舞台『おやすみ ジャック・ザ・リッパ―』のビジュアル解禁!さらに新キャストとして葵(執事歌劇団)が出演決定!

4月20日より東京・博品館劇場にて上演される舞台『おやすみジャック・ザ・リッパー』のビジュアルを解禁致しました。ビジュアルには、高崎翔太演じるエドワード、井深克彦演じるジャック、伊藤マサミ演じるウルフが登場。さらに新キャストとして、グリム・リーパー役で「執事喫茶Swallowtail」の執事たちにより結成された『執事歌劇団』の座長を務める「葵(執事歌劇団)」の出演が決定した。チケットは各プレイガイドにて好評発売中!

 

~おやすみジャック・ザ・リッパーとは~
地獄へ堕ちた死刑執行人エドワード、 彼を地獄で待ち受ける世紀の大罪人ジャック・ザ・リッパー、 狼男のウルフなど地獄の面々…彼らの残酷で切なくて、 時に優しい地獄での生活を描いた『おやすみジャック・ザ・リッパー』。

『Are you Alice?』『停電少女と羽蟲のオーケストラ』等の漫画原作・ドラマCD脚本を手掛ける二宮愛が原作を担当する、講談社「ARIA」で好評連載中のコミック。

 

【新キャスト】

 

グリム・リーパー役:葵(執事歌劇団)

 

池袋にある「執事喫茶Swallowtail」の執事たちにより結成された『執事歌劇団』
の座長を務め、演技のほか公演劇中歌やアルバム楽曲の作詞作曲を手がける。
今年6月には執事歌劇団第11回公演出演を控える。

 

 

 

【既に告知している出演者】

 

エドワード役:高崎翔太さん

 

9月21日生まれ、 新潟県出身。 ’08年ミュージカル『テニスの王子様』菊丸英二役で
本格デビュー。 ミュージカル『薄桜鬼』、 音楽劇『金色のコルダBlue♪Sky First Stage』、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』他、 話題作に多数出演。

 

 

 

ジャック役:井深克彦さん

4月13日生まれ、 岐阜県出身。

第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト。

『DIABOLIK LOVERS』『薄桜鬼 SSL』他、 話題作に出演。

2016年『のぶニャがの野望』『舞台版 残響のテロル』出演が控える。

 

 

ウルフ役:伊藤マサミさん

7月3日生まれ、 山形県出身。 進戯団 夢命クラシックス主宰。
エンターテイメント・ユニット「bpm」メンバー。 舞台出演や演出家として多数活躍。
アプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』では瀬名泉役の声優も務める。

 

 

 

K・A役:松岡侑李(いかさん)


9月23日生まれ。イケボからロリボイスまで、1人で何役も声を使い分け独特な歌声で異彩を放つ新進気鋭の大人気女性歌い手。
昨年12月には2ndアルバム『誓燈のマルシェ』をリリース。
本作が舞台本格デビューとなる。

 

 

【公演詳細】

日程:2016年4月20日(水)~24日(日) 全8回公演
会場:博品館劇場 [東京都中央区銀座8-1-1]
料金:全席指定6,800 円(税込)  チケット好評発売中!
問合せ:Zen-A(ゼンエイ) TEL:03-3538-2300[平日11:00~19:00]

 

脚本:二宮愛

上演台本・演出:ヨリコ ジュン

原作:『おやすみジャック・ザ・リッパー』講談社ARIA連載中

   (原作:二宮愛 漫画:名尾生博 キャラクター原案:キナコ)

 

主催:ニッポン放送/全栄企画

企画・制作:講談社/全栄企画
制作協力:ちあふる/クオーレ/アプル
公式ホームページ:http://www.zen-a.co.jp/OJR2016/

公式Twitter:https://twitter.com/ojr_butai

 

©二宮愛・名尾生博・キナコ/講談社/Zen-A

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 全栄企画株式会社
  4. >
  5. 舞台『おやすみ ジャック・ザ・リッパ―』のビジュアル解禁!さらに新キャストとして葵(執事歌劇団)が出演決定!