リーチマイケル選手も参加協力。「食を通じたラグビー応援プロジェクト」始動!これまでになかった飲食店とラグビーのコラボレーションが実現!!

日本中の飲食店からラグビーを盛り上げよう。ラグビーワールドカップ日本大会で世界中から訪れるラグビーファンをフレンドリーに迎え入れよう。

合同会社リルワールドと株式会社アルクコトは、飲食店のインバウンド対策が簡単に出来るサービス「タベルコト」の中で
「タベルコト ✖️ ラグビー応援」プロジェクトを開始。ラグビーを応援したい飲食店、インバウンド対策を進めたい飲食店を募集。


ラグビーを応援したい飲食店を募集

リーチマイケル選手のカフェcafe+64や、元サニックスの選手のお店、高田馬場のラグビーダイニングレストラン、ラグビーワールドカップの会場となる熊谷や調布の飲食店も続々参加決定!


日本全国からラグビーを一緒に盛り上げていってくれる飲食店を募集します。
https://www.taberukoto.jp/rugby/


国内外の様々なメディアで取り上げていただきます

2月以降にラグビー専門誌を始め、国内外の様々なメディアで取り上げていただく予定ですので、
参加していただくと、日本中、世界中からラグビーを応援しているお店、インバウンド対策ができているお店として注目されます。
また、選手の皆様にも応援していただき、FacebookやTwitterなどでも情報を発信していきます。


どんなことをするプロジェクト?

飲食店の皆様には、ラグビーにちなんだオリジナルメニューを作っていただきます。
お店のグランドメニューに追加しても、タベルコトのサイトを見て来た人だけに提供する“裏メニュー”でもOKです。
ラグビーボールやゴール、日本代表や選手をモチーフにした見るだけでも楽しいラグビーメニューや、アスリートの身体のことを考えたメニューで日本中の飲食店からラグビーを盛り上げていただきます。

また、任意ですが、日本ラグビーフットボール協会のリーフレットを店頭に置いていただくなどして、ラグビーの啓蒙にご協力いただきます。

タベルコトのサイト上では、「ラグビーメニューが食べられるお店」「ラグビー応援店」として、多言語(日本語・英語・中国語・韓国語・タイ語)でお店を紹介します。
「ラグビーメニューを食べて当てよう!」など、集客につながるキャンペーン企画も実施していく予定です。

日本代表キャプテンのリーチ マイケルさんを始め、選手の皆様にも賛同、協力していただいているプロジェクトですので、選手もお店に食べに来るかもしれません。

https://www.taberukoto.jp/rugby/


タベルコトとは?

タベルコトは、(1)飲食店の情報を多言語で魅力的に発信できる「旅行者向けグルメサイト」(2)プロの翻訳できっちり伝わる「英語メニュー」(3)旅行会社やホテルの協力、メディア、SNSなどを通した訪日外国人への「プロモーション」をセットにした、これだけで簡単に飲食店の外国人対策ができるサービスです。

タベルコトに入会すると、ラグビーワールドカップ、オリンピックのために海外からやって来るたくさんの外国人観光客、年々増加している訪日旅行者が安心して楽しく食事できる「外国人フレンドリー」な飲食店に変わることができます。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 合同会社 リルワールド
  4. >
  5. リーチマイケル選手も参加協力。「食を通じたラグビー応援プロジェクト」始動!これまでになかった飲食店とラグビーのコラボレーションが実現!!