業界初となる「漫画リメイク 作画コンペ」を開催

『紅 KURENAI』 (作:岡村茂)と『女郎』 (作:笠原倫)をモバイル用にリメイク!

株式会社MUGENUP(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:一岡 亮大、以下「MUGENUP」)は、株式会社役漫(所在地:東京都新宿区、代表取締役:増田 桂己、以下「役漫」)と共同で、2014年12月25日〜2015年1月19日の期間で「漫画リメイク 作画コンペ」を開催いたします。コンペには、MUGENUP STATIONより誰でも無料で応募が可能です。

MUGENUP STATION:https://station.mugenup.com/
main image
本コンペは、ストーリーは面白い作品でも、「絵柄が古く若い読者に受け入れられにくい」「スマートフォンで読むにはコマ割りが適していない」「App StoreやGoogle Playで配信するために表現の修正が必要」といった課題を解決することを目的としております。古い漫画の作画を現代風にリメイクすることで、より多くの読者に昔の名作を楽しんでもらうことを目指しております。

■作品と課題
作品1:『紅 KURENAI』 作:岡村茂
課題1:コマ割りはそのまま キャラやシーンのイラストのみをリメイク
(作品概要)主人公・立花直人は16歳。不良にカツアゲされる毎日に嫌気がさし、「男」として生きていくことを決意する。そして、暴走族界の「伝説の男」との共通点に気づいた直人は・・。

作品2:『女郎』 作:笠原倫
課題2:スマートフォン用に縦スクロール形式にリメイク
(作品概要)主人公・拝島日明は、失恋で立ち直れない学校教師である姉・晶の代わりとして、女装して教師役を演じていた。だが、生来の自分勝手でテキトーな性格は変わらず、様々な騒動を学校で引き起こして・・。

※両作品は、スマートフォンアプリ「マンガ読破!(http://dokuha.jp/)」にて無料で読めます!

■「漫画リメイク 作画コンペ」の概要
開催期間:2014年12月25日〜2015年1月19日(23:59〆切)
応募方法:https://station.mugenup.com/ よりエントリー
応募費用:無料
応募資格:誰でもエントリー可

■賞
・金賞(最大1名) 50,000円×0~1名
・佳作(最大5名) 10,000円×1~5名
※優秀な作品を制作した方は、今後も電子書籍で漫画リメイクのお仕事につながる可能性があります。
※厳正なる選考の結果、金賞受賞者なしとなる場合がございます。

本取り組みは、ベンジャネット株式会社より作品の提供を受け運営しております。

■会社概要
株式会社MUGENUP
株式会社 MUGENUP は「最速最大の『作る』環境を『創る』」をミッションとし、2Dイラスト/漫画/3D/アニメーション/映像など、多様なコンテンツを制作しています。コンテンツ制作における、煩雑な工程管理やリソース確保をシステム化、制作支援ツールの開発・提供を行っています。また、日本・中国・台湾を中心とした様々な得意分野をもつクリエイター25,000人超をネットワークし、オンライン上で大規模な制作を可能にしています。テクノロジーと人の力で、想像を瞬時にカタチにし、コンテンツの未来をさらに加速する。それがMUGENUPのビジネスです。
・公式サイト:http://mugenup.com/
・MUGENUP STATION:https://station.mugenup.com/
・公式ブログ:http://blog.mugenup.com/

株式会社役漫
役漫は出版社およびマンガ作家から許諾を得た作品を、200万ダウンロードのスマートフォンアプリ「マンガ読破!」へ提供している一方で、単行本化されなかったマンガコンテンツを再編集し電子書籍として再度販売する事業を運営しております。
・公式サイト:http://yaku-man.com/

【本件に関する報道関係者お問い合わせ先】
株式会社MUGENUP 広報担当:成田
press@mugenup.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MUGENUP
  4. >
  5. 業界初となる「漫画リメイク 作画コンペ」を開催