【XYZプリンティングジャパン株式会社】あらゆるオブジェクトを片手で手軽に3Dスキャン!「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」発表

~10月26日より先行予約販売を開始、11月10日より正式販売を開始~ 3Dプリンターにバンドルした「3Dスキャナーパック」も11月10日より販売予定

 XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen))は本日、さまざまなものを手軽にスキャンできる、コンパクトなハンディタイプ3Dスキャナー「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」を発表しました。


 「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」の希望小売価格は22,800円(税込)で、本日より家電量販店、ECサイト、販売代理店、弊社Webサイト(http://jp.store.xyzprinting.com/preorder/scanner)にて順次、先行予約販売を開始し、11月10日より販売を開始します。

 

XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー

 さらに、パーソナル3Dプリンター「ダヴィンチシリーズ」、「ダヴィンチ Jr.シリーズ」に「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」をバンドルした「3Dスキャナーパック」を、11月10日より家電量販店、ECサイト、販売代理店、弊社Webサイトにて販売する予定です。

「3Dスキャナーパック」は、対象となる3Dプリンターの価格に15,000円(税込)を上乗せした価格で、単体で購入するよりも7,800円(税込)お得なキャンペーンモデルです。(2016年1月15日までの期間限定)

・ダヴィンチ 1.0A スキャナーパック:84,800円(税込)
・ダヴィンチ 2.0A Duo スキャナーパック:104,800円(税込)
・ダヴィンチ 1.1 Plus スキャナーパック:134,800円(税込)
・ダヴィンチ Jr. 1.0 スキャナーパック:64,800円(税込)

「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」はインテル® RealSense™テクノロジーを採用したハンディタイプの3Dスキャナーです。「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」をUSB 3.0ポートに挿すだけで、さまざまなものを素早く、簡単かつ正確にスキャンできます。

----------------------------------------------------
<XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナーの特長>
----------------------------------------------------
・軽量、コンパクト
重さわずか238gで、扱いやすいU字形状のデザインのため持ち運びが容易で、さまざまなものを3Dデータ化することが可能です。

・簡単に使える
64ビット/32ビット Windows 8.1(もしくはそれ以降)を搭載したパソコンのUSB 3.0ポートに「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」のケーブルを挿入するだけで使用できます。

・専用ソフトウェア「XYZscan」が付属
「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」を使用するための専用ソフトウェア「XYZscan」が同梱のSDカードに収録され、必要なものは全て揃っています。

・業界標準のSTL、OBJ形式で保存可能
「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」でスキャンした3Dデータは、業界標準のSTLおよびOBJ形式で保存されるため、さまざまなソフトウェアで3Dデータの編集が可能です。

<「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」の使用イメージ>

「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」で、スキャンし、保存されたデータを、3Dプリンター「ダヴィンチシリーズ」で印刷するだけ!

 

<先行予約販売について>
本日より家電量販店、ECサイト、販売代理店、弊社Webサイト(http://jp.store.xyzprinting.com/preorder/scanner)にて順次、先行予約販売を開始します。価格は22,800円(税込)で、11月9日より順次発送する予定です。
注:多数のご予約を頂戴した場合、商品の発送に遅れが生じる場合がございます。その際は、個別にお客様に連絡申し上げる予定です。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

---------
仕様一覧
---------

■価格(税込):22,800円
■販売開始時期:2015年11月10日(先行予約販売は2015年10月26日)
■スキャン技術:インテル® RealSense™テクノロジー
■スキャンサイズ(幅×奥行×高さ):
 オブジェクトモード:5×5×5~60×60×30cm
 ヘッドモード:5×5×5~40×25×40cm
■スキャン精度:
 1.5mm(x/y 分解能@50cm)
 1.5mm(z 分解能@50cm)
■解像度:640x480 / 30FPS
■スキャン距離:10~70cm
■インターフェース:USB 3.0(本体付属ケーブル)
■本体サイズ(幅×奥行×高さ):41×61×157mm(幅×奥行×高さ、ケーブル含まず)
■最大消費電力:3.0W
■本体重量:238g(USBケーブル込)
■出力ファイル形式:.STL、.OBJ
■対象OS:Windows 8.1(64ビット/32ビット)以上
■ハードウェア要求スペック:第4世代インテル® Core™ i5プロセッサー以上/4GBメモリ以上
■付属品:SDカード(XYZscanを収録)、取扱説明書、保証書
■保証:本体:6ヶ月
■使用環境温度:10~40℃

 
=================
XYZprinting, Inc.について
=================
XYZprintingは、台湾を拠点に電子機器を製造する新金宝グループを母体とする各種プリンターを設計、製造するプリンター専業メーカーです。新金宝グループは、1973年に創設した世界的なトップOEM/ODMパートナーで、中国やタイをはじめとした東南アジアを中心に全世界で18の工場を有し、従業員数は約45,000名と、2014年の売上高は72億米ドルを記録しています。
現在、グループには22社の関連企業と65の工場があり、10万人以上の従業員が働いています。コストパフォーマンスに優れた3Dプリンターを世界中の方にお届けすることを使命として2013年に設立されたXYZprintingは、本社を台湾に置き、日本、アメリカ、欧州、中国などグローバル展開をしています。さまざまな実績を持つ専門性や革新的な精神を兼ね備えたXYZprintingは、極めて優れたユーザー体験をもたらす使いやすい3Dプリンターを提供します。今後は、新たな材質や、熱溶解樹脂積層法以外の出力形式の3Dプリンターを開発してまいります。

XYZプリンティングジャパン株式会社 http://jp.xyzprinting.com/
XYZプリンティングジャパン Facebookページ https://www.facebook.com/XYZprinting.JP/
新金宝グループ http://www.newkinpogroup.com/japan/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. XYZプリンティングジャパン株式会社
  4. >
  5. 【XYZプリンティングジャパン株式会社】あらゆるオブジェクトを片手で手軽に3Dスキャン!「XYZprinting ハンドヘルド 3Dスキャナー」発表