FlashコンテンツをHTML5へ自動変換!!【Flash to HTML5変換サービス】の実績が10,000コンテンツを突破

Flashコンテンツはまだ使える!再作成する前にHTML5変換のクラウドサービスをぜひご検討ください

株式会社ショーケース・ティービー(以下ショーケース・ティービー)(東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘)は、当社が提供する表示最適化のクラウドサービス『Flash to HTML5変換サービス』において、(2016年1月18日時点)変換数10,000コンテンツを突破したことをお知らせします。
ショーケース・ティービーは、『Flash to HTML5変換サービス』において、大手教育機関や企業のeラーニングを中心に10,000以上のFlashコンテンツをHTML5に変換し、スマートフォンを中心とした新たなデバイスでの再生を可能にしてきました。
多くの企業がたくさんのFlashコンテンツを作成してきましたが、セキュリティやモバイル上の再生問題を抱えているため、ここ数年でFlashは徐々にHTML5に移行してきています。しかし、今まで作成したFlashを全てHTML5に作成し直すことは容易なことではありません。

当社のサービスはクラウド上でFlashファイルをHTML5変換する表示最適化サービスです。複雑な動きや音声を使用しているFlashコンテンツの品質を維持したままHTML5変換が可能なため多くのお客様から高い評価をいただいております。

HTML5変換サービスの他社比較

FlashをHTML5にするには、変換する以外にHTML5を最初から作成する方法もありますが、時間もコストもかかるので効率的とはいえません。

Flashコンテンツはインターネット上だけで使用されているものではなく、オフライン上でも学校教材、工場で使用するマニュアルや教本もFlashが使用されている場合があります。

セキュリティや制作コストの問題から活用しきれていないFlashコンテンツが眠っていれば、【Flash to HTML5変換サービス】についてぜひお気軽にご相談ください。お見積もりは無料です。

■【Flash to HTML5変換サービス】の概要
当サービスは、クラウド上でFlashファイルをHTML5変換する表示最適化サービスです。
お客様はFlashファイル(SWF,Fla)をクラウド上にアップロードいただくだけで、FlashファイルはリアルタイムでHTML5に変換されます。変換されたHTML5データは当社で微調整して納品いたします。
納品データはニーズによりブラウザで閲覧する『ブラウザ対応用ファイル』と、別途専用アプリとセットでローカル再生可能な『アプリ用パッケージファイル』の2種類をご用意しております。
『今後も既存のFlashコンテンツを活用していきたいが、再作成する手間も予算もとれない。』という企業様に最適なサービスです。

 

■今後は製造業のマニュアルや社内教育コンテンツの再利用を促進

これまで、教育機関におけるコンテンツの再利用を行ってきた実績とノウハウをもとに、今後は、製造業におけるインタラクティブマニュアルや教育コンテンツの再利用、サポートを行ってまいります。
企業においては制度やルール改定の迅速な周知徹底、動画やインタラクティブなマニュアル・教育コンテンツが存在していますが、従業員が手軽にタブレットやスマートフォンなどから閲覧できる環境が整っていません。当社は、こうしたコンテンツの有効利用を促進するため、サービス提供していく予定です。

サービス詳細:http://www.showcase-tv.com/flashtohtml5/?pr=h5-20160205

■【お問い合わせ】
株式会社ショーケース・ティービー
Webソリューション事業部
・受付:平日AM10:00〜PM7:00
・電話:03-5575-5101
・メール: info@showcase-tv.com
・営業担当:呉座井、辻

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ショーケース・ティービー
  4. >
  5. FlashコンテンツをHTML5へ自動変換!!【Flash to HTML5変換サービス】の実績が10,000コンテンツを突破