学校向けクラウドWi-Fi導入サービスの無償トライアル開始

専任技術者不在でも、すぐに体験可能。一橋大学で正式採用

main image
データセンター・インターネット事業会社の株式会社データホテル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:嶋田 健作)は、大学をはじめとした教育研究機関のキャンパスWi-Fiの相互利用を可能にするeduroamに対応した、クラウド型Wi-Fi導入サービス「CAMPUS4 (キャンパス4)」のトライアルサービスを2014年6月より開始します。

「キャンパス4」は、従来Wi-Fi整備に必要であったWi-Fi管理機能をクラウド上で提供することにより、安価に短期間でキャンパスへのWi-Fi導入を可能にしました。Webブラウザ上で視覚的に操作できるため、専任技術者が不在の学校でも、簡単に運用管理が行えるクラウド型Wi-Fi導入サービスです。また、教育研究機関においてキャンパスWi-Fiの相互利用を可能にするeduroamの利用や、学術情報ネットワークSINET4経由でのセキュアな接続など、豊富な付帯機能を標準で利用することができます。

今回、「キャンパス4」で提供する付帯機能を含めたサービスの全機能を無償で利用できるトライアルサービスの提供を開始しました。トライアルサービスを利用することにより、事前に必要なアクセスポイント数や学生の利用傾向などをふまえた最適な環境の導入や、タブレット端末などを使った新しい教育手法の試験もスムーズに実施することが可能です。

一橋大学(国立キャンパス)では、2014年2月より先行でトライアル利用を実施し、事前の十分な効果測定を経て、同年4月より正式導入をしています。
また、東京大学 情報システム本部でも2013年10月より試験導入中です。

データホテルでは、IT設備予算の大小や、運用体制の有無によって格差が生じている学校のIT環境を、全ての学校が等しく、常に最新の環境を教育現場で利用できるように、大学のみならず、小・中・高校や専門学校などに対してもサービス提供を行い、教育へのITテクノロジー貢献を進めていきます。

■「キャンパス4」導入イメージ
(キャンパスにはWi-Fiアクセスポイントのみの設置で利用可能)
別途図1参照

■トライアル環境イメージ
(東京大学 情報システム本部様での試行導入図)
別途図2参照

< 試験導入の目的 >
エンタープライズレベルのWi-Fi環境を複数キャンパスで安価かつ低運用コストで実現可能かの試験を目的に、「キャンパス4」のクラウドWi-Fiシステムを2013年10月より試行導入中。キャンパスとクラウド間はSINET4を経由することで閉域ネットワークかつ早期のトライアル環境構築を実現。

トライアルサービスは、Webサイトからのお申込みのほか、2014年5月21日(水)から東京ビッグサイトで開催される教育ITソリューションEXPOのデータホテル展示ブースにおいても相談ブースを設置の上で詳しいご案内とお申込みを受付します。

■「キャンパス4」公式サイト
http://campus4.jp/

■トライアルサービス情報/お申込み
https://campus4.jp/trial/

■教育ITソリューションEXPO
http://www.edix-expo.jp/

■株式会社データホテルについて(http://www.datahotel.co.jp/)
会社名 :株式会社データホテル
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3階
代表  :代表取締役社長 嶋田 健作
設立  :2007年4月
事業内容:データセンター・ネットワーク関連事業、インターネット関連事業

本件に関するお問合せ先
株式会社データホテル 広報担当 山川 英治
TEL:03-5155-2018  MAIL:co-press@ml.datahotel.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. NHN テコラス株式会社
  4. >
  5. 学校向けクラウドWi-Fi導入サービスの無償トライアル開始