過酷な路上生活抜け出し、希望のカフェ経営へ - フィリピン 路上の若者たちがマニラでカフェをオープン

25万人以上いる路上の子どもたちの現状と社会起業活動

フィリピン・マニラの「路上の子どもたち」によって設立された協同組合「カリエ*1」は、約4年間の社会起業トレーニング、約6カ月間のプレオープン期間を経て、2016年3月15日より「Kalye Café(以下カリエカフェ)」をグランドオープンいたしました。

 

 

フィリピンの「路上の子どもたち」は25万人以上に及ぶと言われています。路上の子どもの90%以上が家庭内暴力の被害者であると言われており、子どもたちは暴力から逃れ、生き延びるために路上へと飛び出していきます。路上では、子どもたちは物乞いや、靴磨き、廃品回収、花売り、売春や危険な労働、時には軽犯罪等により、1日50~100ペソ(約100~200円)ほどの稼ぎを得ています。しかし、その収入で辛い日々を忘れるための薬物やシンナーに手を染めるものも多く、路上の子どもの半数以上が薬物を経験していると言われています。そのような路上の子どもが抱えている課題を、子どもたちが中心となって解決してくため、フィリピン初の試みである、路上の子どもたちの協同組合「カリエ」が設立されました。路上の子どもたちが危険な労働をせず、収入を得て、生計を立てて行けるように、社会起業の活動を行っています。


認定NPO法人アイキャンは、「カリエ」に所属する若者たちを対象に、カフェのオープンに向けて、パン作りの技術訓練をはじめ、衛生教育やビジネスマナー等の研修を行ってきました。昨年9月にカフェをプレオープンするまでには、合計約4年もの歳月を要し、「手を洗う」という習慣を身につけるだけで半年以上、接客の概念を身につけるためにさらに半年以上と、子どもたちにとって様々な挑戦となりました。プレオープン以降、運営するにあたり直面した課題を、メンバー同士が議論し合いながら解決に取り組み、この度2016年3月15日に
「カリエカフェ」をグランドオープンいたしました。今後もメンバー同士で課題を解決しあいながら、自立した運営ができるよう活動をしていきます。アイキャンは今後も、路上の子どもたちの抱える課題を、子どもたちと「ともに」、解決していきます。

(*1) カリエは、現地語(タガログ語)で「路上」の意味。


<カフェスタッフの声>


「路上にいた仲間と一緒にカフェをオープンできて、とてもワクワクしています。カフェは自分にとっての希望で、新しい人生の始まりです。」


「路上にいたとき、大人から『君は、路上生活者だ。その生活はこれからも変わらない』と言われた。でも、僕は、この活動を通して変わることができた。僕を信頼してくれた人たちに、心から感謝しています。」


<カリエカフェ アクセス>
カリエカフェ住所 :  #45 Mahinhin St., Bray. UP Village, Diliman, Quezon City
 

 

<路上のこどもたち>
フィリピンの「路上の子どもたち」は急速な勢いで生み出され、現在では25万人以上(政府発表)に及ぶと言われています。路上では、大人からの身体的・性的・精神的暴力が子どもたちに直接的に襲いかかります。頻繁に起きる交通事故や様々な病気、周囲からの偏見、過去の家庭内暴力に起因するトラウマと人間不信、日々の空腹が子どもたちを襲い、路上の子どもたちの生活は、想像を絶するほど苛酷なものと言えます。このような状況にもかかわらず、暴力から子どもたちを守る社会サービスやソーシャルネットは、子どもたちにほとんど与えられていません。


【ご寄付のお願い】
危機的状況の子どもたちの生活を改善するためには、継続的な活動がとても重要です。アイキャンでは毎月一定の金額を自動引き落としでご寄附していただく、マンスリーパートナーを募集しています。ご寄附は、紛争地の子どもや路上の子ども等の最も必要とされている子どもたちの活動やその活動を支える組織運営に使用され、子どもたちの将来を確実に作り上げます。
詳細はこちら : http://www.ican.or.jp/j/my_ican.html


【認定NPO法人 アイキャンとは】
認定NPO法人アイキャンは、1994年から危機的状況にある子どもたちの生活改善に取り組んでいるNGOです。何かを「あげる」活動ではなく、生活が向上し続ける「システム」を作り上げることを重視しています。これからも、フィリピンの開発プロジェクトの専門集団として、多くの人々や組織と連携し、子どもたちの夢をかなえていきます。
HP : http://www.ican.or.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/ICAN.NGO/


【本件に関するお問い合わせ】
認定NPO法人アイキャン(愛知県名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階)
TEL: 052-253-7299   MAIL: info@ican.or.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 認定NPO法人アイキャン
  4. >
  5. 過酷な路上生活抜け出し、希望のカフェ経営へ - フィリピン 路上の若者たちがマニラでカフェをオープン