スマートニュース、元楽天技術研究所チーフテクノロジストの西岡悠平がデータサイエンス・マシンラーニング担当マネージャに就任

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健/浜本 階生、以下「当社」)は、楽天株式会社にて先端技術の研究開発を率いてきた西岡悠平が当社マネージャ データサイエンス・マシンラーニング担当 (Manager of Data Science & Machine Learning)に就任したことを発表いたします。

西岡は京都大学在学中からからソフトウェア開発に取り組み、2005年に開発したオープンソース「Tuigwaa」で同年、「未踏スーパークリエータ」に認定されています。2008年には楽天株式会社に入社、楽天技術研究所チーフテクノロジストやデータサイエンス部 副部長として自然言語処理や画像処理、機械学習などの先端技術の研究開発をリードし、楽天のさまざまなサービスで利用されているレコメンデーションエンジンをはじめ、セマンティックWeb技術を応用したデータ統合エンジンなどを発表してきました。

スマートニュースは、西岡が持つ先端技術への深い知識と、実サービスの開発実績が、当社においても遺憾なく発揮され、新たなニュース体験の提供につながることを期待しています。

■ 西岡悠平の略歴
2003年 京都大学大学院情報学研究科複雑系科学コース修了。
同年シスコシステムズ株式会社にネットワークエンジニアとして入社、2005年にWebアプリ開発を支援するオープンソース「Tuigwaa」を共同開発し、2005年上半期の未踏ソフトウェア創造事業「スーパークリエータ」に認定される。その後、株式会社四次元データ Web技術研究部を経て、2008年に楽天株式会社に入社。楽天技術研究所チーフテクノロジストやデータサイエンス部副部長として、レコメンデーションエンジンをはじめとした先端技術の研究開発をリードする。
2014年9月に当社入社。

【資料】

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。独自開発のウェブ解析技術を基盤に、500万ダウンロード(2014年10月段階)を超えるスマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

■ 関連URL
SmartNews公式サイト
https://www.smartnews.com/
ダウンロードページ(iTunes App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id579581125
ダウンロードページ(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gocro.smartnews.android
スマートニュース株式会社
http://about.smartnews.com/

# # #

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 info@smartnews.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. スマートニュース株式会社
  4. >
  5. スマートニュース、元楽天技術研究所チーフテクノロジストの西岡悠平がデータサイエンス・マシンラーニング担当マネージャに就任