ブルックス ブラザーズ 大阪店がグランドオープン

1818 年アメリカ・ニューヨークで創業、米国で初めて既製服を発売して以来、常に革新的であり続けるブルックス ブラザーズが、新たなフラッグシップストアとなる大阪店を3月19日(土)に大阪・梅田のハービスPLAZA ENT にグランドオープンいたします。


1 階のウィメンズフロアと 2 階のメンズフロアが開放的な吹き抜けで繋る、広さ約600平方メートルの2 層構造の新しいショップでは、天井の高い空間の中、それぞれのエリアの違った雰囲気を楽しみながら、メンズ、ウィメンズとカジュアルラインのレッド フリースの最新のコレクションをゆったりとご覧いただけます。

1階のウィメンズフロアは、2016 年春夏シーズンよりクリエイティブ・ディレクターに就任したザック・ポーゼンによる新しいコレクションのコンセプトに基づいてデザインされた、モダンで明るい雰囲気のインテリア。入口の床にはめ込まれたブランドのシンボルであるリボンで吊るされた黄金の子羊「ゴールデン フリース」のモザイクとエンパイアシャンデリアの輝きがお客様をお迎えいたします。
 


ニューヨーカーの別荘をイメージしたインテリアは、オフホワイトのライムストーンの床や壁とマットゴールドの真鍮の什器で上品にまとめられ、ソファや鳥かご、白い花束や大きなランタンなどが配されたプライベートルームのような空間の中、ザック・ポーゼンによる色とりどりのプリントやカットの美しいドレスをゆっくりとご覧いただけます。フェミニンなオフホワイトの壁にはヴィクトリア時代風のボタニカルアートや、ブルックス ブラザーズの本拠地ニューヨーク マディソン街本店の歴史ある建物のディテールがアート作品のような美しいモノクロ写真として飾られ、ブランドの世界観を表現しています。
 


2つのフロアをつなぐ中央階段には、ブルックス ブラザーズの歴史を語る年表、タイムラインが描かれ、200年近くに渡る伝統と革新の歩みに触れることができます。2階のフロアに上がるとすぐに目に入るのは、大きな紳士用のワードローブです。紳士の身だしなみに関するすべてを収納できるこのアンティークの家具は、ブルックス ブラザーズ本店の「パーソナルショッパー」のコーナーにも置かれています。手すりに沿って並ぶ棚と、向かいあったネクタイテーブルにはアメリカ自社工場で製造されている伝統柄のレップタイやオックスフォードシャツといったおなじみのアイテムが揃います。メンズフロアの一番奥は、広々としたフィッティングルームを擁し、パーソナルオーダーのデスクをしつらえたスーツのコーナー。ブルックス ブラザーズならではの伝統を感じさせるフラッグシップにふさわしいオーセンティックなグレード感の中、ジェントルマンの殿堂マディソン店さながらのお買いもの体験がお楽しみいただけます。
 


2階の階段を上がった左手は、クラシックなプレッピースタイルにモダンなニュアンスをミックスしたレーベル、レッド フリースのコーナー。フローリングの床に学校のベンチやコート掛けといった什器を使用したクリエイティブなディスプレイが目を引きます。レッド フリースのコーナーでは、メンズとウィメンズの象徴的なアイテムをスリムで現代的なシルエットにモダナイズした遊び心のあるラインナップで、朝9時から夜9時まで充実した毎日を送るアクティブな大人のスタイルを200年近い歴史に裏付けされた確かな品質で提案いたします。
新しいブルックス ブラザーズ大阪店にぜひ足を運んでみてください。


ブルックス ブラザーズ 大阪店
〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA ENT 1階
TEL:06-6344-6391
取扱商品:メンズ/ウィメンズ/レッド フリース


【お問い合わせ先】
ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL: 0120-185-718
www.brooksbrothers.co.jp
www.facebook.com/BrooksBrothersJapan
twitter.com/brooksbrothersj
www.instagram.com/brooksbrothersjapan

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブルックス ブラザーズ ジャパン
  4. >
  5. ブルックス ブラザーズ 大阪店がグランドオープン