ローリングスジャパン、阪神タイガース ランディ・メッセンジャー選手とアドバイザリースタッフ契約締結

 ローリングスジャパン合同会社 (本社:東京都港区芝浦4丁目9番25号、芝浦スクエアビル11F、代表:岡本佳文、以下、ローリングスジャパンLLC)は、このたび、阪神タイガースのランディ・メッセンジャー選手と、日本における今シーズンのアドバイザリースタッフ契約を締結いたしました。
 今後、グラブの使用及び、商品開発面でのアドバイス、広告・宣伝への起用や、イベント等、様々な取り組みを行って参ります。
main image
 ランディ・メッセンジャー選手は、昨シーズンは開幕投手を務め、12勝8敗 ・ 防御率2.89 ・ 183奪三振(第1位)の好成績をあげています。今シーズンは、阪神甲子園球場で先発した4月29日以降の公式戦で3試合連続完封勝利をあげるなど中心選手として活躍しており、今シーズンのさらなる飛躍が期待されています。

 今回、「アメリカで126年の歴史を誇るベースボールブランド」である当社と、メジャーリーグでも活躍した経験のあるランディ・メッセンジャー選手の「本物へのこだわり」という姿勢がブランドイメージと合致し、日本での契約合意となりました。

【ランディ・メッセンジャー選手のプロフィール】
 1981年8月13日生まれ。アメリカ合衆国ネバダ州出身。 1999年、フロリダ・マリーンズに入団。2008年にシアトル・マリナーズに移籍。2010年より現在の阪神タイガースに所属。

【ランディ・メッセンジャー選手のコメント】
 子供の頃からの憧れであるローリングスのグラブで試合に臨めることを光栄に思います。 歴史と伝統のあるベースボールブランドのサポートを受け、万全の体制でリーグ制覇、更には日本一を目指して頑張ります。

【ランディ・メッセンジャー選手が使用するグラブについて】
  ローリングスのグラブの中で圧倒的な人気を誇るHOH(R)(HEART of the HIDE(R))皮革を使用。厳選したステアハイド(生後3~4カ月に去勢された成牛の革)の中でもキメの滑らかな部位のみを使用したこだわりの皮革は、耐久性に優れていながら、手に馴染みやすい柔らかさが特徴です。

【会社概要】
◆ローリングスジャパン合同会社 (英表記 Rawlings Japan LLC)
◆東京都港区芝浦4丁目9番25号芝浦スクエアビル(〒108-0023)
◆電話番号:03-6858-7111 /FAX番号:03-6858-7123
◆資本金:1,000万円
◆設立年月日:2011年8月2日
◆代表者:岡本佳文
◆業務内容:
1. 野球、ソフトボール、アメリカン・フットボール、ラクロスなどスポーツ用品の製造、輸出入および販売
2. 衣料品、帽子、靴、靴下、および服飾雑貨の製造、輸出入
3. トレーニング用器具、用具の製造、輸出入および販売
4. スポーツ教室の運営および経営
◆グループ会社
ジャーデン・コーポレーション(NYSE上場)、コールマンジャパン株式会社、株式会社 K2ジャパン、ピュア・フィッシング・ジャパン株式会社、マーカーフォルクルジャパン株式会社
◆取引銀行:三井住友銀行
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ローリングスジャパン合同会社
  4. >
  5. ローリングスジャパン、阪神タイガース ランディ・メッセンジャー選手とアドバイザリースタッフ契約締結