欲しい」(青山フラワーマーケット)、「ずっととっておきたいと思えるような素敵なカードが国内ではなかなか見当たらない」(Velnica.)というニーズも合致し、ギフトカードを製作することになりました。

カードは「Bird」(左)と「Rose」(右)の2種類

 

 

 カードは2種類。「Bird(バード)」は、鳥かごの中のオウムがモチーフ。カゴを開けるとブルーのオウム
や彩り鮮やかな花や緑が現れる仕掛けがポイント。思わずコレクションしたくなります。
 「Rose(ローズ)」は女性の一番人気のピンクのバラをそのままカードにデザイン。まるでパリのマルシェ
で見つけたようなアンティークな色使いと、ひらひらと舞う蝶々が特徴です。カードにはリボンがついてい
るので、ブーケに留めたり、結んでも使えます。いずれも「Happy Birthday」の文字入りと、無地の2種類。
販売価格は「Bird」540円(税込)、「Rose」378円(税込)。青山フラワーマーケット店頭(一部店舗を除く)、青山フラワーマーケット オンラインショップ(5月末販売開始予定)、およびVelnicaオンラインショップのみでの販売となります。

 

「Bird」540円(税込)

「Rose」378円(税込)

 

■会社概要
商号  : 株式会社パーク・コーポレーション
商標  : フラワーショップ/Aoyama Flower Market
フラワースクール/ hana-kichi
カフェ/ Aoyama Flower Market TEA HOUSE
空間デザイン/ parkERs (パーカーズ)
代表者 : 代表取締役 井上 英明
本社  : 〒107-0062 東京都港区南青山5-1-2 5F
設立  : 1988(昭和63)年12月24日
資本金 : 2,000万円
URL   :http://www.park-corp.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社パーク・コーポレーション
  4. >
  5. 青山フラワーマーケットがアパレルブランド「Velnica」とコラボレーション。オリジナルギフトカードを4月22日より販売開始。